映画情報どっとこむ ralph 現在、テレビ東京系で放送中の大人気ドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」。

日本の映画・ドラマ界に欠かせない名脇役が本人役で出演し、業界内視聴率30%とも言われ話題を呼んでいる作品が、さらなる豪華キャスト陣と共におくる、映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』が4月9日(金)から全国公開致します!さらに2月19日(金)より、全国の上映劇場(一部除く)にてムビチケ前売券(カード)の発売も決定しました!
(※ムビチケ前売券(オンライン)のみ先行販売中)
『バイプレイヤーズ』本ポスター
今回は、元祖バイプレイヤーズの田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一をはじめ、総勢100人の名だたるバイプレイヤーズ(=名脇役達)が全員本人役で出演!徐々に解禁されるその豪華な顔ぶれに、SNS上では早くも話題沸騰中!日本映画史上、最も壮大なスケールでお贈りする名脇役たちの‟バイプレ祭り“に是非ご期待ください!

この度、待望の最新予告映像と本ビジュアルが解禁となります!予告編では、元祖バイプレイヤーズたちのお馴染みの掛け合いはもちろんのこと、随所に日本を代表する”バイプレイヤーズ“達が若手からベテランまで勢ぞろい!この映像だけでも贅沢すぎるくらいな奇跡の共演が実現しています。

映画情報どっとこむ ralph さらに、菜々緒、有村架純、天海祐希、木村多江、岸井ゆきの、北村一輝、でんでん、役所広司といった、映画版でしか見られない超豪華なキャスト陣も出演することが新たに解禁となります!

天海祐希 コメント
またまたお声をかけて頂けて、嬉しかったです。最高に格好良いバイプレイヤーズの皆さんとお仕事できて、幸せ!
撮影現場を愛する人々のストーリーに胸が熱くなりました。
観てくださる方々に、沢山の勇気と元気をお届けしたい!
漣さんの想いと共に。

有村架純 コメント
パイプレイヤーズの皆々様のお顔を見ると、心が洗われました。幸せなひととき。最高なひととき!

岸井ゆきの コメント
この度はバイプレイヤーズの仲間に入れていただき光栄です。ありがとうございます!
自分の役を演じるのは難しくも楽しかったです。
短い時間でしたがバイプレイヤーズの現場を堪能し、はしゃぎました。

北村一輝 コメント
「何か楽しいことしたいよねー」と会うたびに言っていた漣さんに「楽しいことしましたよ」と答えたいです。
漣さんの大好きだったバイプレイヤーズに出演できて嬉しく思います。

木村多江 コメント
素敵な役者さんの中に入れていただけた、というだけで幸せの極み。しかし、、、
木村多江役、難しい〜っ!

でんでん コメント
炎天下の元大変な撮影でしたが、素敵な面々にお会いできて楽しい現場でした。

菜々緒 コメント
豪華なキャストの一員になれてすごく光栄です!!

役所広司 コメント
バイプレイヤーズは……、不滅です!

監督:松居大悟コメント
リーダーが願って願って、ちょっとうるさかったぐらいで。
そこまで言うならって、100人以上の役者に集まっていただき、映画バイプレイヤーズ、ようやく形にできました。
「それは集めすぎだよ」って言われても知らないです。足りないぐらいです!
現在放送中の撮影所シリーズでは、元祖メンバーがバイプレイヤーズのバイプレイヤーポジションですが、映画は、それはもう、みんなしっかり出ています。さらに映画オリジナルキャストとして、とんでもなく素敵な方々が映画を彩ってくれました。
ドラマOPの10-FEETさんやEDの竹原ピストルさんの音楽も流れる中、ドラマの向こう側の主題歌として Creepy Nutsさんに、名曲を書き下ろしていただきました。ワチャワチャした世界に優しく響く「Who am I」。今までと雰囲気が違ってびっくりしてます!
映画は、ゆるいです。
ゆるくて、楽しいです。ちょっとだけ、ぐっとくるかもしれません。
100人の役者による100分間のお祭り。
劇場でお待ちしております。
大杉漣率いるバイプレイヤーズ一同のスタッフを代表して、監督・松居大悟でした。

映画情報どっとこむ ralph 映像の最後には、「役所ッ!役所ッ!!」と若手俳優陣がかけ声を出すなど、まさに本作でしか見ることのできない夢の共演シーンが満載です!そして本作の主題歌には、今や若者を中心に絶大な支持を得ている、ラッパーのR-指定とDJ松永によるユニットCreepy Nutsの「Who am I」に決定!初の映画主題歌書き下ろしとなる主題歌は、バイプレイヤーズの仲間たちと、その絆にインスパイアされており、R-指定「一生懸命つくった曲なので、映画とともに楽曲も楽しんでもらえたらです。公開されたら僕も映画館に観に行こうと思います。」、DJ松永「Creepy Nutsにとっても初めての映画主題歌で、少しでも作品に寄り添えてたらいいなと思います。」と”バイプレイヤーズ“への想いを寄せています!さらにCreepy Nutsの2人は、映画主題歌だけではなくTVドラマ「バイプレイヤーズ~名脇役の森の100日間~」(第10話)への出演も決定!
Creepy Nutsアーティスト写真

◆R-指定 コメント
名作の初映画化、しかも100人の名バイプレイヤーズ、、、面白くないはずがない(笑)
主題歌として参加させていただけてとても嬉しいです。一生懸命つくった曲なので、映画とともに楽曲も楽しんでもらえたらです。公開されたら僕も映画館に観に行こうと思います。

◆DJ松永 コメント
初の映画化、おめでとうございます!
そしてこの作品に主題歌として参加させていただき、大変光栄です。
Creepy Nutsにとっても初めての映画主題歌で、少しでも作品に寄り添えてたらいいなと思います。

映画情報どっとこむ ralph 大活躍中のCreepy Nutsの”バイプレイヤーズ“参戦を見逃せない!!

さらに、1月29日より「バイプレイヤーズ」公式TikTokアカウントがOPEN!フォロワー急拡大中の公式TikTokアカウントでは、ドラマと連動した裏側映像や情報を配信中!出演者やスタッフも続々登場予定。そして、まさかのあの人もアカウント開設!? 映画・ドラマ・TikTokでバイプレイヤーズを100倍楽しめます。
さらにさらに、現在公式YouTubeで毎週更新中の「撮影所の犬と100人の小さいおじさん」が、完全版+aとなって「ひかりTV」での配信が決定。配信は4月以降を予定しておりますので、是非楽しみにお待ちください。

100人を超える役者達で賑わう撮影所:バイプレウッドを舞台に、濱田岳を中心とした若手俳優たちが”犬”を主役にした映画を撮影すべく奮闘する中、ベテラン俳優たちをも巻き込んだ様々なトラブルが巻き起こっていく本作。果たして無事に映画を完成させることができるのか!?そしてその行く末には映画史上初の試みのとんでもないラストが待っている。100人だからこそ成し遂げられる未体験の温かな感動がスクリーンを包む。総勢100人の‟バイプレイヤーズ“たちでおくる、ドタバタだけどホロリと心に染みる映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』に是非ご期待ください。

映画情報どっとこむ ralph 映画『バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画を作ったら~』

2021年春公開

一世一代の”バイプレ祭り“、ドラマと映画合わせて超主演級キャストから超曲者役者まで老若男女合わせて総勢100名以上が出演し、テレビ東京史上、最も壮大なスケールでお送り致します。

2020年10月クールドラマ「共演NG」がテレビ業界の裏側を描き、話題を集めましたが、本作は100人超の俳優が本人役で出演。
テレビ東京ならではのタブーを気にしない業界の裏側が赤裸々に描かます!現在57名のキャストが揃っている本作。まだまだ続くキャスト解禁含め、波乱を巻き起こす今後の情報解禁にも是非、ご期待ください!

***********************************

出演:田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一
監督:松居大悟
脚本:ふじきみつ彦 宮本武史
製作:「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
制作プロダクション:スパークル
映画公式サイトURL:byplayers.jp
©2021「映画 バイプレイヤーズ」製作委員会
配給:東宝映像事業部

クランクイン  :2020年8月4日
クランクアップ:2020年10月22日
撮影場所:都内近郊・撮影スタジオ

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ