映画情報どっとこむ ralph

明石家さんま(企画・プロデュース)×西加奈子(原作)×STUDIO4℃(アニメーション制作)が夢のタッグ!

明石家さんまがプロデュースする劇場アニメ『漁港の肉子ちゃん』が6月11日(金)より公開となります。
『漁港の肉子ちゃん』大竹しのぶ_さんま映画『漁港の肉子ちゃん』
明石家さんまが企画・プロデュースする劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』は、漁港の船に住む共通点なしの母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密がつなぐ最高の奇跡を描いた感動のハートフルコメディ。

原作は、第152回直木賞を受賞した西加奈子の累計発行部数35万部超のベストセラー小説「漁港の肉子ちゃん」。
『ドラえもんのび太の恐竜2006』(06)、『海獣の子供』(19)の渡辺歩が監督を務め、『かぐや姫の物語』(13)で作画監督を務めたスタジオジブリ一期生の小西賢一がキャラクターデザイン・総作画監督を担当し、脚本は『凪のお暇』などの大島里美が担当。

アニメーション制作を圧倒的クオリティと世界観で世界中に多くのファンを持つ『映画 えんとつ町のプペル』(20)などのSTUDIO4℃が手がける。

肉子ちゃん役を大竹しのぶ、娘・キクコ役をCocomiが務め、人気声優の花江夏樹や下野紘、吉岡里帆、マツコ・デラックスらの声の出演でも話題の本作。

映画情報どっとこむ ralph

GReeeeNが歌う『漁港の肉子ちゃん』エンディングテーマ「たけてん」ミュージックビデオが解禁!

明石家さんまの高校時代のエピソードを織りまぜた青春物語。ラストには本人も特別出演!!
注目の若手俳優・高橋文哉と永瀬莉子が、さんまの青春時代をフレッシュに演じる。

 GReeeeN_たけてん_漁港の肉子ちゃん
今回解禁となったのは、明石家さんまが企画・プロデュースをする6月11日公開の劇場アニメ映画『漁港の肉子ちゃん』のエンディングテーマで、男性4人組ボーカルグループGReeeeNが手掛けた「たけてん」のミュージックビデオ。
明石家さんまとGReeeeNは以前から交流があり、「たけてん」は明石家さんまからのリクエストで書き下ろした楽曲。
また、タイトルの「たけてん」はさんまが命名した。

「竹」かんむりに「天」と書くと、「笑」という文字に見えるように、日常にいつも笑いがあるようにと想いが込められいる。

そして楽曲同様、ミュージックビデオも「笑」にまつわるドラマに!

映像で描かれるのは、みんなを笑わせること、笑顔にすることばかり考えている高校生・高文(たかふみ)少年が1人の女の子と笑顔を通じて繋がり合うまでの青春の物語。
ある日、誰もいない教室で1人泣く彼女の姿を見た高文少年は「彼女を笑わせたい」と決意し、あの手この手で笑わせようとする。

トイレットペーパーで全身ぐるぐる巻きのミイラ男に扮した高文少年はついに彼女を笑わせることに成功する!
全力で彼女を笑わせようと奮闘する高文を高橋文哉が、高文のあたたかな優しさで、満面の笑顔を見せる同級生の女の子を永瀬莉子という注目の若手俳優がフレッシュに演じています。
GReeeeNは、さんまの青春時代の淡い恋愛をイメージしながら「たけてん」を制作。
今回公開されたミュージックビデオも、さんまの高校時代のエピソードを織り交ぜたストーリーとなっています!
ミュージックビデオの最後にはなんと明石家さんま本人が特別出演しているので、ぜひお楽しみに!

映画情報どっとこむ ralph 漁港の船に住む訳あり母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密が巻き起こす感動のハートフルコメディ

『漁港の肉子ちゃん』

は、6月11日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー!!

漁港の肉子ちゃんposter

***********************************

企画・プロデュース:明石家さんま
出演:大竹しのぶ Cocomi 花江夏樹 中村育二 石井いづみ 山西惇 八十田勇一 下野紘 マツコ・デラックス 吉岡里帆
原作:西加奈子「漁港の肉子ちゃん」(幻冬舎文庫 刊)
監督:渡辺 歩 キャラクターデザイン・総作画監督:小西賢一 脚本: 大島里美 音楽:村松崇継
主題歌:稲垣来泉「イメージの詩」 作詞・作曲:吉田拓郎 編曲:武部聡志  サウンドプロデュース:GReeeeN (よしもとミュージック)
エンディングテーマ:GReeeeN「たけてん」(ユニバーサル ミュージック)
アニメーション制作:STUDIO4℃ 
配給:アスミック・エース  
製作:吉本興業株式会社
©2021「漁港の肉子ちゃん」製作委員会
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ