映画情報どっとこむ ralph 乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波によって映画化された映画『映像研には手を出すな!』が、先週25日より全国で公開中です。 

齋藤飛鳥自身「私を人間にさせてくれた、人生の分岐点となった作品。私自身の“最強の世界”が切り開けたと思う」とまで語る、この秋要注目の映画が、日本中の映画ファンの胸に刺さっている!
齋藤飛鳥『映像研には手を出すな!』第6話先行カット
そして、好スタートを切った本作で特に注目を集めているVFXシーンの裏側をまとめた 特別映像 “映画『映像研には手を出すな!』VFX BREAKDOWN ” が、ついに解禁となった!!

4月のドラマ放映時にも各話放送後に毎週解禁され、ドラマファンのみならず、齋藤飛鳥 本人も楽しみに見ていると語るほど話題になっていた本シリーズだが、今回解禁となった映像は、ドラマよりさらにスケールアップした“最強の世界”が描かれている映画版VFXメイキングだ。

映像の冒頭では、浅草がついに発見した巨大ロボット「タロース」の右腕から発射されたペットボトルロケットが浅草を吹き飛ばす衝撃シーンからスタート。

ワイヤーで引かれ飛ばされる撮影シーンとVFXで取り込んだペットボトルロケットが重なりあう制作過程や、劇中で度々登場する最強の世界のイメージを具現化する“線画”によって動き出すロボットたちも、どのようにして撮影され、描かれたかが楽しめる内容となっている。
さらに映像研とロボ研とでアイデアが組み合わさり、イメージの中で昇華した「タロース」、そして大怪獣「テッポウガニ」との大迫力のバトルシーンでは、キャストたちの目線が一致するように風船を使った撮影現場の映像など、ファン必見の映像が満載です。
映画情報どっとこむ ralph 一度映画を見た人も、これから見る人も、このVFX BREAKDOWN映像を見て、映画館で “最強の世界”を何度も楽しんで!!

映画『映像研には手を出すな!』

大ヒット上映中!

公式サイト:
https://eizouken-saikyo.com/

公式Twitter:
@eizouken_saikyo

<STORY>
迷彩帽に迷彩リュックの少女・浅草みどり(齋藤飛鳥)は、アニメが好きで、人並み外れた想像力があるのだが、見知らぬ人に話しかけられると卒倒してしまうほどの極度の人見知り。浅草の中学からの同級生・金森さやか(梅澤美波)は長身で美脚、金儲けに異常な執着を見せるタイプだ。2人が入学した芝浜高校は、413の部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織がある、一言でいえばカオスな高校。この部活動および学生組織を束ねているのが大・生徒会。道頓堀透(小西桜子)、ソワンデ(グレイス・エマ)、阿島(福本莉子)、王(松﨑亮)が幹部として運営を司っている。そんな芝浜高校で、浅草と金森はカリスマ読者モデルの水崎ツバメ(山下美月)と出会う。
ツバメもまた、芝浜高校に入学してきた新入生で、実はアニメ好きでアニメーター志望だった。運命的な出会いを果たした3人はアニメ制作に邁進することを決意する。こうして、電撃3人娘の「最強の世界」を目指す冒険が始まった!!!

***********************************

キャスト:齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮 桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸
松本若菜 山中聡 浜辺美波 / 髙嶋政宏

原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館 「月刊!スピリッツ」連載中)
脚本・監督:英勉
主題歌:「ファンタスティック三色パン」乃木坂46
配給:東宝映像事業部
©2020 「映像研」実写映画化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ