5月28日公開のコメディ『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』の場面画像が届きました!!

素敵なサプライズ

オランダで大ヒット!
エキセントリックだけどチャーミングな、サプライズ満載の見たことのないコメディ!

『快適な“旅”のお手伝いいたします――』

そこは、顧客の「あの世行き」を手助けする旅行代理店だった! 
億万長者ヤーコブが選んだ旅のプランとは・・・?

『オランダのウェス・アンダーソン』と呼び声高いアカデミー賞受賞監督マイク・ファン・ディムが贈る、最高にロマンティックで“サプライズ”な人生讃歌です!

(右)素敵なサプライズ監督:マイク・ファン・ディム
(右)素敵なサプライズ監督:マイク・ファン・ディム
素敵なサプライズs7物語・・・
ヤーコブは、オランダの貴族で大富豪のひとり息子。

広大な敷地にあるお城に住み、アストン・マーチンなど高級車を何台も所有しているが、一切感情を持ったことがないため、楽しみを感じない人生に嫌気がさしている。

素敵なサプライズs2

母親の葬式を済ませた後に自殺を試みるが、常に邪魔が入り自殺に成功できない。そんな時、偶然拾ったマッチ箱に記された謎の『代理店』をベルギーまで訪ねてみると、その店は“最終目的地への特別な旅”のプランを提案するという奇妙な旅行代理店だった。それは“あの世”への旅であり、事故に見せかけた自殺ほう助を行うサービスを提供していたのだ。

ヤーコブは喜んでそのサービスを依頼する事にする。申し込んだのは

【いつ、どこで、どうやって死ぬか分からない“サプライズ”コース】

素敵なサプライズs1すっきりした気持ちで棺桶を物色中、同じコースを申し込んだというアンネと出会い、澱んでいたヤーコブの日々が、少しずつ色づきはじめるが、人生最後の『サプライズ』までのカウントダウンは確実に近づいている。かくしてヤーコブとアンネは、謎の代理店の激しい追跡をかわしながら逃避行の旅に出る。そして、さらに思いもよらない最大のサプライズが、二人を待ち受けているのだった…!

素敵なサプライズs3

『素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店』
原題:De Surprise

2016.5.28(土)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町他全国公開

公式サイト:http://sutekinasurprise.jp/

********************************************************************

キャスト
・イェルン・ファン・コーニンスブルッヘ『LOFT -完全なる嘘(トリック)-』(2012日本公開)
・ジョルジナ・フェルバーン『人生はマラソンだ!』(2014日本公開)
・ヤン・デクレール『キャラクター:孤独な人の肖像』『ザ・ヒットマン』
・ヘンリー・グッドマン『ノッティング・ヒルの恋人』『ウッドストックがやってくる!』
素敵なサプライズポスター
監督:マイク・ファン・ディム 『キャラクター:孤独な人の肖像』(97/第70回アカデミー賞&外国語映画賞受賞)

撮影監督: ロヒアー・ストファース 『スクール・オブ・ロック』『ディスタービア』

2015年/オランダ/オランダ語、英語、ヒンドゥー語、仏語/105分

配給:松竹

©2015 SURPRISE FILMPRODUCTIE VOF / VARA / PRIME TIME/ RIVA FILM / FASTNET FILMS

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ