映画情報どっとこむ ralph 女優、モデル、歌手、エッセイ執筆などでマルチな才能を見せてきた池田エライザが、福岡県田川市で作りあげたこのオリジナル作品は、国内外の映画祭関係者や映画評論家から絶賛の声が多数寄せられ、公開前から注目を集めていました。

本作の公開を記念して、12月4日(金)に渋谷シネクイントおよび渋谷ホワイト シネクイントにて舞台挨拶を実施いたします。登壇者は、池田エライザ監督と、主演の翔役を演じた倉悠貴、翔の祖父役のリリー・フランキー、祖母役の原日出子を予定しています。

●池田エライザ監督からのコメント 
「夏に公開を予定していたこの映画が、夏に物足りなさを感じたまま冬を迎えんとする、今、
ようやく公開されることになり、感謝の気持ちでいっぱいですし、皆様にお会いできるのは久しぶりで心躍ります。大切に夏を閉じ込めてまいりました。冬に不釣り合いな和太鼓の轟はきっと、皆様の明日の活力になると信じています。どうか、互いに対策をしっかりしたうえで、安全にお会いしましょう。楽しみです!」

映画情報どっとこむ ralph チケットは11月27日(金)より各劇場オンラインサイトと劇場窓口にて発売開始予定。
詳しくは公式HP(natsu-itarukoro)または、各劇場公式HPをご覧下さい。

●渋谷シネクイント  渋谷ホワイト シネクイント
2館での舞台挨拶が決定しました! 是非この機会にご来場ください。
※それぞれ会場となる映画館が異なりますので、ご来場の際にはご注意ください。

■日程:12月4日(金)

■時間・会場・登壇者(敬称略)
14:50の回上映前 
(会場)渋谷シネクイント
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町20-11 渋谷三葉ビル7階
TEL:03-3477-5905
(登壇者)池田エライザ監督、倉悠貴、リリー・フランキー、原日出子(予定)

15:00の回の上映後
(会場)渋谷ホワイト シネクイント
〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ8階
TEL:03-6712-7225
(登壇者)池田エライザ監督、倉悠貴、さいとうなり、安部賢一(予定)

■料金/席種
特別料金:1,900円均一/全席指定
(各種前売り券・特別鑑賞券使用不可)
※最前列は使用不可

■チケット発売日時:
劇場オンライン販売 https://www.cinequinto.com/white/ticket/
11月27日(金)正午12:00より
劇場窓口 11月28日(土)開場時間より

※インターネット販売で完売になった場合は、窓口販売・引換はございませんのでご注意下さい。
※詳細は各劇場HPをご覧下さい。
※本作は映倫の審査を経たG作品です。どなたでもご覧いただけます。
※感染予防対策を敷いての舞台挨拶となります。各劇場の感染予防対策については各劇場HPをご覧ください。

映画情報どっとこむ ralph 『夏、至るころ』

12月4日(金)より渋谷ホワイト シネクイント、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13 ほか全国順次公開
【映画公式サイト】
natsu-itarukoro.jp 
【映画公式Twitter】
@natsuitarukoro
STORY
翔と泰我は高校最後の夏を迎えていた。二人は幼い頃から祭りの太鼓をたたいてきた。
だが、泰我が突然、受験勉強に専念するから太鼓をやめると言い出す。
ずっと一緒だと思っていた翔は急に立ちすくんでしまう。自分はどうしたらよいのか、わからない……。
息子の将来を気にかける父と母、やさしい祖父と祖母、かわいい弟。
あたたかい家族に囲まれると、さらに焦りが増してくる翔。
ある日、そんな翔の前にギターを背負った少女、都が現れる……。

***********************************

出演:倉悠貴 石内呂依 さいとうなり 安部賢一 杉野希妃 後藤成貴 大塚まさじ
高良健吾 リリー・フランキー 原日出子

原案・監督:池田エライザ
主題歌:崎山蒼志「ただいまと言えば」
プロデューサー:三谷一夫
撮影:今井孝博 
脚本:下田悠子 音楽:西山宏幸
企画:田川市シティプロモーション映画製作実行委員会 映画24区
企画協力:ABCライツビジネス
協力:田川市 たがわフィルムコミッション
製作:映画24区
配給・宣伝:キネマ旬報DD 映画24区
©2020「夏、至るころ」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ