映画情報どっとこむ ralph 木場明義監督の代表作の一つである『サイキッカーZ』を、新たに長編新作として制作中。池袋シネマ・ロサでの劇場公開も決定しました!!!

国内外の映画祭で数々の入選・入賞を果たしている超能力ショートコメディの『サイキッカーZ』をベースに、主人公アキラとチーム「サイキッカーZ」の物語を長編コメディ映画として制作。

制作に至り、作品の質を損なってしまっては本末転倒。
制作陣同様、作品を応援していただく皆様に対して自信をもって提供できる良質なエンターテインメントを作り上げるためには、妥協の無い環境作りが必要不可欠。
と、言うことで、motion-galleryにて、クラウドファンディングを立ち上げていて、締め切りまで残り31日(2021年1月15日23:59まで)となりました。

クラウドファンディングサイト:
https://motion-gallery.net/projects/Psychic_Z

映画情報どっとこむ ralph クラウドファンディングの資金の使い道

クラウドファンディングの資金を含め総制作費400万円。
そのうち、人件費150万円、ロケーション費50万円、スタジオ費50万円、機材費に50万円、衣装・メイク・雑費50万円、広告費50万円、と言った概算で考えております。

その中でも、今回この作品を今、少しでも多くの皆様に届けるためには、過去作品の経験からも「宣伝費」により多くの力を注ぐことが不可欠であると考えております。もし目標をクリアした場合にも、全国のより多くの劇場で上映が叶うよう尽力するための費用として使用するそうです。

映画情報どっとこむ ralph 長編版『サイキッカーZ』

超能力を持った男がヒーローに憧れて仲間たちと超能力者のチームを作るというストーリーをモキュメンタリー(フェイクドキュメンタリー)のタッチで描きます。

あらすじ
その昔TVで超能力ブームが起こり、それを見ていた中に特殊な能力を発動する子供たちが現れだした。その中には、後にサイキッカーZのリーダーとなるアキラの姿も…

そして現代。超能力に目覚めた子供たちはその様々な能力を駆使して日本中で大活躍…などと言うことはほとんど無く、大半は些細な能力であり、活躍するような超能力者はほんの一握りであった。そんな中アキラは、自分と気が合う能力者でチーム「サイキッカーZ」を作り、些細な能力でも協力して世のため人のために活動しようと、日々トレーニングやYouTube配信でチームをアピールしたり、ライバル超能力チームである『ミスティック』と競ったりする日々を送っていた。

だがある日、突如謎の超能力者達が現れ、アキラやその仲間達を次々と襲いだしたのであった…。

新しいクラウドファンディング用のチラシのデータが到着しましたのでご紹介!

***********************************

出演 中山雄介 吉田蒼 鈴木まゆ 朝木ちひろ 嶋村太一 千倉里菜 安楽涼 タカ海馬 美南宏樹 ほりかわひろき 海雲千帆 貴玖代 小林四十 他

監督・脚本 木場明義

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ