ジャッキー・チェン『スキップ・トレース』日本公開日決定!


映画情報どっとこむ ralph ジャッキー演じる香港警察の刑事とアメリカ人詐欺師の相性最悪なコンビが、なぜか一緒に追われる身となり、世界中を逃げまくるアクション大作映画『スキップ・トレース』。
昨年公開されるや否や、映画史を彩る全ての作品を越え、なんとジャッキー映画史上最高のオープニング記録を樹立した超話題作!

このたび、本作の<日本公開日が9月1日(金)に決定>しました!さらに、ジャッキーの”顔芸”が存分に楽しめる<キャラクターポスターが完成>しました。

映画情報どっとこむ ralph 完成したキャラクターポスターは、ジャッキー演じる香港のベテラン刑事【ベニー・チャン】と共に本作を盛り上げる魅力あふれるキャラクターを紹介する計7点。しかしそれ以上にすべてのポスターで存在感を放つベニーの表情が映し出されています!キリリとした真剣な表情から、気の抜けた表情まで・・・世界中のファンから愛され続けるジャッキーの様々な”顔芸”が楽しめるポスターに仕上がりました。

【ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)】
香港警察のベテラン刑事。9年前、巨大犯罪組織のボス、ヴィクター・ウォンに同僚のヤンを殺されて以来、ウォンの正体を暴くべく執拗に捜査を続けている。ヤンの一人娘、サマンサを後見人として世話しながら、結婚もせず仕事一筋で生きてきた。

【コナー・ワッツ(ジョニー・ノックスヴィル)】
ロシアン・マフィア、さらに香港犯罪組織からも追われるお調子者のアメリカ人詐欺師のコナー・ワッツは、なぜか一緒に逃げ回ることになった刑事ベニーからも常に鋭い眼光で見張られ、逃げ場を完全に失った!?逃げても逃げても追われ続ける日々にもう口もあんぐり!

【レスリー(シー・シー)】
香港警察の刑事でベニーの部下。ベニーに秘かに恋心を寄せている。

【サマンサ(ファン・ビンビン)】
殺された元相棒刑事ヤンから託されてベニーが育ててきたユンの愛娘サマンサは、困った時はなんでもベニーにおねがいしちゃう甘え上手。先日行われた第70回カンヌ国際映画祭にて、ウィル・スミスらと共に、コンペティション部門の審査員も務めたファン・ビンビンが色気たっぷりに演じて魅了します!

【ダーシャ(イヴ・トーレス)】
コナーを追うロシアン・マフィア最強の“女ターミネーター”ダーシャは、マトリョーシカを使った本作きってのアクションで、ベニーと壮絶バトルを繰り広げる!

【ヴィクター・ウォン(ウィンストン・チャオ)】
ベニーが長年追い続ける香港犯罪界のボス、ヴィクター・ウォンは、表向きにはTVCMにも出演するエリート・ビジネスマンを装っている超曲者!

【ヤン(エリック・ツァン)】
ヴィクターを捜査中に無念の死を遂げたベニーの元相棒刑事ヤンを演じるのは、ジャッキーの親友・エリック・ツァン!ジャッキー映画ではお馴染みの顔ながら、本作でおよそ15年ぶりにジャッキーと競演!

映画情報どっとこむ ralph この個性あふれるキャラクターをまとめるのはレニー・ハーリン監督。『ダイハード2』『クリフハンガー』など、ハリウッドアクション界の巨匠です!

スキップ・トレース
9月1日(金) 全国ロードショー!

公式HP:skiptrace-movie.jp

物語・・・
なぜか一緒に追われる、アメリカ人と香港警察の刑事。相性最悪なコンビが逃げまくる!
香港のベテラン刑事ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)は、相棒ユンを殺した疑いで9年間も香港の犯罪王ヴィクター・ウォンを追っていた。しかし捜査を行っている際、過度の追跡で付近の住宅に甚大な被害を与え停職処分に。一方、ベニーがユンから託され育ててきた娘サマンサ(ファン・ビンビン)がヴィクターの犯罪に巻き込まれてしまう。サマンサを救うべく、ベニーは事件の鍵を握るアメリカ人詐欺師コナー・ワッツ(ジョニー・ノックスヴィル)を追って一路ロシアへ。ロシアン・マフィアに拘束されていたコナーを無事救出し、連れ戻そうとするが、なぜか二人とも追われる身になってしまう…。

***********************************

監督:レニー・ハーリン  
出演:ジャッキー・チェン、ジョニー・ノックスヴィル、ファン・ビンビン
提供:カルチュア・パブリッシャーズ KADOKAWA  
配給:KADOKAWA  
2016年/アメリカ・中国・香港合作/107分  
©2015 TALENT INTERNATIONAL FILM CO., LTD. & DASYM ENTERTAINMENT, LLC ALL RIGHTS RESERVED
 
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ