映画情報どっとこむ ralph 9月11日(金)より、全く新しい妖怪人間として全国公開する『妖怪人間ベラ』。

これまでの妖怪人間シリーズと一線を架すにとどまらず、その映像表現や内容など全く新しい作品となっております。「全員病んで、全員狂ってく」そんな本作にふさわしい全く新しい取り組み第3弾として、この度、都市伝説や陰謀論オカルト話を配信するなど、怪奇ユニットとして活動する都市ボーイズとのタイアップが決定しました。

数々の都市伝説や怪談グランプリで優勝するなど、まさにホラーのプロフェッショナルとの取り組みが実現!

ついに本日、都市ボーイズの公式YouTubeチャンネルにて紹介。

映画情報どっとこむ ralph 映画『妖怪人間ベラ

現代が抱える生々しくもどこかファッショナブルな狂気を描く英勉監督(「貞子3D」シリーズ、「賭ケグルイ」など)により、
出演者全員常軌を逸していく、まさに「全員病んで、全員狂っていく」様が描かれている本作は、主人公・新田康介を演じるのは、カリスマ歌手・尾崎豊をモデルにした映画「シェリー」(2014)で初主演を務め、スティーブン・スピルバーグ監督の「レディ・プレイヤー1」(2018)でハリウッドデビューも果たした森崎ウィン。そして物語のキーとなるベラを演じるのはモデルとして雑誌の表紙を飾りプロモデルとして鮮烈なデビューを果たし、同性代から絶大の人気を誇るemma。さらに相棒シリーズでもお馴染みの名バイプレイヤーの六角精児や、最近はバラエティでも活躍の場を広げるなどマルチな才能を発揮している堀田茜、また若手有望株の清水尋也、吉田凜音、桜田ひより、小野寺晃良と、ベテランから今が旬な俳優までバラエティに富んだキャスティングを実現!

また主題歌はBREAKERZの新曲「BARABARA」。オリジナルが持つホラーの世界観を完全に表現し、更に登場キャラクターのドラマ性や切なさを描くことで作品に確かな深みと彩りを添えています。

***********************************

森崎ウィン emma
堀田茜 吉田奏佑 吉田凜音 桜田ひより 清水尋也 六角精児
監督:英勉
脚本:保坂大輔
音楽:野崎美波
主題歌:BREAKERZ「BARABARA」(ZAIN RECORDS)
原作:ADKエモーションズ 制作プロダクション:ダブ
配給:DLE
(c)2020映画「妖怪人間ベラ」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ