映画情報どっとこむ ralph 8月7日より全国ロードショーした『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』が大ヒット公開中となっております。

本来ならば本作も、公開初日から全国各地の映画館で舞台あいさつが行われる予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今回は特別にライブビューイングという形で実施。

全国10カ所の映画館とキャスト登壇の会場をオンラインでつなぎ、舞台あいさつを全国同時に生中継しました。この日登壇したのは、工藤ヒロユキ(井上祐貴)、宗谷ホマレ(諒太郎)、旭川ピリカ(吉永アユリ)というウルトラマンタイガと一緒に戦ったE.G.I.S.のメンバー、そして劇中に登場する悪役トレギアの代わりにトレギア博士・七瀬公(七瀬公)、タイガ博士・市野龍一(市野龍一監督)も登壇しました。今回、配信元の会場(都内某所)では、常時適切な換気が行われており、登壇者以外の全スタッフはマスクを着用、ソーシャルディスタンスを確保して三密を回避。登壇者も全員マウスガードを着用のうえ、パーテーションを設置し、飛沫飛散防止を行って実施されました。

『劇場版ウルトラマンタイガ』大ヒット御礼ライブビューイング舞台挨拶
実施日:2020年8月22日(土)
実施場所:都内某所 ※全国10劇場にて中継
出演:井上祐貴(工藤ヒロユキ役)、諒太郎(宗谷ホマレ役)、吉永アユリ(旭川ピリカ役)、七瀬公(霧崎役)、市野龍一監督

映画情報どっとこむ ralph
この日は劇場版を鑑賞したばかりのお客さまの前ということで、ネタバレOKのトークを展開。感動のクライマックスを経て、物語が終わったことについての思い、テレビシリーズの思い出など、今だから話せる話が次々と披露されました。そして途中からは、トレギア博士、タイガ博士も合流し、大盛り上がりのトークイベントになりました。

 そんなイベントもついに終盤に。ニュージェネレーション11ヒーローの力を秘めた神秘の変身アイテム「ニュージェネレーションアイ」を手にしたヒロユキが「僕と、ここにいる仲間、そして、全国の映画館で観てくれているみんなの気持ちを一つにすれば、あのウルトラマンが来てくれる」と映画館のお客さまに呼びかけると、劇場に集まった全国のお客さま、そして登壇者たちが力を合わせて力一杯拍手。そしてその拍手のパワーが最高潮に達したその瞬間、会場には新ヒーロー・ウルトラマンレイガの姿が。最後はレイガとの写真撮影のコーナーも設けられるなど、大盛り上がりのイベントとなりました。

■監督・キャストからコメント

市野監督:皆さん、1年間ちょっとかな。「ウルトラマンタイガ」をずっと応援してくださってありがとうございました。きっとまた会える時がくると思いますので、それを楽しみにしてください、また!

井上:短い間でしたが、ありがとうございました。今回の舞台あいさつも、ライブビューイングという形になってしまいましたが、もしかしたら、こういう形ですらできなかったかもしれないと考えると、スタッフさん含め、映画館に足を運んでくださった皆さんがいるからこそできることなので。感謝してもしきれません。タイガは見どころがたくさんあります。今は週替わりでニュージェネの先輩たちとのメッセージを見ることが出来ます。今日はガイさんだったのかな。そういう見どころもあるので、次は誰かなと楽しんでくれたらうれしいです。これかも、ニュージェネレーションを楽しんでくれたらうれしいです。

遼太郎:僕たちE.G.I.S.は、明日からも依頼人を守るため戦い続けます。だからヴィラン・ギルドとか、宇宙人がいたら、いつでも呼んでください。もし“タイガロス“でさみしくなったら、また劇場に来てください。タイガを好きでいてくれてありがとうございます。また会いましょう。

吉永:直接お会いすることはできなかったですが、今日は観に来てくださってありがとうございます。けっこうSNSで皆さんの劇場版の考察や、感想を観ています。わたしたちが気付かなかった部分もあるし、神作とか書いてくれた方もいてうれしかったです、わたしも劇場版を3回観ているのですけど、最初タイタスから入って、エックスにいき、最近では推しトラマンがオーブになって。観ていくうちにだんだんと変わっていくんです。皆さんも良かったら、第2、第3の推しトラマンを見つけるために劇場版に足を運んでいただけたらと思います。

七瀬:今回、公開が延期してしまい、皆さんにお届けするのが大変遅くなってしまいましたが、公開が延びたことで、みんなの記憶に居続けてくれることになって良かったなと思います。公開してから、直接皆さまからおめでとうとか、連絡が来ていて。それも全部目を通しています。今回の劇場版は色々なことを詰め込んでいるので、一回では全てを見切れないと思います。細心の注意をはらって、2回、3回と劇場に足を運んでくれたらなと思います。

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』 

絶賛公開中 

公式サイト:
https://m-78.jp/taiga/movie/ 

公式Twitter:
https://twitter.com/ultraman_series/

【イントロダクション】
2013年の『ウルトラマンギンガ』から、2019年『ウルトラマンタイガ』へ―。7年間にわたって続いている、新世代のウルトラマンシリーズ。これらの作品に登場するウルトラマンたちは、文字通り“ニュージェネレーションヒーローズ”と呼ばれている。1966年にスタートしたシリーズの歴史においても、7年間の継続は最長不倒記録。日本を代表する特撮ヒーロー“ウルトラマン”が、現代の子どもたちからも確かな支持を獲得したことの証と言えるだろう。本作ではついに、この“ニュージェネレーションヒーローズ”が全員集合を果たす!  昭和・平成・令和― 時代を超えたウルトラファンへ贈る、『劇場版ウルトラマンタイガ ニュージェネクライマックス』にご期待ください!!

【ストーリー】
民間警備組織E.G.I.S.の一員として働く工藤ヒロユキは、タイガ、タイタス、フーマという3人のウルトラマンに変身する能力を持っていた。数々の敵との戦いを経て、より深まっていたヒロユキとタイガたちの絆。しかし、そんなヒロユキはいま、何者かによって狙われていた。そのことを知って、新世代のウルトラマンたちが、ヒロユキを救うべく、続々と集結を果たす。ヒカル、ショウ、大地、ガイ、リク、カツミ、イサミ―。さらに、タイガの父・ウルトラマンタロウも地球へとやって来た。だが、タロウは息子・タイガに激しく襲いかかる。いったい、タロウに何が起こったのか? そして、タイガは父と戦えるのか!?いま、ニュージェネレーションヒーローズが、巨大な闇の力に敢然と挑む!

***********************************

【 キャスト 】井上祐貴/諒太郎/吉永アユリ/七瀬 公/新山千春
     平田雄也/小池亮介/濱田龍臣/石黒英雄/高橋健介/宇治清高/根岸拓哉 ほか
【 声の出演 】寺島拓篤/日野 聡/葉山翔太/内田雄馬/其原有沙/森川智之/石丸博也
【 スタッフ 】監督:市野龍一 脚本:林 壮太郎 中野貴雄 

配給:松竹ODS事業室 
©劇場版ウルトラマンタイガ製作委員会
 

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ