映画情報どっとこむ ralph ガメラ生誕55周年記念プロジェクトの一環として、現在、「Dolby CinemaTM(ドルビーシネマ)」にてアンコール上映中の第1作『ガメラ 大怪獣空中決戦』に続き、平成ガメラ3部作の第2作『ガメラ2 レギオン襲来』の4K HDR版が「Dolby CinemaTM(ドルビーシネマ)」にて、3月公開予定が決定しました!

自衛隊全面協力による圧倒的なスケールとリアリズムに、最高峰のミニチュア特撮が融合した第2作『ガメラ2 レギオン襲来』は、怪獣映画の枠組みを超えた傑作として高く評価され、1996年、第17回日本SF大賞(日本SF作家クラブが1980年に創設。小松左京らSFのプロが商業作品の中から受賞作を選考)を映画作品として初めて受賞(のちに、『シン・ゴジラ』が特別賞を受賞)するなど、今なお、特撮映画のマスターピースとして君臨しています。
映画情報どっとこむ ralph 『ガメラ2 レギオン襲来』の「Dolby CinemaTM(ドルビーシネマ)」化においては、第1作と同様、撮影監督の木所寛がHDR(High Dynamic Range Imaging)グレーディングを監修。第1作よりもスケールアップしたガメラの火球や、札幌と足利で繰り広げられるナイターでのガメラとレギオンの死闘を、豊潤な黒の階調やハイダイナミックレンジの高い輝度を活かしたHDR版として蘇らせる。音声は、平成ガメラ3部作全ての音の設計・デザインを手がけた録音技師の橋本泰夫をサウンドデザイナーに迎え、サウンドエディターの野村みきと共に、公開当時のドルビーサラウンド音源をベースに、レーザーディスク制作時のセリフ、音楽、効果音をそれぞれ分離させたデジタル音声を部分的に使用し、新たに効果音、重低音の音付を敢行。翅レギオンの飛翔シーンなど、Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)の効果を最大限発揮した立体的な音響を構築した。

ガメラの誕生日(55年前の『大怪獣ガメラ』公開日)でもある昨年2020年11年27日より限定上映された、平成ガメラ3部作の第1作『ガメラ大怪獣空中決戦』は、11月28日・29日の週末ミニシアターランキングで第2位にランクイン!好評につき、先週2021年1月15日から1月28日までの2週間、「Dolby CinemaTM(ドルビーシネマ)」全国7館にてアンコール上映中。

他のガメラプロジェクトでは、バンダイよりムービーモンスターシリーズ「ギャオス(1995)」「レギオン」フィギュアの発売、ニコニコ生放送にて人気VTuber舞元啓介と平成ガメラ第1作を同時視聴する番組「にじさんじ舞元啓介と『ガメラ 大怪獣空中決戦』をみよう」の放送、CSムービープラスでの平成ガメラ3部作[4Kデジタル復元版*]TV初放送、CINEMA-KAN Labelより昭和ガメラシリーズサウンドトラックの発売など、新たな企画が続々展開!

映画情報どっとこむ ralph

『ガメラ2 レギオン襲来』

公式HP:
http://cinemakadokawa.jp/gamera/

公式Twitter:
@gamera_info 
STORY
ガメラとギャオスの死闘から数年後、北海道に流星雨が降り注ぎ、その一つが恵庭岳近くに落下。陸上自衛隊の捜索も虚しく隕石は未発見に終わるが、札幌青少年科学館の穂波碧は、隕石が自力移動した可能性を示唆した。5日後、隕石の正体である無数の宇宙昆虫と巨大宇宙植物が札幌市に出現。そこにガメラが現れ、昆虫と植物を駆除せんとするが……。
『ガメラ2 レギオン襲来』poster

***********************************

監督:金子修介 
特技監督:樋口真嗣
脚本:伊藤和典 
撮影:戸澤潤一
音楽:大谷幸 
美術:及川一
録音:橋本泰夫 
[特殊技術] 撮影:木所寛 怪獣造型:原口智生 美術:三池敏夫 ビジュアルエフェクトスーパーバイザー:松本肇
出演:永島敏行 水野美紀 石橋保 吹越満 藤谷文子 川津祐介 
1996年/本編100分/カラー/Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)/ヴィスタサイズ 配給:KADOKAWA
©KADOKAWA 日本テレビ 博報堂DYメディアパートナーズ 富士通 日販/1996
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ