監督も含め爽やかな風が吹く初々しい『心に吹く風』舞台挨拶

投稿日2017/06/17

映画情報どっとこむ ralph 映画『心に吹く風』が 6月17 日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショーとなり、その公開初日を祝して、舞台挨拶イベントが行われました。映画上映後の舞台挨拶では、韓国ドラマ「冬のソナタ」のユン・ソクホ監督ほか眞島秀和さん、真田麻垂美さん、鈴木仁さん、駒井蓮さんが登壇して撮影時の暖かエピソードを語りました

『心に吹く風』 初日舞台挨拶イベント 開催概要
日付:6月17 日(土)
場所:新宿武蔵野館
登壇:眞島秀和、真田麻垂美、鈴木仁、駒井蓮、ユン・ソクホ監督

映画情報どっとこむ ralph 眞島さん:撮影から約1年。今日から始まりました。嬉しくほっとしています。心に届いたものがあれば嬉しく思います。
役が繊細な人物だったので演じるのは大変でしたが、監督も一人で日本に来ているわけですし、真田さんも久し振りの復帰作だったので、この映画のために全力で頑張りました。監督は最初からカメラを回して撮っていくので戸惑いましたが、作品を作っていく演出は普段とあまり変わらなかったです。

映画の為に体重を増やしていたそうで、映画とは違う雰囲気の真田さん。
真田さん:少しでも皆さんの心に風が吹けばと思っています。監督との偶然の出会いで16年ぶりにこうして戻ってくるととは思ってもいませんでしたので、新鮮な気持ちで演じました。現場はとても刺激的ながら家族のようでしたのでありがたかったです。

眞島さんと真田さんの高校生時代役の初々しいお二人
鈴木さん:初めての役者の仕事ですが自分なりに一生懸命やらせていただきました。監督が温かく接してくださって本当にこの作品に携えられて嬉しかったです。
駒井さん:感想が気になります。台本上はセリフはなかったのですが、アドリブで会話をしていました。今回が初めて恋愛作品なので、わからない部分は、監督の描く純粋な愛を感じ出て、私の中にも新しい風が吹いた気がします。
ソクホ監督:ミンサンコンニチハ!オアイデキテウレシイデス。初めての映画の初日を迎えられて感動しています。昨日は眠れなくて。。凄く緊張して皆さんの感想を心配しています。(良かったことを大きな拍手で答える観客)日本はスケジュール通りに完璧に取っていくそうですが、私はその時その時の感情で撮っていったので、日本人俳優スタッフが大変だったと思います。例えば風待ち、風にキュー出せないので、女優さんに気持ちを作ってもらうのは大変でした。

眞島さん:いろいろ待ちましたね(笑)

真田さん:でも、待ち時間も楽しかったですよね。

この後サプライズで監督にお手紙が・・
真田さん:親愛なる監督。監督とは面接で出会い、年明けからの北海道ロケ、キャンペーン。とても沢山の時間を映画とともに過ごした日々は宝物です。本当に楽しく充実した日々でした。監督から学んだのはあらゆる偶然の繰り返しの中で出会いが生まれ、それは大自然の一部であり素直に生きることが大切だと教えていただきました。。。こころからありがとうございました。

監督:本当にありがとうございます。縁を大切にしていきたいと思います。
映画情報どっとこむ ralph 映画『心に吹く風』

6 月 17 日(土)新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー

物語・・・
舞台は北海道。ビデオアーティストのリョウスケは、仕事で訪れた富良野で、高校時代の相手・春香に偶然出会う。20 年ぶりの再会、春香には 夫も娘もいたが、春香を思い続けていたリョウスケはビデオ撮影に春香を誘う。戸惑いつつも、リョウスケに同行する春香。お互いを思いながらも別々の人生を 歩まなければならなかった二人は、失った時間を取り戻すように心をかよわせていく。そして、2 日間の道行の末に。春香は越えてはいけない一線を越える決 意をするのだが…。

***********************************

監督・脚本 ユン・ソクホ
音楽:イ・ジス
出演:眞島秀和 真田麻垂美 長谷川朝晴 菅原大吉 駒井蓮 鈴木仁
製作:松竹ブロードキャスティング 制作プロダクション:ドラゴンフライエンタテインメント
配給:松竹ブロードキャスティング/アーク・フィルムズ
宣伝:アティカス <日本/2017/ビスタ/107 分/5.1ch>
©松竹ブロードキャスティング
製作:松竹ブロードキャスティング
配給:松竹ブロードキャスティング
アーク・フィルムズ (日本/2017/ビスタ/107分/5.1ch

関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。