映画情報どっとこむ ralph 日本映画界を代表する俳優、中井貴一 × 佐々木蔵之介のダブル主演で贈る『嘘八百』が2018年1月5日(金)より全国公開されます。

本作は千利休を生んだ茶の湯の聖地、大阪・堺を舞台に、イカサマ古物商と落ちぶれた陶芸家が“幻”の利休の茶器という<真っ赤なウソ>で仕掛ける一発逆転の大勝負を描く、年初めにぴったりな開運エンターテインメントです。

今回解禁された映像は佐々木蔵之介演じる、腕は立つのに落ちぶれた陶芸家・佐輔が茶器づくりに熱中するシーン。空振りばかりの目利き古物商の則夫と佐輔、冴えない二人の人生一発逆転の鍵を握るのが、佐輔がつくる利休の茶器の贋物。

佐々木さんは佐輔を演じるにあたり、多忙なスケジュールの中、たびたび鎌倉に通い陶芸の先生の指導をのもと、練習を積み重ねました。今回解禁された映像でも、その腕前は垣間見え、力強く、手際よく土を練る姿はまさに本物の陶芸家のよう。アップで映し出される真剣な眼差しと垣間見えるしっかりとした体幹、腕の筋肉は佐々木蔵之介の新たな一面を魅せています。

知的好奇心をくすぐる骨董トリビアも、この茶器をとりまく描写で随所にちりばめられており、本作の見どころのひとつにもなっています。人生に行き詰まった則夫と佐輔の2人をここまで真剣にさせた出来事とは何なのかー?

映画情報どっとこむ ralph 嘘八百

物語・・・
大阪・堺。空振りばかりの<目利き古物商>と落ちぶれた<腕利き陶芸家>が、タッグを組んで狙うのは、利休の茶器の贋物で仕返しついでに大金ゲット!ロマン溢れる骨董の世界を舞台に、大の大人が国をも巻き込み大騒動。果たして結果はいかにーー?

2018年1月5日(金)より全国公開です。

公式サイト:
gaga.ne.jp/uso800/

***********************************

監督:武正晴 (『百円の恋』)  
脚本:足立紳 今井雅子
出演:中井貴一、佐々木蔵之介
友近、森川葵、前野朋哉、堀内敬子、坂田利夫、木下ほうか、塚地武雅、桂雀々、寺田農、芦屋小雁、近藤正臣
2017年/日本映画/1時間45分/カラー/ビスタ/5.1chデジタル 
配給:ギャガ
(C)2018「嘘八百」製作委員会  

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ