佐藤浩市、渡辺謙 映画『Fukushima 50』日本外国特派員協会記者会見

2011年3月11日午後2時46分、東日本大震災発生。そして福島第一原発事故。日本人誰もが経験し、全世界が震撼した福島第一原発事故の関係者90人以上への取材をもとに綴られたジャーナリスト、門田隆将(かどたりゅうしょう)渾身のノンフィクション作品「死の



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



大友啓史監督日本外国特派員協会Q&A『影裏』日本の良さを描いた“クラフトムービー”

大友啓史監督の最新作であり、日本映画の傑作との呼び声も高い『影裏』が2月14日に公開となります。 原作は、沼田真佑氏による第157回芥川賞受賞作である同名小説。大友監督が惚れ込み、自ら映画化へと動いたその情熱に応え、日本映画界を代表するキャストが集結



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



“日本はまだ劇的に変われる可能性はある”森達也監督『i-新聞記者ドキュメント-』日本外国特派員協会記者会見

現代日本に大きな衝撃を与え大ヒットを記録した、権力とメディアの“たった今”を描いた衝撃の問題作『新聞記者』のプロデューサーが、私たちが生きる“今”と“メディアの正体”に警鐘を鳴らす、新感覚ドキュメンタリー『i-新聞記者ドキュメント-』が11月15日(



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



山田洋次監督登壇!東京国際映画祭オープニング作品『男はつらいよ お帰り 寅さん』日本外国特派員協会 記者会見

本年度の東京国際映画祭のオープニング作品の『男はつらいよ お帰り 寅さん』。 第一作目の公開から今年で50年を迎え、シリーズで50作目となる、『男はつらいよ』の奇跡の最新作が東京国際映画祭の開幕を飾ることが決定しました。この度、日本外国特派員協会にて



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



望月歩&文晟豪監督『五億円のじんせい』記者会見 at 日本外国特派員協会

GYAOとアミューズがオーディションによりオリジナル映画を作るプロジェクト「NEW CINEMA PROJECT」。 約400本の中から見事グランプリを受賞した脚本の蛭田直美と文晟豪(ムン・ソンホ)監督のコンビによる『五億円のじんせい』が7月20日(



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



死ぬ気で作っただけ!長久允監督 映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』日本外国特派員協会記者会見

映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』が6月14日より全国公開となります。 海外映画祭を立て続けに二冠した本作は、第43回香港国際映画祭へ正式招待を経て、北米・サンダンス、ヨーロッパ・ベルリンからアジア大陸までを席巻! 続々と海外映画祭からのオファーが後



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



ミャンマー人一家の生活をシビアな眼差しで 藤元明緒監督『僕の帰る場所』日本外国特派員協会記者会見

昨年の第 30 回東京国際映画祭アジアの未来部門 にて日本人監督では初となる2冠を達成し注目された『僕の帰る場所』が、 10 月 6 日(土)より、ポレポレ東中野ほか全国順次公開となります。 世界的な関心事項である”移民“という題材を、ミャンマーでの



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



キスも違った!唐田えりかが語る東出昌大の1人二役。『寝ても覚めても』日本外国特派員協会記者会見

9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国 公開となる映画『寝ても覚めても』。 8月29日(水)日本外国特派員協会にて試写が行われ、濱口竜介監督、ヒロイン朝子を演じ た唐田えりかが記者会見に登壇しました



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ