大ヒット公開『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』「ピカ?ピカピー?」新カット解禁!


映画情報どっとこむ ralph 1998年公開、記念すべきポケモン映画シリーズ1作目となる『劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲』。人間の手によって生み出されたミュウツーが心に抱える「葛藤」、そして自分を生み出した人間への「逆襲」という、ファミリー向けの作品としては異例のテーマを掲げた作品だったにも関わらず、公開されるやいなやアニメーション映画として1998年の年間興行収入ランキング1位に輝くなど記録的な大ヒットとなりました。その後、世界各国で次々と封切られ、日本のみならず世界中が夢中に!

全米においては、日本映画興行収入歴代1位の記録を未だに保持するなど、ポケモン映画シリーズの中でも燦然と輝く伝説的な作品となっています。そんな伝説の映画がフル3DCGとなり、『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』として、7月12日(金)に全国408スクリーンで公開しました。

この度、本作の大ヒットを記念し、新場面カットを解禁いたしました!!

本作を見た観客からは、「火、水、煙、特に海の波の表現が凄すぎて実写映画と思うほど!」「ポケモンの質感と動きがたまらなく良い」と3DCGのビジュアルも高く評価されております。

第1作目でも名シーンと謳われたうるうるピカチュウの場面カットも解禁。
観ている者の涙腺を崩壊させてしまう、「ピカ?ピカピー?」という切ない声が聞こえてくるようなカットです。
『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』カット①(うるうるピカチュウ) また、トゲピーと戯れて満面笑顔のピカチュウや、
『ミュウツーの逆襲-EVOLUTION』カット②(トゲピーと戯れるピカチュウ) サトシがポケモンたちを引き連れ、怒りを爆発させているようなシーンなど、
『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』カット③(怒り爆発のサトシ) 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』カット④(リザードンとサトシ) 『ミュウツーの逆襲 EVOLUTION』カット⑤(勇敢なピカチュウ) バラエティ豊かな場面カットが満載です。

映画情報どっとこむ ralph 「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」

全国東宝系にて大ヒット公開中!

ポケモン映画公式サイト:
www.pokemon-movie.jp

【ミュウツーの逆襲 EVOLUTION】ポスター
≪ストーリー≫
全世界に告ぐ――原点にして、最高峰。
「清らかな心と、会いたいと強く願う気持ち」その二つをもつ冒険者の前にだけ姿を現すという幻のポケモン・ミュウ。全てのポケモンの“はじまり”と言われ、世界中のポケモン研究者が行方を追うなか、ついに一人の科学者がミュウの化石を発見し、それを元に神をも恐れぬ禁断の行為に手を染めてしまう。「ここはどこだ…。わたしは誰だ…。」最強のポケモンをつくりたいという人間のエゴによって、この世に生み落とされた伝説のポケモン。その名もミュウツー。存在する理由も分からないまま、最強の兵器としての実験を繰り返されるミュウツーは、その心の中に、自分を生み出した人間に対する憎悪の念を宿していく――。
「これは、わたしを生み出した人類への、逆襲だ!」ついに、あの完全不朽の名作がフル3DCG映像で、
2019年夏、世界中にSTRIKES BACK!!

***********************************

キャスト・スタッフ クレジット:
声の出演:サトシ/松本梨香 ピカチュウ/大谷育江
ムサシ/林原めぐみ コジロウ/三木眞一郎 ニャース/犬山イヌコ 
ナレーション/石塚運昇
特別出演/市村正親 小林幸子 山寺宏一
主題歌:小林幸子&中川翔子「風といっしょに」(ソニー・ミュージックレコーズ)
原案:田尻 智
監督:湯山邦彦・榊原幹典(*)
脚本:首藤剛志
製作:ピカチュウプロジェクト
配給:東宝
©Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku  
©Pokémon ©2018-2019 ピカチュウプロジェクト


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』 「行け!コア・ファイター」 2019年秋に劇場上映決定


映画情報どっとこむ ralph 富野由悠季が、『ガンダム』のTVアニメシリーズとして、『∀ガンダム』以来15年ぶりに手がけた作品、『ガンダム Gのレコンギスタ』(2014年、全26話)。総監督として指揮するのみならず、全話の脚本も自ら手がけるなど精魂を注いだ本作。脈々と流れる富野イズム、「少年ベルリの出会い」の物語が放送から5年という歳月を経て今、新規カットを加え、全5部作の劇場版として大スペクタクル公開!

―2019年秋、日本国内のみならず全世界に向かって”G”の新たなるレコンギスタが始まる―
劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』 G-セルフ その第1部である劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」 を、2019年7月4日~7日に開催された「第20回 Japan Expo(フランス・パリ) 」にて世界最速上映を行いました。

映画情報どっとこむ ralph 【①第1部「行け!コア・ファイター」、2019年秋に上映決定!】

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」の日本国内での上映が「2019年秋」に決定しました。

原作・脚本・総監督 富野由悠季さんからのコメント

巨大ロボット物というジャンルだからこそ、近未来も明るく楽しい物語にして描けるのではないかと考えて創りました。 この映画で地球を見下ろしている夜の部分の電気の光の量は、20世紀はじめのように少なくしてあります。宇宙エレベータについては、宇宙世紀を受け継いだ技術によって、現在考えられている以上の大きな質量のものが運用されています。 それらの意味はどういうことなのか、と、子供たちには考えていただきたいと考えて、ベルリとアイーダの物語を創ったのです。大人の理屈だけで考えてしまいますと楽しいアニメ映画にはなりませんから、本作は楽しく観ていただきたいのです。 その上で、未来的な問題がどこにあるのかに考えを巡らして、その解決策を考えてくださる子供たちを待ちたいのです。
2019年7月吉日
富野監督

【②第1部のキービジュアルを初公開!】

劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」
公開表記:2019年秋

Gレコ_キービジュアル
公式サイト:
http://www.g-reco.net/ 

公式Twitter:
@gundam_reco

●第1部スタッフ

総監督・脚本    富野由悠季
キャラクターデザイン 吉田健一
メカニカルデザイン 安田 朗 形部一平 山根公利
美術監督       岡田有章 佐藤 歩
色彩設計       水田信子
ディスプレイデザイン 青木 隆
CGディレクター    藤江智洋
撮影監督       脇顯太朗
編集          今井大介
音楽          菅野祐悟
音響監督       木村絵理子

映画情報どっとこむ ralph 【③「富野由悠季の世界」の福岡会場にて国内最速試写会の開催が決定!】

富野由悠季の世界 現在開催中の「富野由悠季の世界」の福岡会場である福岡市美術館にて、劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」 の国内最速試写会が決定しました。上映後は、富野由悠季氏によるトークイベントや質疑応答も開催します。本日23日より試写会の申し込みも開始となりますので、お申し込みください。
【開催概要】
●イベント:劇場版『ガンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』
「行け!コア・ファイター」国内最速試写会&富野由悠季トークイベント

●日時:2019年8月24日(土)13時~

●会場:福岡市美術館1階 ミュージアムホール
(福岡市中央区大濠公園 1-6)
福岡市美術館: 公式サイト

●定員:180名
※本イベントは無料で参加することができます。
※参加にあたり、事前に申し込みが必要になります。
※参加希望者が定員を上回った場合、事前に抽選をさせていただきます。

©手塚プロダクション・東北新社 ©東北新社 ©サンライズ ©創通・サンライズ
©サンライズ・バンダイビジュアル・バンダイチャンネル ©SUNRISE・BV・WOWOW ©オフィス アイ

映画情報どっとこむ ralph 【④「第41回ぴあフィルムフェスティバル」の招待作品部門にて特別先行上映が決定!】

「第41回ぴあフィルムフェスティバル(以下、PFFと記載)」の招待作品部門にて、劇場版『ガ
ンダム Gのレコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」の特別先行上映が決定いたしました。
特別先行上映当日は、富野由悠季氏が登壇するトークショーも予定しております。
上映日やチケット等の詳細は、PFF公式サイトや作品公式サイトにて追って発表を予定していますので、続報をお待ちください。


【開催概要】
●名称:第41回ぴあフィルムフェスティバル

●期間:2019年9月7日(土)~21日(土)[月曜休館・13日間]

●会場:国立映画アーカイブ(東京都中央区京橋 3-7-6 )

PFF公式サイト:https://pff.jp/jp/

 PFF(ぴあフィルムフェスティバル)は、“映画の新しい才能の発見と育成”をテーマに、当時、まだ観る機会の少なかったインディペンデント映画の面白さを広く伝えるため、1977年にスタートした映画祭です。
 メインプログラムは、第1回より続く世界でも珍しい自主映画のコンペティション「PFFアワード」で、入選者の中からは、後にプロの映画監督として活躍する人たちが120名を越え、若く新しい才能が集う場所として、広く認知されるようになっています。

***********************************

©創通・サンライズ


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

池松壮亮 成河(ソンハ) 坂井美紀 山本耕史が『カツベン!』追加キャストに!コメント到着


映画情報どっとこむ ralph 今からおよそ100年前、日本では映画が「活動写真」と言われていた。当時最先端だった映画はサイレントでモノクロ。日本人が映画の虜になったのは、楽士の奏でる音楽と共に、独自の“しゃべり”で観客を映画に引き込む「活動弁士」、通称“活弁(カツベン)”がいたからだった。

「Shall we ダンス?」や「それでもボクはやってない」など数々の名作を世に送り出してきた周防正行監督が、今回選んだテーマはこの“しゃべりのスペシャリスト”!七色の声を持つ天才的な活動弁士の主人公には、本年度アカデミー賞新人俳優賞を受賞した成田凌が抜擢された。「声」にまつわる壮絶なオーディションを勝ち抜き、映画初主演に挑戦する。ヒロインには若手最注目の黒島結菜さん。
カツベン! さらに永瀬正敏さん、高良健吾さん、井上真央さん、音尾琢真さん、竹野内豊さんなど周防組初参加の面々に加え、竹中直人さん、渡辺えりさん、小日向文世さんら周防作品おなじみの実力派キャストたちが集結。

彼らが演じる一癖も二癖もある個性的なキャラクターたちと共に、物語は空前悦後の大騒ぎ!平成の国民的映画を数々作り上げた周防正行監督が、令和の時代に贈る極上のエンターテインメントの幕があがります。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、更なる個性的な追加キャストの出演が発表され、彼らからの『カツベン!』に賭ける思いのこもったコメントも到着しました。
カツベン!
映画黎明期を支えた実在の映画監督、二川文太郎を演じるのは、池松壮亮さん。

池松さん:活動弁士が題材の映画と聞き、とても面白いなと思いました。日本にしか無かった文化だと知り更に興味を覚えました。実在の人物の役ですが、映画を純粋に繋いでくれた先人達には無条件の尊敬があります。周防監督のもと、職人気質なスタッ フに囲まれて、ほんの数日間でしたが良い時間を過ごす事が出来ました。

主人公の俊太郎が働くことになる町の映画館、青木館の映写技師を成河(ソンハ)さん。

成河(ソンハ)さん:大正時代の映写技師は、器具を使わずハサミと薬品だけでフィルムを手繋ぎして編集するので、その技を会得するのがとにかく大変でした。当時使われていた貴重な映写機を実際に使わせて頂けたことも大切な思い出です。

ヒロイン梅子の母親を演じるのは、坂井美紀さん。

酒井さん:いつか周防監督とご一緒したいと思っておりました。撮影の日は、うれしさと緊張の感情のうねりが交互にやってきていましたが、周防監督の持つ穏やかな雰囲気に包まれ、カツベンの一部になれるよう気を引き締めて撮影に挑みました。とても楽しい時間でした。

日本映画の礎を築いた“映画の父”として知られる牧野省三として、山本耕史さん。

山本さん:『それでもボクはやってない』以来の周防組でしたが、監督の現場は相変わらず穏やかで、ひとりの役者として撮影に参加しているのがとても楽しい現場でした。日本映画の父と呼ばれる牧野省三役を演じさせていただきましたが、当時の映画人が持っていた勢いをみなさんに感じていただければと思います。

映画情報どっとこむ ralph 『カツベン!(仮)』

2019年12月 全国ロードショー

公式HP:
www.katsuben.jp  

***********************************

監督:周防正行

キャスト:
成田凌、黒島結菜
永瀬正敏、高良健吾、井上真央、音尾琢真、竹野内豊、竹中直人、渡辺えり、小日向文世
池松壮亮 成河(ソンハ) 坂井美紀 山本耕史

©「2019カツベン!(仮)」製作委員会


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

中条あやみ・泉澤祐希主演 伊参スタジオ映画祭 シナリオ大賞グランプリ作品2作同時劇場公開決定!


映画情報どっとこむ ralph この度、2001年から群馬県中之条町で開催されている「伊参スタジオ映画祭」シナリオ大賞グランプリを受賞した2作品の劇場公開が決定し、ポスタービジュアルと予告編が完成しました。

8/23(金)~8/29(木)にシネマート新宿にて2作同時上映、豪華キャストによる初日舞台挨拶も決定しました!

映画情報どっとこむ ralph 『正しいバスの見分けかた』(監督:高橋名月)
中条あやみ主演 『正しいバスの見分けかた』poster
監督は、当時高校3年生でシナリオ大賞グランプリを最年 少受賞した高橋名月。主演を務めるのは監督と同じ歳の 中条あやみです。相手役は、主役として引く手数多な岡 山天音。それぞれの友人役に「ストロベリーナイト・サーガ」 などに出演の葉山奨之や、ドラマ「I’s」にヒロインの一人とし て出演する萩原みのり。今や、全員若手実力派として必 ず名前が挙がるメンバーたちです。こんな豪華キャスト4人 の映画は決して観られない!この瞬間だから撮れた、宝物 のような映画です。第17回中之島映画祭優秀賞、門真 国際映画祭2019映画部門優秀作品賞を受賞。



【STORY】
中条あやみ主演 『正しいバスの見分けかた』 何故かいつも競馬四季報を抱えている高校3年生の鮫島(中条あやみ)は、クラス中で目立たない存在である。 彼女と同じクラスの 藤田(岡山天音)はそんな鮫島にほのかな好意を抱いていた。 藤田に話を聞いた細川(葉山奨之)は、ほんの好奇心から鮫島の 友人である中島(萩原みのり)に鮫島のことをリサーチすると、鮫島が宇宙人を見たらしい、という話を聞く。 細川がその話を藤田に伝え ると、藤田の好意は確かな恋心と変わり…?
中条あやみ主演 『正しいバスの見分けかた』 中条あやみ主演 『正しいバスの見分けかた』
<Cast>
中条あやみ 岡山天音 萩原みのり 葉山奨之
脚本・監督:高橋名月 プロデューサー:平体雄二 瀬島翔
撮影:戸田義久、録音:近藤靖高
ヘアメイク:貴島タカヤ スタイリスト:沖山紀
助監督:吉原通克、制作担当:谷村龍 編集:田村友一、整音:古谷正志 選曲/効果:田中俊
製作プロダクション:スタジオブルー
2015 年/日本/ステレオ/カラー/24 分
©2015 映画『正しいバスの見分け方』製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 『なれない二人』(監督:樋口幸之助)
泉澤祐希主演 『なれない二人』poster
公開に先出ち、第5回新人監督映画祭(中編部門)で グランプリを獲得した『なれない二人』の監督の樋口幸之助 は、8年間の某大手映画会社勤務を経て、自分の努力 で監督のチャンスを掴んだ33歳。主演は実力派の泉澤祐 希。その相方役は、注目のお笑い芸人・サスペンダーズのボ ケ担当・古川彰悟。それぞれの相手役を務めるのは、モデ ルとしても女性から高い支持を得る高田里穂と、深田晃司 監督『よこがお』などの話題映画への出演が控える小川未 祐。多方面で活躍する若手たちが織りなす、年齢問わず 広く楽しめる、秀逸な映画としてお届けします。


【STORY】
泉澤祐希主演 『なれない二人』 素人お笑いライブへの初出演を控えた、会社員の新堂(泉澤祐希)と相方でフリーターの勝田(古川彰悟)。プロの芸人への憧れを 密かに抱く新堂だが、肝心のライブ前日に、夫の暴力から逃げる人妻(高田里穂)に偶然出会い、すっかり恋に落ちてしまう。一方借 金まみれで優勝賞金が欲しい勝田は、恋人にマッサージチェアをプレゼントしたいと言う祖父(田村泰二郎)のために奔走する羽目に。 それぞれが予期せぬトラブルに巻き込まれるなか、二人は無事にライブを迎えることができるのか…。そもそも会場にたどり着けるのか…?
泉澤祐希主演 『なれない二人』 泉澤祐希主演 『なれない二人』 泉澤祐希主演 『なれない二人』
<Cast>
泉澤祐希 古川彰悟(サスペンダーズ) 高田里穂 小川未祐 依藤昂幸(サスペンダーズ) 三宅克幸 本間淳志 新海ひろ子 一條眞紀子 ふじわらみほ 竹林佑介 村田唯 宇井晴雄 北尾貢次 平子悟 / 田村泰二郎

監督・脚本:樋口幸之助
プロデューサー:近藤あゆみ 瀬島翔
撮影:松井宏樹 美術:寺尾淳 録音:清水裕紀子 スタイリスト:神恵美 ヘアメイク:辻真美
助監 督:玉澤恭平 高橋名月
制作:清水泰貴
撮影助手:深谷裕次 アシスタントプロデューサー:山本晃大
製作プロダクション:スタジオブルー
2018 年/日本/ステレオ/カラー/51 分
©2018 映画『なれない二人』製作委員会

映画情報どっとこむ ralph 中条あやみ『正しいバスの見分けかた』

公式Twitter :
@TadashiiBus2015

泉澤祐希『なれない二人』

公式Twitter :
@NarenaiFutari

2019 年 8 月 23 日(金)~8 月 29 日(木)シネマート新宿にてロードショー! 以降 全国順次公開!

***********************************



良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

主人公ディリリ 、「ユニセフ子どもメッセンジャー」就任!『ディリリとパリの時間旅行』


映画情報どっとこむ ralph 『キリクと魔女』『夜のとばりの物語』などで知られるフランスアニメーション界の巨匠ミッシェル・オスロ監督最新作『ディリリとパリの時間旅行』が8月24日(土)、YEBISU GARDEN CINEMAほかにて全国ロードショーとなります。
『ディリリとパリの時間旅行』 フランスの鬼才ミッシェル・オスロ監督のファン待望の最新作は、新たな芸術や科学技術が花開き、美しい時代<ベル・エポック>と呼ばれた19世紀末から20世紀初頭の美しいパリの物語。ニューカレドニアからやってきた主人公ディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、誘拐事件の謎を解いていく。エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など美しいパリがたっぷりと描かれ、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。ガブリエル・ヤレドによる美しい旋律と共に、ベル・エポックのパリにタイムスリップするかのような至福の94分。
『ディリリとパリの時間旅行』 2018年の国際ガールズデー前夜、主人公の少女ディリリが、フランスユニセフ協会の「ユニセフ子どもメッセンジャー」に就任しました。本作では、誘拐された女の子たちを救うヒロインとして描かれるディリリが、謎の集団によって誘拐された女の子たちを探す旅に出ます。これは、女の子たちを救うためであり、「ユニセフ子どもメッセンジャー」に任命された理由でもあります。

今年、日本でも本作が公開されるにあたり、公益財団法人日本ユニセフ協会(会長:赤松良子)は配給元のチャイルド・フィルムとともに、ユニセフ子どもメッセンジャーディリリの短編動画の日本語吹き替え版を制作しました。本編の日本語吹き替え版でディリリ役を務める新津ちせさんが声を担当。本動画は、YEBISU GARDEN CINEMAをはじめとする本作の上映映画館にて上映される予定です。



映画情報どっとこむ ralph また、ミッシェル・オスロ監督とディリリより本映像を公開するにあたってメッセージが届きました
ミッシェル・オスロ監督 ■ミッシェル・オスロ監督へのインタビューより 一部抜粋 ─

ユニセフとディリリの共通点は何だと思いますか?

ディリリは少女たちをはじめとする子どもたちを救います。苦しみながらも、その努力は惜しみません。彼女は自分の未来について考え、自らの使命のもと行動しています。 この物語にはたくさんの比喩が含まれています。その一つに、女の子や女性の活躍を妨げようとする「男性支配団」があるでしょう。

監督にとって、今日の「男性支配団」は何ですか?

自分より弱い立場に置かれている人々を切り捨てることしかできない人々です。また、私たちが従っている伝統的な慣習なども表しているかと思います。

■ディリリからのメッセージ
児童婚や女の子の教育を受ける権利におけるユニセフの活動をサポートするため、ディリリは以下のユニセフのメッセージを届けます。

「知っていますか?子ども時代を奪われている女の子たちがいることを。 胸いっぱいに期待を抱いていた人生を、台無しにされているのです。 したくなかった、若すぎる結婚。 学校をやめさせられ、夢もあきらめ、子どもなのに働かされているのです。 女の子たちはみな、平和のなかで、自由に生き生きと過ごさなきゃ。 わたしたちには、成長し、世界を探求し、安全に学ぶ権利があるのだから。 女の子の好奇心は、制限されてはならないのです。 ユニセフと、女の子に未来を創造する力を。女の子誰もが、子ども時代を過ごせるように」

■ユニセフより
可能性を奪われている女の子たちいま、世界には11億人の女の子がいます。彼女たちの能力や想像力は満ちあふれていますが、その夢や可能性は 差別や暴力、不平等な機会によって制限されてしまっています。危機的な状況下に置かれた国々では、女の子が学校に通えなくなる可能性は、男の子に比べると2.5倍にもなります。2秒にひとり、女の子が自分の意に反して結婚しています。児童婚を終わらせることに取り組まなければ、2030年までに1億5,000万人の女の子が18歳の誕生日を迎える前に結婚することになるでしょう。

映画情報どっとこむ ralph ディリリとパリの時間旅行

child-film.com/dilili

ディリリとパリの時間旅行
STORY
ベル・エポックの時代のパリ。ニューカレドニアからやってきたディリリが、パリで出会った最初の友人オレルとともに、町を騒がす少女たちの誘拐事件の謎を解いていく。エッフェル塔、オペラ座、ヴァンドーム広場など、パリの町を駆け巡り、事件解決にキュリー夫人やパスツール、ピカソ、マティス、モネ、ロートレック、プルースト、サラ・ベルナールら、この時代を彩った天才たちが協力する。 ふたりは少女たちを助けられるのか?
『ディリリとパリの時間旅行』 『ディリリとパリの時間旅行』
***********************************

監督:ミッシェル・オスロ(『キリクと魔女』『アズールとアスマール』) 
音楽:ガブリエル・ヤレド( 『イングリッシュ・ペイシェント』)
声の出演:プリュネル・シャルル=アンブロン エンゾ・ラツィト ナタリー・デセイ     
2018年/フランス・ベルギー・ドイツ/フランス語/94分/ヴィスタサイズ/カラー/5.1ch
日本語字幕:手束紀子
配給:チャイルド・フィルム/後援:フランス大使館/アンスティチュ・フランセ  
© 2018 NORD-OUEST FILMS – STUDIO O – ARTE FRANCE CINEMA – MARS FILMS – WILD BUNCH – MAC GUFF LIGNE – ARTEMIS PRODUCTIONS – SENATOR FILM PRODUKTION


良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ