『ココロヲ・動かす・映画館 ○』4/15にオープン日決定!


映画情報どっとこむ ralph ココロヲ・動かす・映画社〇は、映画を通して「出会える場」をコンセプトに吉祥寺にシネマカフェをオープンします。

名称は『ココロヲ・動かす・映画館 〇』(ココマルシアター)

予定していた3月下旬から後倒しの2017年4月15日(土)に決定したそうです。この4月15日は、樋口代表が「夢はディズニー」と語っているそうで、東京ディズニーランドの開業日でもあり、大事な日。

オープンラインアップとしては、吉祥寺で惜しまれつつ閉館した「バウスシアーター」をもう一度「リメンバーバウス上映特集」、吉祥寺のゆかりのある作品を集めた「吉祥寺映画特集(仮題)」等、新人監督発掘を目的とした 「新人監督作品上映」。

さらに、ココロヲ・動かす・映画社〇さんが配給権をもつ、台湾映画『私の少女時代 -Our Times-』、 ブラジル映画『ニーゼと光のアトリエ』 はもちろん、インド映画『クィーン』やフィリピン映画『ダイ・ビューティフル』 等を先行プレミアム上映などを予定しているそうです。

映画情報どっとこむ ralph 劇場は、3階建ての建物に3スクリーンを有し、1階は一般的な映画館で約60席を完備。2階は飲食しながら映 画やライブを楽しむことができる約60席のスペース。そして3階スペースは、スクリーンだけではなく、VRシアター や映画に関連した展示やイベントを開催します(座席としては50席程度)。
設備については、10月に閉館した映 画館「広島シネツイン」の35mmフィルム用上映機器とDCPを「シネツイン」を運営していた株式会社序破急から貰 い受け使用。「広島シネツイン」で使われていた、座り心地がいいと評判の両肘掛け付きシート(フランス・キネッ ト社)も設置されます。

記名称:ココロヲ・動かす・映画館 ◯(通称 ココマルシアター)
開業日:2017年4月15日(土)
場所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8−15
アクセス:JR・井の頭線吉祥寺駅から徒歩2分、コピス吉祥寺の目の前に立地。
総支配人:樋口義男
スクリーン数 3スクリーン 以上


映画情報どっとこむ ralph 気になる映画の新課金制の導入ですが・・・。

通常の興行組合規定の料金に加えて、2階のカフェスペースでは、作品により映画開始30分までは無料、1時間以内800円、それ以降は1,500円と、映画館としては新システムの課金制の導入を計画しているそうです。

***********************************


関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ