「井浦新」タグアーカイブ

紗羅マリー『ニワトリ★スター』で映画初出演


映画情報どっとこむ ralph 井浦新が主演を務める、かなた狼監督(当時 たなか雄一狼名義)の電気書籍を映画化した『ニワトリ★スター』(2018年春公開)に、伝説のブロードウェイミュージカル『RENT』で舞台初出演を果たしたモデルの紗羅マリーが、ヒロインとして、映画“初”出演を果たすことが明らかになりました。


本作は、昨年8月から約1ヶ月間かけて撮影され、裏社会の住人とも呼べない場末の生活をおくる雨屋草太(あまや・そうた、井浦新)と同居人の星野楽人(ほしの・らくと、成田凌)の姿を軸に展開されていくお話。

深夜のバーでアルバイトをしている2人の秘密は、大麻の密売で生活していること。目標もなく中途半端に生きてきた2人が巻き込まれる“あいつら”の恐怖、街の不良たちを影で操り暴力団の新たな形態を構築するヤクザ・八田、DVの恐怖にさらされながらも愛を支えに耐える未婚の母子(紗羅マリー)、知っているつもりで何も知らなかった親友の内面……。

草太と楽人が迎える運命の先には、予測不能な結末が待ち構えていた。

映画情報どっとこむ ralph 紗羅さんは、沖縄県出身で、楽人と人知れぬ深い縁を持つ女性・知花月海(ちばな・つきみ)を演じる。ティダと言う幼き男の子を持ち、東京という大都会の中で〈未婚のシングルマザー〉として夜の仕事をしながら生きている。
しかし・・・心が弱くなっていた時に手を出した覚せい剤の依存に苦しんでいる。儚げな影に包まれた謎の女性で、DVを受けるシャブ中毒のシングルマザーという“難役”。

本作への出演にあたって

紗羅さん:何もかも、台本というものを開いた事も、自分以外の人間の名前を名乗る、ということも全てが初めての挑戦でした。私のファンでいてくださっている方々に、見たこともない私を、姿をみてもらえると思います。お話をいただき、やりたいです!と言った日から、決定もしていないのにダイエットを始めました(笑)。撮影が始まってからは、全く何が正解なのかわからず、自分との戦いでしたが、監督も、俳優さんも、スタッフのみなさんもみーーーんな一緒に戦ってくれたので輝くことが出来たと思います。愛というものは、自由自在に変化するものだと思います。なので、私は愛と言う言葉があまり得意ではありません。でも、この世の中で、変わらない愛がちゃんとあるんだという事。生を受けてから死ぬまでの中に、必ず変わらない愛をプレゼントしてくれる人がいるから、見失わないように。この映画をみて、いろんな愛を感じてください。

とコメント。


映画情報どっとこむ ralph 既に発表されている、主演の井浦新に加え、もう一人の主人公・星野楽人役には成田凌が発表され、井浦さんと成田さんは裏社会に接しながらもその日暮らしで2人で共同生活を送る親友同士を演じる。その他、ヤクザの組長役に津田寛治さん、井浦さん演じる主人公の父親役に奥田瑛二さん、主人公の2人が暮らす個性的なアパートの管理人役にLiLiCoさんの出演も発表されました。

監督は、本作が初監督作品となる、かなた狼(おおかみ)さんが務めています。

今作で演技“初”挑戦の紗羅さんに対しては、

かなた監督:紗羅は演技指導に対しての反応が速く、撮影初日が1番過激なシーンであるのにも関わらず動揺も見せず、その時に紗羅に対する不安が確信へと変わりました。

と大きなコメントを寄せている。

映画情報どっとこむ ralph また今作は、今月17日から始まる第70回カンヌ国際映画祭のマーケットにてプレミア上映されます。

映画『ニワトリ★スター

2018年春、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国順次ロードショー。

公式HP:
http://niwatoristar.com/

公式Twitter:
@G_U_Monkeys

***********************************

出演:井浦新、成田凌、紗羅マリー、阿部亮平、LiLiCo、津田寛治、奥田瑛二
監督:かなた狼
制作:株式会社ウィルコ
製作:GUM株式会社 GUM WORLD株式会社
配給・宣伝:マジックアワー
(C)Gentle Underground Monkey
  
公式HP:
紗羅マリー

公式Twitter:
@SaraMary_1212



大森立嗣監督「光」の音楽をテクノ巨匠ジェフ・ミルズが手掛ける!


映画情報どっとこむ ralph 2017年11月下旬から公開することになりました三浦しをん原作・大森立嗣監督による映画「光」。

井浦新、瑛太、長谷川京子、橋本マナミといった実力派キャストで注目を集めています。


そして、今回解禁となったのは!
全編に渡って音楽を手掛けたのは、世界を股にかけるテクノの巨匠、ジェフ・ミルズだということ。
現在のエレクトロニック・ミュージックの原点ともいえるジャンル「デトロイト・テクノ」のパイオニア的存在であり、DJとしても年間100回近いイベントを世界中で行っています。本年2月には、クラシックとテクノを融合したコンサートも日本で実施し、音楽界に革新を起こす存在として世界中の注目を浴びています。

そんなジェフ・ミルズが、大森監督からの熱い要望に応えて、今回自身初となる、本作の音楽を手掛けることになりました。劇場公開映画への音楽提供が自身初であることに加え、それが日本映画であることはとても貴重な出来事です。

日本映画界をけん引する大森立嗣と、世界で活躍するジェフ・ミルズとの新たな挑戦は、今までの日本映画にはない映像と音楽のぶつかり合いを生み出しました。

映画情報どっとこむ ralph 大森監督からのコメントです!

大森監督:音楽は映画に強い影響を与えます。ときには魔法のようにシーンをまったく別の意味にしてしまいます。だからこそ慎重になります。いつもそうですが、シーンを説明するような音楽はつけたくないという思いがあり、それがこの映画には一層強くありました。なぜなら『光』という映画が放つ力は、理性的に、寄り添う様にある人間の営みとは別の『生命そのものの光』だと思ったからです。それは異物と異物のぶつかり合い、あるいは融合のようなものです。編集した映像と音楽もそのような関係になればいいと思っていました。

大駱駝艦(※)を通してジェフ・ミルズさんの曲を聴いていて、もしご一緒したらどうなるだろう? それを想像が出来なくて、でも想像ができないからこそワクワクしました。パリとマイアミに拠点を置くジェフさんとは、スチール写真をお送りしたり、映画をイメージするキーワードを10個ほどお送りして作って貰うことになりました。音楽はすぐ出来上がってきました。自分の想像を超えていて、映画と融合したときにどう見えるのかを考えると楽しみで仕方ありませんでした。そんなやりとりを重ねて映画は完成しました。出来上がった映画『光』はタイトルの如く、恒星のように発光していました。俳優が宇宙人のように見えたり、別の星の話に感じたり、地球の重力から解放されたような錯覚すらあったのです。今までこんな映画があっただろうか、すごいことになるぞという感じがしました。

ぜひ映像、ストーリー、音楽がどう共鳴しあっているかを体感していただきたいと思います。

※大駱駝艦・・・1972年、大森監督自身の実父である麿赤兒が立ち上げた世界に誇る日本の舞踏集団。ジェフ・ミルズ自身もコラボレーションしている。

映画情報どっとこむ ralph ジェフ・ミルズさんからのコメント!!!

Q1:初めて「光」の音楽を担当される、というお話があった際の印象、ご感想を教えてください。

ジェフ:この作品に力添えができて光栄に思います。素晴らしい作品なので、様々なシーンで巻き起こる感情をしっかりと音楽で表現できるように力を尽くしました。

Q2:物語を読み、お持ちになった印象を教えてください。

ジェフ:非常に率直な物語です。控えめさを完全にそぎ落とした、辛辣な作品。芯のある登場人物たちですが、同時に倫理観や慈悲心における喪失感が感じられます。サウンドトラックの制作をしている中で、どの登場人物にも共感できなかったのです。だからこそ、音楽のコード構成や重要な音の配置に関して客観的に作業ができました。

Q3:音楽を創作される際、どのようなイメージをもって創作されましたか。

ジェフ:サウンドトラックが、そのシーンの新たな登場人物である様子を想像しました。また、音楽が登場人物の内なる声として存在してほしかったのです。すべての音の要素が目的を持っている、そんな楽曲作りを心がけました。

Q4:大森監督とは制作時にどのような対話をされましたでしょうか。

ジェフ:大森監督からはサウンドトラック使用シーンのサンプル映像を頂き、映像を何度も見返してシーンを覚えて作曲を始めていきました。比較的多くのアイデアを創り出しました。監督が示す方向性を理解し、それに見合ったタイプの曲を広げていきました。

Q5:これから映画を見る、日本の皆さんへメッセージをお願いします。

ジェフ:頭を空にして、オープンマインドでこの映画を見にきてほしい、それが僕からのメッセージかな。


<音楽:ジェフ・ミルズ プロフィール>
1963年アメリカ、デトロイト市生まれ。現在のエレクトロニック・ミュージックの原点ともいえるジャンル“デトロイト・テクノ”のパイオニア的存在。Axis Records主宰。DJとして年間100回近く世界中のイベントに出演する。音楽のみならず近代アートとのコラボレーションも積極的に行い、2007年、フランス政府より日本の文化勲章にあたる芸術文化勲章Chevalier des Arts et des Lettresを授与される。2013年、日本科学未来館館のシンボル、地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」を取り囲む空間オーバルブリッジの音楽「インナーコスモス・サウンドトラック」を作曲。現在もその音楽が使用されている。2005年、モンペリエ交響楽団との共演をきかっけに開始したミルズとオーケストラの公演はこれまで全世界ですべてソールドアウト。エレクトロニック・ミュージック・シーンのパイオニアでありながら、クラシック音楽界に革新を起こす存在として世界中の注目を浴びている。

映画情報どっとこむ ralph

過去の忌まわしい事件が、25年たった今、再び迫りくる―。

原作:三浦しをん×監督:大森立嗣。

逃れることの出来ない運命に翻弄され、「野生」を目覚めさせた人間を描く、過酷で濃厚なサスペンス・ドラマ。

原作は、「舟を編む」で本屋大賞を受賞した三浦しをん。今作は、明るいテーマの多い筆者の作品群の中でも特別な位置を示す。「日常に潜む暴力」を書きたかったとし、その先にある希望は何かと問いかける。社会を成り立たせている根本的な部分をテーマに挑んだ、多くの読者からも高い評価を得ている野心作に挑んだのは、「まほろ駅前多田便利軒」でタッグを組んだ大森立嗣監督。

そして、もとよりお互いが共演を望んでいた井浦新と瑛太が参戦し、長谷川京子、橋本マナミという初めての4人のアンサンブルが実現した。


11月下旬、新宿武蔵野館、有楽町スバル座 ほか全国ロードショー

公式HP:
HI-KA-RI.com

物語・・・
東京の離島、美浜島。記録的な暑さが続くその島で暮らす中学生の信之は、信之を慕う年下の輔は、父親から激しい虐待を受けている。同級生は、幼馴染で美しい恋人の美花ただひとりだ。ある夜、美花と待ち合わせた信之は、島の外部からやってきた者に、美花が犯されている姿を見てしまう。美花を救う為に、信之は取り返しのつかない罪を犯す。そして次の日、理不尽で容赦のない自然の圧倒的な力、津波が島に襲いかかり、全てを消滅させる。生き残ったのは、信之のほかには美花と輔とろくでもない大人たちだけだった。

それから二十五年。

妻(橋本マナミ)と、一人娘とともに暮らしている信之(井浦新)の前に輔(瑛太)が現れ、過去の事件の真相を仄めかし、やがて、封じ込めていた過去の真相が明らかになっていく。

秘密を握る輔は、記憶の中の信之を取り戻すため、信之と美花を脅し始める、信之は美花(長谷川京子)を守ろうとするが。

***********************************

井浦新 瑛太 長谷川京子 橋本マナミ 南果歩 平田満

監督・脚本:大森立嗣
原作:三浦しをん(「光」集英社文庫刊)
音楽:ジェフ・ミルズ
配給:ファントム・フィルム

©三浦しをん/集英社・©2017「光」製作委員会
    


HiGH & LOW THE MOVIE完成披露 AKIRA、岩田剛典ら総勢50人登壇


映画情報どっとこむ TJ - 共に闘い、共に悲しみ、共に強くなる。-

ドラマ・オリジナルベストアルバム・ドームツアー、そして映画とかつてない規模で展開する総合エンタテインメント・プロジェクト<HiGH&LOW>。

プロジェクトの一つの終着点ともなる映画『HiGH&LOW THE MOVIE』がいよいよ7月16日(月)より公開となります!

その公開に先駆けて『HiGH&LOW THE MOVIE』の完成披露プレミアイベントが国際フォーラムで行われ、豪華出演者なんと50名が勢揃いして行われました!まるでライブのような歓声の中、オープニングムービー、舞台挨拶、プレミア上映となりました!
HiGH-&-LOW-THE-MOVIE完成披露LAST
『HiGH&LOW THE MOVIE』完成披露プレミア​イベント​
​​​​日程:​​​​​7月4日(月)
場所:​​国際フォーラム ホールA​
​登壇:AKIRA、青柳翔、井浦新、TAKAHIRO、登坂広臣、岩田剛典、鈴木伸之、鬼龍院翔、窪田正孝、林遣都、早乙女太一、EXILE HIRO(企画プロデュース)、久保茂昭監督、他総勢50名の登壇。

2分間のオープニングムービーが映し出されると、大歓声!まるでライブのオープニングの様。

幕が下りると、Ⅴ字に並んでキャストが登場!4000人の凄まじい拍手と声援です!
HiGH-&-LOW-THE-MOVIE完成披露s
最初に企画プロデュース:EXILE HIROさんが

HIROさん:熱気が凄くてサイコーです!出来上がりました!みんなの思いの詰まった作品です。早く観ていただいて感じてほしいです!

映画情報どっとこむ TJ MC:それではムゲンの皆さんから
AKIRA
AKIRA:熱気がすごくて!HiGH&LOW
青柳さん:バイクで並走するシーンはすごくて。本当にチーム作りたいくらいです。
井浦さん:みんなを止める側だったので、アクションももっとやりたかったですね!

MC:次は雨宮兄弟!(凄い歓声に)
雨宮兄弟-TAKAHIRO、登坂広臣
TAKAHIROさん:すごいですね。皆さんありがとうございます!日頃から飲みに行ったりしてるんで兄弟役そのままの雰囲気で。
TAKAHIRO2
登坂さん:普段どおりで、素直に演じました。
登坂広臣
TAKAHIROさん:女好きの役だったんですけど、そこは役作りが難しかったです。(観客からえ~!と大否定!)えーじゃない!ごめんない。

MC:山王連合会!(さらに凄い歓声!)

岩田剛典 岩田さん:メンバーとは普段から仲良くさせていただいていただいていて先日もメンバーの20歳の誕生日に乾杯したんです!皆さん盛り上がってますか!HIGH&!(観客:LOW! 連携効いてます)

MCからの猪木さんをリスペクトしている役ですが・・の振りに困る岩田さんにAKIRAさんが助け舟!
AKIRA,岩田剛典
MC:White Rascals!今日は皆さん黒ですね。女性を守る役ですが

黒木さん:会場も素敵な女性の方たちばかりです。PARTY TIME!

鬼龍院さん:元気ですか!4人そろっての映画初めてなんですが、樽美酒サングラス生意気!

と、言われた樽美酒さんがサングラス外しても顔にサングラス書いていて大爆笑!
樽美酒研二
映画情報どっとこむ TJ MC:鬼邪高校の山田裕貴さん!映画のキャラと今のキャラが違いますが・・

山田裕貴 山田さん:普段はおどおどしちゃうんです。鬼邪高番長でも4000人相手は・・・。仲間は見かけは凄い人たちですけど、本当にいい人たちなんです。

MC:RUDE BOYS 窪田正孝さん!怒ってます?

窪田正孝 窪田さん:怖くって雰囲気が全体的に。

MC:達磨一家!法被じゃないですね
林さん:テンション低めに見えてるかもしれませんが、気持ちいいなと思ってます。小澤さんが掛け声をかけてくれます!
小澤さん:ドンドコドンドコ おー!
林遣都、小澤雄太
MC:MIGHTY WARRIORS!音楽とファッションで魅せてますが!

ELLY ELLYさん:チームリーダーやるのはあまりないのでHIROさんの気持ちが少しわかりました。大変だなっていう。

MC:九龍グループ・家村会 

橘ケンチ 橘さん:映画の完成披露よりライブみたいですね。かなり現場は大人のヒリヒリな雰囲気凄かったです。勉強になりましたね。元家村会がいて、今日誕生日です!

HAPPY BIRTHDAYの歌4000人が大合唱されます!

町田さん:すごいタイミングで誕生日でうれしいです!全力で頑張っていきます!
町田啓太
映画情報どっとこむ TJ 久保監督:1年間通して、個性をみんなが考えてくれて素晴らしく、守るというテーマに対してのプライドをみせてくれていて。映画はエネルギッシュにそれらが詰まってます!楽しんでください。
久保茂昭監督
AKIRAさん:HIGH&LOW!
観客:THE MOVIE!

HiGH&LOW
映画「HiGH&LOW THE MOVIE

7月16日(土)より全国ロードショー!

公式HP:high-low.jp

***********************************


作品名:映画「HiGH&LOW THE MOVIE」/ドラマ「HiGH&LOW Season2」
企画プロデュース:EXILE HIRO
監督:久保茂昭
脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX
企画制作:HI-AX
製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会

出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新
【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣
【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、岩谷翔吾、山本彰吾
【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、稲葉友、栁俊太郎
【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、鈴木昴秀、龍 /前田公輝
【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN
【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太
【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY
【DOUBT】秋山真太郎、武田航平
【九龍グループ・家村会】中村達也、橘ケンチ、小野塚勇人/松澤一之/西岡德馬
【苺美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美、山口乃々華、城戸愛莉
【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希
【張城】V.I(from BIGBANG)、白竜
豊原功補、天野浩成、藤井萩花、藤井夏恋/YOU/小泉今日子


「HiGH&LOW THE MOVIE」90秒本予告到着!1000人アクション!


映画情報どっとこむ TJ ドラマ、配信、コミック、SNS、オリジナルベストアルバム、ドームツアー、そして映画と、数多のメディアやエンターテインメントを巻き込み展開する、ビッグプロジェクト「HiGH&LOW」。
HiGH&LOW ドラマシーズン2も絶賛放映中、ドラマシーズン1総集編の劇場公開作品『ROAD TO HiGH&LOW』も、5/7(土)より全国にて“2週間限定”で公開し大反響となり、一部の劇場にて公開延長が決定し、3週間たった今もまだまだ上映中!7月の映画公開に向け盛り上がりをみせています。この度「HiGH&LOW THE MOVIE」から本作の全貌が明らかになるド迫力の90秒本予告がついに到着しました!!

映画情報どっとこむ TJ 今回解禁となった本予告90秒映像は、映画最大の見せ場となる、総勢1000人規模を動員したアクションシーンがふんだんに使われた迫力ある映像となっています!

そして!先日解禁されたばかりの約1年10ヶ月ぶりとなるEXILE TRIBEの新曲であり、当映画の主題歌でもある「HIGHER GROUND feat. Dimitri Vegas & Like Mike」も使用されております。

既に解禁されている60秒予告から更に映画の迫力、魅力が引き立つ、まさにどんどん加速していく一大プロジェクト「HiGH&LOW」を総括したような映像です!



映画情報どっとこむ TJ 映画「HiGH&LOW THE MOVIE」 

7月16日(土) 全国ロードショー!

HiGH&LOW第二弾ポスター物語・・・・
「SWORD」地区―「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れ急襲、日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀、そして琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)は立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、今SWORD地区は未曾有の事態へと突入するー

公式HP:high-low.jp

***********************************

作品名:映画「HiGH&LOW THE MOVIE」/ドラマ「HiGH&LOW Season2」

企画プロデュース:EXILE HIRO 
監督:久保茂昭
脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX 
製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 

出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新

【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣

【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、岩谷翔吾、山本彰吾

【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、稲葉友、栁俊太郎

【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、鈴木昴秀、龍 /前田公輝

【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN

【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太

【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY

【DOUBT】秋山真太郎、武田航平

【九龍グループ・家村会】中村達也、橘ケンチ、小野塚勇人/松澤一之/西岡德馬

【苺美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美、山口乃々華、城戸愛莉

【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希

【張城】V.I(from BIGBANG)、白竜

豊原功補、天野浩成、藤井萩花、藤井夏恋/YOU/小泉今日子



「HiGH&LOW THE MOVIE」SPトレーラー第十一弾は雨宮兄弟!


映画情報どっとこむ mari 総合エンタテインメント・プロジェクト「HiGH&LOW」。
5月7日よりドラマシーズン1総集編「ROAD TO HiGH&LOW」が2週間限定上映にて公開中ですが!そして、7月映画公開まで、毎週土曜日AM6時に20週連続で新曲(一部既存曲)にドラマ/映画本編映像をのせたスペシャルトレーラーを配信中。

20週連続企画の第十一弾は、「雨宮兄弟」のテーマ曲ACE OF SPADES feat.登坂広臣/SINに本編をのせたスペシャルトレーラー。現在公開中の「ROAD TO HiGH&LOW」の劇中歌としても絶大な人気を放っている楽曲がとうとうスペシャルトレーラーとして登場です!!
雨宮兄弟
映画情報どっとこむ mari ムゲンが唯一潰せなかった凶悪な兄弟、雨宮兄弟にフィーチャーした待望のスペシャルトレーラー!TAKAHIROと登坂広臣演じる「雨宮兄弟」が、バイクを乗りこなし、たった二人で「ムゲン」の群集とバトルを繰り広げるド迫力のアクションシーン満載です。楽曲は、GLAYのHISASHIが率い、TAKAHIROがボーカルを務める復活のACE OF SPADESに登坂広臣も参加しています!

様々な魅力を放つ「HiGH&LOW」プロジェクトに今後も目が離せません。

ACE OF SPADES feat.登坂広臣/SIN


映画情報どっとこむ mari 物語・・・・
HiGH&LOW第二弾ポスター「SWORD」地区―「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」5つのチームが拮抗していることから頭文字をとってそう呼ばれていた。その地区に伝説の男が戻ってくるところから物語は始まる。とある事件を機に表舞台から姿を消していた、チーム「ムゲン」の総長・琥珀(AKIRA)である。SWORD地区の支配を目論む李(V.I)と手を組んだ琥珀は、湾岸地区のチーム「MIGHTY WARRIORS」、TOWN地区の「DOUBT」を引き連れ急襲、日常は脆くも崩れ去る。かつて自らが慕った琥珀、そして琥珀率いる総勢500人の大群を前に、山王連合会のコブラ(岩田剛典)、ヤマト(鈴木伸之)は立ち上がる。SWORD各チームもそれに呼応、そこに琥珀と並び最強と称された雅貴(TAKAHIRO)、広斗(登坂広臣)ら雨宮兄弟も参戦、過去から未来へ、今SWORD地区は未曾有の事態へと突入するー

公式HP:high-low.jp

映画情報どっとこむ mari 気になる公開予定をまとめました。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE」 7月16日(土) 全国ロードショー!

日本テレビ系/地上波ドラマ シーズン2 
毎週土曜日 24:55~ 絶賛放送中!
※地域によって放送日時は異なります。

ドラマシーズン1総集編「ROAD TO HiGH&LOW」2週間限定上映中!

4月23日ドラマ放送後 Hulu/連続ドラマ特別版 独占配信スタート

ドラマシーズン1 DVD/BD 4月20日(水) リリース

***********************************

作品名:映画「HiGH&LOW THE MOVIE」/ドラマ「HiGH&LOW Season2」

企画プロデュース:EXILE HIRO 
監督:久保茂昭
脚本:渡辺啓、平沼紀久、TEAM HI-AX 企画制作:HI-AX 
製作著作:2016「HiGH&LOW」製作委員会 

出演:
【ムゲン】AKIRA、青柳翔、高谷裕之、岡見勇信/井浦新

【雨宮兄弟】TAKAHIRO、登坂広臣

【山王連合会】岩田剛典、鈴木伸之、町田啓太、山下健二郎、佐藤寛太、佐藤大樹、岩谷翔吾、山本彰吾

【White Rascals】黒木啓司、遠藤雄弥、鬼龍院翔、喜矢武豊、歌広場淳、樽美酒研二、稲葉友、栁俊太郎

【鬼邪高校】山田裕貴、鈴木貴之、一ノ瀬ワタル、鈴木昴秀、龍 /前田公輝

【RUDE BOYS】窪田正孝、永瀬匡、佐野玲於、ZEN

【達磨一家】林遣都、遠藤要、阿部亮平、小澤雄太

【MIGHTY WARRIORS】ELLY、早乙女太一、大屋夏南、野替愁平、白濱亜嵐、ANARCHY

【DOUBT】秋山真太郎、武田航平

【九龍グループ・家村会】中村達也、橘ケンチ、小野塚勇人/松澤一之/西岡德馬

【苺美瑠狂】小島藤子、工藤綾乃、楓、佐藤晴美、山口乃々華、城戸愛莉

【床屋ピューマ】八木将康、加藤歩、坂東希

【張城】V.I(from BIGBANG)、白竜

豊原功補、天野浩成、藤井萩花、藤井夏恋/YOU/小泉今日子