ぽっちゃり金時が可愛い!大野拓朗主演映画『猫忍』ポスター&場面写真解禁!



映画情報どっとこむ ralph 「猫」+「時代劇」の斬新な組み合わせで癒し時代劇という新ジャンルで世間を席巻した「猫侍」。

その「猫侍」製作チームが再び贈る、新たな痛快癒し活劇、映画『猫忍』5月20日(土)より角川シネマ新宿他全国公開となります。

そのポスタービジュアルと場面写真を初解禁。

この度解禁されたポスタービジュアルでは、体重8キロを超える金時の堂々とした風格ある姿が目を引きます。

同時に思わず触りたくなるようなぽっちゃりお腹&肉球をさらけ出して座る金時は可愛らしいくもどこか笑える佇まい。掟を破り(役名:父上)=金時を飼いはじめる陽炎太やその仲間のみならず、陽炎太を狙う敵の忍者さえもメロメロにしてしまう父上。

「忍者も、萌える」

のキャッチコピーと、陽炎太はじめキャスト陣の真剣な眼差しとのギャップにも注目なんです。

映画情報どっとこむ ralph さらに場面写真では、鈴木福くん演じる幼少期の陽炎太の可愛らしい姿や、
柄本明の鋭い眼差しにそっぽを向く金時。
また麿赤兒、藤本泉、佐藤江梨子など豪華キャスト陣が顔を揃えています!

映画『猫忍』

は5月20日(土)より角川シネマ新宿ほか全国ロードショーです。

あらすじ・・・
時は、泰平―。霧生忍者の久世陽炎太(大野拓朗)は、忍び込んだ屋敷で、生き別れた父そっくりのデブ猫(金時)に遭遇。なぜかその猫が、秘伝【変化の術】で化けた父・久世剣山(船越英一郎)だと思い込んでしまった陽炎太。青年は、父を元の姿に戻さんと抜忍となり【秘伝の巻物】を探す旅に出る。だが、抜忍となった陽炎太を追う霧生忍者の魔の手はすぐそこに迫っていた…。

***********************************


大野拓朗  佐藤江梨子 藤本泉 渋川清彦 鈴木福 ふせえり 永澤俊矢 / 柄本明  麿赤兒 / 船越英一郎

語り:森本レオ 
監督:渡辺武 
脚本:永森裕二/黒木久勝/池谷雅夫   
2017/日本/未定分/カラー  
(C)2017「猫忍」製作委員会
企画・配給:AMGエンタテインメント
制作プロダクション:ラインバック
製作:「猫忍」製作委員会


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


オレ視点激ヤバ機関銃乱射の激しいカーチェイス映像到着『ハードコア』



映画情報どっとこむ ralph 主人公は、ヘンリーと呼ばれるあなた。

いよいよ、4月1日(土)に弊社宣伝作品『ハードコア』が公開となります!
映像革命新次元!主人公はスクリーンの前のあなた!迫力満載の作品です!
本作の見どころの一つである、激ヤバカーチェイス疑似体験動画解禁。銃撃戦、カーチェイス、大爆発!臨場感たっぷりの“オレ”視点激ヤバ映像です!



主人公である“オレ”は嫁を助けるため、敵部隊の車両に対して機関銃をこれでもかとぶっ放す!

次の瞬間、爆発する敵車両!

シャールト・コプリー演じる相棒・ジミーと共に機関銃をぶっ放しながら破壊の限りを尽くし、バイクごと敵車両に突っ込み、華麗に敵部隊を一掃していく。

まさに“オレ”、カ・イ・カ・ン。そのまま“オレ”は敵車両の屋根に飛び乗り、ジミーから手榴弾を渡される。

手榴弾をサンルーフから敵車両内にしっかり投げ込むと大爆発!

宙を舞う“オレ”が、地面に激突する寸前でジミーの仲間のバイクに着地!


美しい嫁を助けるため、邪魔する者すべてを薙ぎ倒していく!


映画情報どっとこむ ralph いまだかつて人類が経験したことのない“オレ”視点で繰り広げられるアクロバティックなカーチェイスアクションシーンと本編は劇場の大スクリーンで迫力体験を!!

ハードコア

原題:HARDCORE HENRY

物語・・・
目を覚ますと、そこは見覚えのない研究施設だった。妻のエステル(ヘイリー・ベネット)がヘンリーの腕に機械の腕を取り付けている。大きな事故があり、ヘンリーの身体は激しく損傷していた。機械の腕と脚を装着され、声帯を取り戻す手術に取りかかろうとした時、侵入者が襲い来る。謎の組織のリーダーであり圧倒的な能力を持った男エイカンは破壊行為を繰り広げる。なんとか脱出を試みるが、組織の包囲網によりエステルがさらわれてしまう。機械のパーツを取り入れたヘンリーは超人的な身体能力を駆使し、妻を救出する為、命を懸けた戦いに身を投じていく-。

hardcore-eiga.com

***********************************

製作・脚本・監督:イリヤ・ナイシュラー
出演:シャールト・コプリー、ダニーラ・コズロフスキー、ヘイリー・ベネット、ティム・ロス
配給:クロックワークス 
提供:クロックワークス/パルコ
2016年/ロシア・アメリカ/DCP5.1ch/ビスタ/英語、ロシア語/96分/R15+ 

字幕翻訳:北村広子 
©2016 STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

シャールト・コプリー,ダニーラ・コズロフスキー,ヘイリー・ベネット,ティム・ロス


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


禁断の扉の先には・・・映画『パーソナル・ショッパー』予告解禁



映画情報どっとこむ ralph 2016年カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞した映画『パーソナル・ショッパー』は、5月12日(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかにて全国ロードショー。


誰もが持つ、秘めた欲望。
禁断の扉を開いた先に、彼女が見たものとは?

心かき乱されるセンセーショナルな予告編、ついに解禁!

映像では、シャネルやクリスチャン・ルブタンなどのブランドショップで買い物をこなしていくモウリーンのパーソナル・ショッパーとしての姿を捉える。モウリーンは、雇用主であるキーラの衣装を選ぶだけの仕事にうんざりしながらも、一方でハイブランドファッションに魅了される複雑な心理状態を抱えていた。

しかし、「高価なドレスを着て別人になりたい」という秘めた欲望についに火が付き、禁を破って買ったばかりの商品に次々と手を出し、その行動はエスカレートしていく。さらに、曲調がガラリと変わった映像後半では、何者かに怯えるモウリーンの姿、血まみれになったキーラの自宅、こちらを監視するかのように届く謎の人物からのメッセージなど、意味深なカットが次々と現れ緊張感を増していく。モウリーンの身に降りかかる不可解な現象、やがて起こってしまった殺人事件の真相、モウリーンが行きつく先に見た光景とは・・・・



禁断の扉を開けるスリリングな予告の先にあるものとは!

映画『パーソナル・ショッパー
原題:Personal Shopper

は5/12(金)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国ロードショー。

物語・・・
忙しいセレブに代わり服やアクセサリーを買い付ける“パーソナル・ショッパー”としてパリで働くモウリーンは、数カ月前に最愛の双子の兄を亡くし、悲しみから立ち直れずにいた。なんとか前を向き歩いていこうとしているモウリーンに、ある日、携帯に奇妙なメッセージが届き始め、さらにある殺人事件へと発展する―。果たして、このメッセージは誰からの物なのか?そして、何を意味するのか?

公式サイト:personalshopper-movie.com

***********************************

監督:オリヴィエ・アサイヤス(『夏時間の庭』『アクトレス ~女たちの舞台~』)
出演:クリステン・スチュワート、ラース・アイディンガ―、シグリッド・ブアジズ
配給:東北新社 STAR CHANNEL MOVIES
2016年/フランス映画/英語・フランス語/1時間45分/シネマスコープ/カラー/5.1ch

©2016 CG Cinema – VORTEX SUTRA – DETAILFILM – SIRENA FILM – ARTE France CINEMA – ARTE Deutschland / WDR


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ