『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』で起きている難民問題の静かな衝撃



映画情報どっとこむ ralph 伊南部のシチリア島沖で沿岸警備隊 難民ら700人以上救助されたというニューズが配信された本日。

UNHCRの報告では、イタリアで救助された難民は2017年に入ってからすでに1万人を超えているそう。

そんな中。難民問題を取り上げている話題作、2016年ベルリン国際映画祭金熊賞受賞、2017年アカデミー賞ドキュメンタリー賞ノミネート『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』Bunkamuraル・シネマほかにて公開中です。

イタリア最南端、アフリカにもっとも近いヨーロッパの小さな島、ランペドゥーサ島。
12歳の少年サムエレは友だちと手作りのパチンコで遊び、島の人々はどこにでもある毎日を生きている。

しかし、この島にはもうひとつの顔がある。
アフリカや中東から命がけで地中海を渡り、ヨーロッパを目指す多くの難民・移民の玄関口なのです。
島を通して温かくも冷静な眼差しで世界を静かに見据える、衝撃のドキュメンタリー。

ジャンフランコ・ロージ監督

監督のジャンフランコ・ロージは前作『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』でドキュメンタリー初のヴェネチア国際映画祭金獅子賞(最高賞)を受賞。そして、本作『海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~』でもベルリン国際映画祭初のドキュメンタリーで最高賞である金獅子賞を獲得、と快挙を連発!映画界に新風を送り込むいま世界で最も注目のドキュメンタリー監督です。

映画情報どっとこむ ralph 安田菜津紀さん曰く・・・

交差しない、二つの世界から思う。

最初から‟難民”だった人はいない。
彼らがかつて、この島のような‟日常”を営んでいたことを。

とコメントを寄せています。

映画情報どっとこむ ralph 海は燃えている~イタリア最南端の小さな島~

イタリア最南端、アフリカにもっとも近いヨーロッパの小さな島、ランペドゥーサ島。12歳の少年サムエレは友だちと手作りのパチンコで遊び、島の人々はどこにでもある日々を生きている。しかし、この島にはもうひとつの顔がある。アフリカや中東から命がけで地中海を渡り、ヨーロッパを目指す多くの難民・移民の玄関口なのだ。島を通して温かくも冷静な眼差しで世界を見据える、静かな衝撃のドキュメンタリー。



公式サイト:
www.bitters.co.jp/umi
Facebook:
@umiwamoeteiru
Twitter:
@umiwamoeteiru

***********************************

監督:ジャンフランコ・ロージ(『ローマ環状線、めぐりゆく人生たち』) 2016年/イタリア=フランス/114分

後援:イタリア大使館、イタリア文化会館
協力:国連難民高等弁務官(UNHCR)駐日事務所、サードストリート

推薦:カトリック中央協議会広報
提供:ビターズ・エンド、朝日新聞社
配給:ビターズ・エンド
©21Unoproductions_Stemalentertainement_LesFilmsdIci_ArteFranceCinéma
      


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


イザベル・ユペール主演『未来よ こんにちは』に絶賛コメント!



映画情報どっとこむ ralph イザベル・ユペールが演じるのは、予想もしていなかったおひとり様となった50代後半の哲学教師。まさかというくらいに次々と起こる想定外の出来事に、うろたえても立ち止まらず、まだまだ輝く未来が必ずある、そう信じる凛としたヒロインを好演しています。
還暦を迎え、さらに自由に美しく、新たなステージへと進む大女優イザベル・ユペールが注目されている本作『未来よ こんにちは』を、日本でいち早く鑑賞した各界著名人たちから絶賛コメントが寄せられました。

新しいチャレンジを続ける女優 筒井真理子さん、作家 あさのあつこさんなど各ジャンルで輝く女性陣からの全女性へのエールとなっています。

映画情報どっとこむ ralph 『未来よ こんにちは』に寄せられた絶賛コメント (順不同・敬称略)

草刈雅雄(俳優)
女性は、強く、明るく、美しい!


筒井真理子(俳優)
時に残酷な時間の積み重ねをしなやかに受け止めるナタリー。すべての瞬間が愛しくなる!ミア・ハンセン=ラブ×イザベル・ユペール。恐るべし女2人


あさのあつこ(作家)
孤独って、こんなにも過酷で侘しくて……美しく、凛々しく、爽快なものなんだ。
老いることへの独りになることへの恐れをナタリーが取り払ってくれた。
わたしの明日を抱き締めたい。


上野千鶴子(社会学者)
ひとりの孤独と充実を内に、初老の女が草原に立ち尽くす風景は、心に刻まれる。


淀川美代子(クウネル編集長)
もうあまり若くない大人の女性の人生の日常。辛く、悲しく、切ない物語。しかしそこには愛があり、ユーモアがあり、知性もあり、さらに未来まである。素晴らしい映画!素敵な景色と理想のインテリアも必見です。特に大人の女性にお薦めしたいです。


山崎まどか(コラムニスト)
人生は過ぎゆくだけではなく、常に何かを連れてくるもの。流れる水が、光が、パリの空気が、イザベル・ユペールがそれを教えてくれる。


北村道子(スタイリスト)
孤独と壊れていく感情を逆にパワーとして生き抜く中年女を演じているユペールの演技に私は感無量です。


西村玲子(イラストレーター/エッセイスト)
美しい風景と気持ちの良い室内。それらはそのまま存在し、ナタリーの切ない人生が続く。イザベル・ユペールの未来への眼差しが素晴らしい。


大草直子(スタイリスト/WEBマガジンmi-mollet編集長)
人生に起承転結は存在しません。いつでもスタートを切れ、いつでもクライマックスを迎えられる。「見えないから」愛おしく面白い!


山内マリコ(作家)
なにが起きても柳に風と、すっきり生きていくユペール様の一挙手一投足を追う102分。ただただ至福…!            


深田晃司(映画監督)
なんといってもイザベル・ユペールの歩みにドキドキし目が離せなかった。街を歩き山を歩きぬかるみを歩く彼女の姿はそのまんま前進する人生のようだ。

映画情報どっとこむ ralph

未来よ こんにちは

原題:L’AVENIR/英題:Things to come

2017年3月下旬 Bunkamuraル・シネマ、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次ロードショー

公式サイト:
crest-inter.co.jp/mirai/

物語・・・
パリの高校で哲学を教えているナタリーは、教師の夫と独立している二人の子供がいる。

年老いた母親の面倒をみながらも充実していた日々。

ところがバカンスシーズンを前にして突然、夫から離婚を告げられ、母は他界、仕事も時代の波に乗りきれずと、気づけばおひとり様となっていたナタリー。

果たして彼女に未来は微笑むのだろうか-。

***********************************

監督・脚本:ミア・ハンセン=ラブ
出演:イザベル・ユペール、アンドレ・マルコン、ロマン・コリンカ、エディット・スコブ

2016年/フランス・ドイツ/102分/カラー/1:1.85/5.1/

協力:フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、ユニフランス
配給:クレストインターナショナル
©2016 CG Cinéma · Arte France Cinéma · DetailFilm · Rhône-Alpes Cinéma
     


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


心の秘密は、身体が知ってる『フィフティ・シェイズ・ダーカー』ビジュアル



映画情報どっとこむ ralph 巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった女子大生アナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描き2015年の大ヒット映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。

その第2章『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が先日ご紹介した通り6月に日本公開となります。
今回解禁されたのは、身につけた仮面の向こう側から真っすぐにこちらを見つめるアナと、そのミステリアスな表情の隣にそっと寄り添う男性の姿が収められた本ビジュアル。

心の秘密は、身体が知ってる。

という印象的なキャッチ—コピーからも、前作に引き続き、官能的でゴージャスな愛の描写はもちろんのこと、アナの心に隠された秘密によって発展していくドラマティックな展開を予想させる、期待高まるデザインに仕上がってます!

映画情報どっとこむ ralph 演じるのは・・・

前作に引き続き、アナ役をダコタ・ジョンソン、グレイ役をジェイミー・ドーナン。

そして、新キャストとして、グレイをSMの世界にひき込み“育てた”女主人・エレナ役を、007シリーズ『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(83)でボンドガールを演じ、『L.A.コンフィデンシャル』(97)の妖艶な演技も話題となった、キム・ベイシンガー。

監督は、前作のサム・テイラー=ジョンソンから代わり、『パーフェクト・ストレンジャー』(07)や人気海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン1~2」での評価も高いジェームズ・フォーリ-が務める。

また前作では、ビヨンセを始め、Sia、ザ・ローリング・ストーンズなど、超豪華アーティストが楽曲を提供し話題となりましたが、本作でもまたテイラー・スウィフト、元ワン・ダイレクションのゼイン・マリク、ホセ・ジェイムズなど本作でしか実現しえない程の世界的ミュージシャンが集結!


全世界の熱狂が日本に伝播し、衝撃の官能ラブストーリー決定版がいよいよ“解禁”。

6月、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が、あなたの “本能の扉“ を開く!

***********************************

キャスト:ダコタ・ジョンソン/ジェイミー・ドーナン/リタ・オラ/キム・ベイシンガー/マーシャ・ゲイ・ハーデン

監督:ジェームズ・フォーリ-
脚本:ナイアル・レオナルド 
原作:ELジェイムズ「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(早川書房刊)
(C)2016 UNIVERSAL STUDIOS


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ