映画情報どっとこむ ralph 岡田将生と志尊淳のW主演映画『さんかく窓の外側は夜』が1月22日(金)より全国公開となります。本作は霊が祓える男・冷川(岡田)と、霊が視える男・三角(志尊)の二人が 、“除霊”という特殊能力を使い、未解決事件の謎に挑む、新感覚の<除霊ミステリー>エンターテイメント。“呪いを操る女子高生”として、ストーリーの鍵を握るヒロイン・ヒウラエリカ役を平手友梨奈が演じることでも注目を集めています。
岡田将生&志尊淳『さんかく窓の外側は夜』

いよいよ公開を1月22日(金)に控え、SNS上でも「待ちに待った」「早く観たい!」と話題沸騰の本作。

一足先に鑑賞した各界著名人、総勢54名からコメントが到着!!

なかでもクイズプレイヤーの伊沢拓司は「シリアスでスピーディな展開にハラハラしっぱなし」とミステリーエンターテインメント作品としての本作の完成度の高さを称賛、また歌舞伎俳優の市川染五郎からは「SNSなどでの言葉の暴力が溢れる世の中にあって、言葉で人と繋がることの重みを考えさせられる作品」と、本作に込められたメッセージ性に共感するコメントが到着するなどコメントが数多く寄せられました。

市川染五郎(歌舞伎俳優)
SNSなどでの言葉の暴力が溢れる世の中にあって、言葉で人と繋がることの重みを考えさせられる作品だと思います。
非現実的なのに現実的。
それがこの作品の怖さと面白さの理由だと感じました。

伊沢拓司(クイズプレイヤー)
シリアスでスピーディな展開にハラハラしっぱなしでした。
岡田さん志尊さんの不思議なバディ感も楽しかったです。
ぜひ皆様も劇場でご覧ください!

映画情報どっとこむ ralph その他にも、立川志らく(落語家)、石崎ひゅーい(シンガーソングライター)、山田裕貴(俳優)、宇垣美里(フリーアナウンサー)、丸山礼(ものまねタレント)、綾辻行人(ミステリー作家)、三戸なつめ(女優/タレント/モデル)などあらゆるジャンルの著名人から絶賛のコメントが届いていますので、全コメントは公式サイトへ!

『さんかく窓の外側は夜』

2021年1月22日(金)全国ロードショー

STORY
書店で働く三角康介(志尊淳)は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人(岡田将生)がやってくる。「僕といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることに。そんな中、二人は刑事・半澤(滝藤賢一)から、ある連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査を進めるうちに、二人はある言葉にたどりつく――。「ヒ ウ ラ エ リ カ に . . . だ ま さ れ た . . . 」。この事件には、呪いを操る女子高生・非浦英莉可(平手友梨奈)の影が潜んでいたのだ。果たして〈ヒウラエリカ〉とは何者なのか?事件との関係は?死者からの謎のメッセージを解き明かそうとする冷川・三角の二人は、やがて自身の運命をも左右する、驚愕の真実にたどり着く。

***********************************

出演:岡田将生 志尊淳 平手友梨奈 滝藤賢一 マキタスポーツ 新納慎也 桜井ユキ  和久井映見 筒井道隆
原作:ヤマシタトモコ「さんかく窓の外側は夜」(リブレ刊)
監督:森ガキ侑大 脚本:相沢友子 主題歌:ずっと真夜中でいいのに。「暗く黒く」(EMI Records / UNIVERSAL MUSIC)
配給:松竹 公式Twitter&Instagram: @sankakumadoeiga 
©2021映画「さんかく窓の外側は夜」製作委員会 ©Tomoko Yamashita/libre
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ