映画情報どっとこむ ralph 映画『めぐみへの誓い』がいよいよ2月19日(金)より、全国順次公開となります。
『めぐみへの誓い』めぐみへの誓い
そしてこの度、公開に先駆けて声優の高山みなみさん、アルピニストの野口健さん、お笑い芸人ますだおかだの増田英彦さんら、本作をご覧頂いた各界を代表する著名人からコメントが到着しましたのでご紹介します。

【片山さつき/元国務大臣・参議院議員(全国比例区)】
2005年に国会議員になって以来、ずっと拉致問題に真剣に取り組んでおります。
日本国として何としてもめぐみさんを奪還しなければならないという思いを、1日も忘れてはいけないという強い信念で戦っております。
残念ながら我が国周辺には、人権を顧みない国家が存在している。
そのことは日本人にとっての大変な脅威である。
ということを、常に思い起こさせる映画です。
みなさんには、自分ごととして、一緒に考え一緒に戦っていきましょう、と申し上げたいと思います。

【コトブキツカサ/映画パーソナリティ】
未だ解決されていない拉致事件を風化させないためにも映画というメディアの力を信じたい。より多くの方がこの作品を観れば何かが変わるかもしれないという期待を込めて、是非本作を劇場で体験してください!

【佐藤正久/参議院議員】
「めぐみは生きています――」母親である横田早紀江さんの悲痛な叫びは、拉致被害者の早期帰国を願うすべての人々の声でもある。本作が国民の理解と関心を喚起し、事件解決への一助となることを心から願ってやまない。

【高山みなみ/声優】
指先まで冷たくなるような、リアルな描写に驚きました。内情を知ることのできない外国で、
もしも本当にこんな状況だったら…と心が痛みました。拉致被害者の皆様が、どうか全員無事に、
一日も早くご家族の元に帰れることをお祈りしています。

【野口健/アルピニスト】
これまで、拉致問題を活字としてとらえてきた。 そこには、リアリティがなかった。 この作品をとおして、何が起きたのか、リアルに受け止めてほしい。 改めて、あきらめてはいけないと強く強く感じた。

【増田英彦/お笑い芸人(ますだおかだ)】
取材でめぐみさんの通学路を歩いて友人や地元の方の話を聞き、プライベートでもめぐみさんの資料がある施設を2度訪ねた事がある。それでも知らなかった事が映画には描かれていた…。

映画情報どっとこむ ralph

映画『めぐみへの誓い』

公式サイト:http://www.megumi-movie.net/

2月19日(金)池袋シネマ・ロサ、AL☆VEシアター(アルヴェシアター/秋田市)他全国順次公開。
『めぐみへの誓い』ポスター

13歳の時から現在に至るまで拉致されたままの横田めぐみさんの人生を縦軸に、田口八重子さんたち拉致被害者の苦悩と闘いを綿密な取材に基づきリアルな描写で表現。

一人の少女~女性が体験する想像を絶する悲劇、家族の愛情と正義に立ち向かう人々の織りなすダイナミックなドラマ。

断ち切れぬ親子愛の尊さを描いた作品です。

***********************************

監督・脚本:野伏 翔
出演:菜月 原田大二郎 石村とも子 大鶴義丹 小松政夫 仁支川峰子 坂上梨々愛 安座間美優 小林麗菜
企画:野伏翔 上島嘉郎 佐々木俊夫 総合プロデューサー:松村譲裕 原作:野伏翔 
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ