『ドライブ・マイ・カー』第74回カンヌ国際映画祭 脚本賞受賞。西島秀俊らキャストからコメント到着

第74回カンヌ国際映画祭 脚本賞受賞 主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱口竜介監督最新作『ドライブ・マイ・カー』(8/20 (金)より TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開)。 現地時間7/6(火)〜17(土)開催の第74回カンヌ国際映



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



『ドライブ・マイ・カー』第74回カンヌ国際映画祭で独立賞 国際映画批評家連盟賞& AFCAE賞W受賞!

主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱口竜介監督最新作『ドライブ・マイ・カー』が、現地時間7/6(火)〜17(土)開催の第74回カンヌ国際映画祭の授賞式を前に発表された同映画祭の独立賞のひとつである“国際映画批評家連盟賞(FIPRESCI



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



細田守監督『竜とそばかすの姫』第74回カンヌ国際映画祭レッドカーペット&公式上映レポ

細田守監督『竜とそばかすの姫』カンヌ国際映画祭公式上映 細田守監督最新作『竜とそばかすの姫』では、かつて『サマーウォーズ』で描いたインターネット世界を舞台に、『時をかける少女』以来となる10代の女子高校生をヒロインに迎えました。そこで紡ぎ出すのは、母



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 



遠藤雄弥・津田寛治リモート参加『ONODA(原題)』第74回カンヌ国際映画祭記者会見

実在の人物である小野田寛郎(おのだひろお)旧陸軍少尉が、太平洋戦争の終わりを迎えた後も任務解除の命令を受けられないまま、フィリピン・ルバング島にて約30年間の孤独な日々を過ごした実話を元に描かれた長編映画『ONODA(原題)』が第74回カンヌ国際映画



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ