『帝一の國』クリープハイプ「イト」のMV映画コラボVer公開に!



映画情報どっとこむ ralph 古屋兎丸先生の『帝一の國』。
美麗な作画と異色の物語は、2014年には舞台化され、本年度待望の映画化。

菅田将暉主演で4月29日(土)に公開した本作は、観客動員113万人、興行収入14.2億円を突破し、現在、大ヒット上映中です。

そして!

エンドロールで、クリープハイプが歌う主題歌「イト」に乗せ、ヒロインを演じた永野芽郁が踊る「美美子ダンス」が大きな話題になる中、先日、その「美美子ダンス」の特別版がYouTubeにて新たに公開され、3日間も経たないうちに50万回再生を突破。キュレーションサイトやSNSなどでも、“可愛すぎる”と大きな反響を呼んでいます。

そんな映画の大ヒットと「美美子ダンス特別版」50万回再生突破を記念し、劇中の名シーンを使用した、クリープハイプ「イト」のMUSIC VIDEO映画コラボVerが新たに制作され、本日、YouTubeのUNIVERSAL MUSIC JAPAN公式チャンネルより公開されました。

公式チャンネル

編集を務めたのはファッションブランド「DIGAWELL」のブランドムービーや、数々のアーティストのミュージックビデオを手がける新進気鋭の映像作家である芳賀陽平。
まだ映画を観ていない方はもちろん、すでに映画を観た方も、これを見てまた劇場に足を運びたくなる熱い仕上がりになっているので、是非この機会にチェックしてみてください。

映画情報どっとこむ ralph さらにコラボMVの解禁に合わせ、クリープハイプ「イト」の特設サイトが更新され、謎の男性の画像が、「イト」のジャケット写真に酷似したデザインでUPされています。一体この謎の男性の画像は何なのか。続報にご期待ください。

クリープハイプ「イト」特設サイト

帝一の國

全国東宝系にて大ヒット上映中

公式HP:
www.creephyp.com/ito

***********************************

菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗 志尊淳 千葉雄大 /永野芽郁 吉田鋼太郎

原作:古屋兎丸(集英社ジャンプコミックス)
監督:永井 聡
脚本:いずみ吉紘 音楽:渡邊 崇
製作:フジテレビジョン 集英社 東宝
©古屋兎丸/集英社 
©2017フジテレビジョン 集英社 東宝
©古屋兎丸/集英社


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


吉田類ほんとにほろ酔い「今宵、ほろ酔い酒場で」完成披露飲み会イベント



映画情報どっとこむ ralph ~ここは 飲んべえたちのパラダイス~

今日の大衆酒場ブームを巻き起こした酒場詩人・吉田類、映画初出演・初主演![居酒屋チャンス][どつぼ酒場][ふるさと酒場土佐っ子]―3つの居酒屋を舞台にした心温まる物語、映画『吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」』の6月10日(土)全国公開となります。

そして完成披露飲み会イベントが行われ、吉田類さん、伊藤淳史さん、松本妃代さんと長尾直樹監督が、映画の舞台をイメージした大衆酒場セットにビール片手に登壇!。飲めば飲むほど舌は滑らかになイベントに!
最後には。。吉田さんが主題歌「時代おくれ」を生披露して終わりました。

完成披露飲み会イベント
日時:5月22日(月)
場所:角川シネマ新宿
登壇:吉田類、伊藤淳史、松本妃代、長尾直樹監督

映画情報どっとこむ ralph
吉田さん:映画館にビールもって登壇!いいよね。皆さんのところにもお酒まわってるよね!

と、今宵は客席もお酒が配られての飲み会スタイル。

伊藤さん:堅苦しい挨拶が似合わない雰囲気ですね。初めての雰囲気に幸せです。

松本さん:肩ひじ張らずに楽しんでいただければと思います。

監督:今日はほろ酔い気分で映画を観ていただいて、そのあとこの周りに言い飲み屋さんが沢山あるので直行していただければと思います!

吉田さん:乾杯!

と、居酒屋トークがスタート!

映画情報どっとこむ ralph 大衆酒場風セットを組んで、登壇者は飲み放題でトークというイベント。

実は吉田さんと飲みたくてこの映画の企画をしたという監督
監督:昔からのファンでね。一緒に飲みたくて仕事しようと企画しました。吉田類は下戸なんじゃないかという報道もありましたが・・・そんなことは全然ないです!

と話します。

伊藤さんは結構酔っているシーンが多いのですが、実際も・・・
伊藤さん:お酒好きです!でも最近だんだん、次の日むくんでしまうので。オフの前日だけ食べ物に合わせてお酒を合わせて結構飲みます。結構太りやすいんですけど、普段の食事を気にして、みんなと飲むときは気にしないで飲みます!

と、仲間と飲むのを大事にしているご様子の伊藤さん。一方、若い松本さんは

松本さん:今、色々なお酒を試しています!この映画きっかけでホッピーを覚えました!昨日も暑くて飲んじゃいました!

と、初々しい感じ。さらに番外編で吉田さんと居酒屋巡りをした松本さんは

松本さん:吉田さん、本当にその辺にいるお客さんに話しかけちゃうんです。人との垣根無く楽しい場にしてくださるんです。

吉田さん:潤滑油だからね!お酒に失礼の無いような飲み方をね。心がけてます!

伊藤さん:僕はあまり今回お話できなかったので、是非、一度一緒に飲みたいですね。
映画情報どっとこむ ralph 吉田さんは原稿書きで貫徹で今飲んでるので、結構ほろ酔い!
吉田さん:みんな飲んでるし、近いから・・みんな親戚みたい!、日本全国に親せきがいますね!先日は1500人と乾杯しました!

監督は撮影の時はお酒はフェイクでと思ったのですが。。吉田さんは

吉田さん:お酒を飲んで幸せになるところを観てほしいからね。本物で撮影してもらいました。

と、~ここは 飲んべえたちのパラダイス~を実践して撮影を行ったそうです。

映画情報どっとこむ ralph 最後には。。吉田さんが主題歌「時代おくれ」を生披露して終わりました。

映画『吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」』

6月10日(土)角川シネマ新宿 ほか全国公開

公式HP http://horoyoi-sakaba.jp/

配給:KADOKAWA 
©2017『吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」』製作委員会

***********************************



 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 


最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』限定クリアファイル配布が決定



映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計販売本数7,700万本を超えるサバイバルホラー・アクションゲームの代名詞『バイオハザード』シリーズ。
そのフルCG長編アニメ映画最新作『バイオハザード:ヴェンデッタ』がいよいよ5月27日(土)より公開です。
公開劇場にてご来場いただきましたお客様へ、先着での配布が決定したのは映画『バイオハザード:ヴェンデッタ』限定クリアファイル。

1週目はクリス、2週目はレオン、3週目はレベッカと毎週違うキャラクターで、劇場でしか手に入らないレアグッズとなります。

映画情報どっとこむ ralph 『バイオハザード:ヴェンデッタ』3週連続入場者プレゼント概要​

【第1弾(1週目)】​
名称:「『バイオハザード:ヴェンデッタ』 キャラクター・クリアファイル クリス・レッドフィールド Ver.」(非売品)​
配布期間:5月27日(土)~6月2日(金)​

【第2弾(2週目)】​
名称:「『バイオハザード:ヴェンデッタ』 キャラクター・クリアファイル レオン・S・ケネディ Ver.」(非売品)​
配布期間:6月3日(土)~6月9日(金)​

【第3弾(3週目)】​
名称:「『バイオハザード:ヴェンデッタ』 キャラクター・クリアファイル レベッカ・チェンバース Ver.」(非売品)​
配布期間:6月10日(土)~6月16日(金)​

※鑑賞者1名様につき、1つのお渡しとなります。​
※数量限定の為、なくなり次第配布終了となります、​
※入場者プレゼントを実施する劇場に関しましては、公式HPまたは該当劇場のHPをご確認くださいませ。​

公式HP:
biohazard-vendetta.com/news/

映画情報どっとこむ ralph 【ストーリー】​
対バイオテロ組織「BSAA」のクリス・レッドフィールドは、ある情報を基に、武器密売組織の拠点である謎の洋館へ突入する。探索の最中、クリスは国際指名手配犯であるグレン・アリアスと対峙するも、信じがたい光景を目の当たりにし、結果アリアスを逃してしまう。一方、元ラクーン市警の特殊部隊「S.T.A.R.S.」の一員だったレベッカ・チェンバースは、現在は大学教授として、「死者が甦り、凶暴化する」という不可解な事件の調査、研究に携わっていた。事件の調査により、「新型ウィルス」が関係していることを突き止めた彼女は、治療薬の開発に成功。その直後、研究所が何者かに襲撃され、レベッカは死の危険にさらされてしまう。協力を求めるため、新型ウィルスが関わる事件を最もよく知る人物、アメリカ大統領直轄のエージェント組織「DSO」所属のレオン・S・ケネディのもとへ向かうクリス。再会を果たした二人は、アリアスの真の目的が“バイオテロ”だと掴み、その策略を阻止する為、彼を追いニューヨークへと向かうのであった。



***********************************

エグゼクティブ・プロデューサー:清水崇 『呪怨』シリーズ
監督:辻本貴則 『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
脚本:深見真 『PSYCHO-PASS サイコパス』
音楽:川井憲次 『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』
原作監修:小林裕幸 『バイオハザード』シリーズ
製作:マーザ・アニメーションプラネット
配給:KADOKAWA
© CAPCOM / VENDETTA FILM PARTNERS. ALL RIGHTS RESERVED.


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ