ファティ・アキン監督作Tschickを邦題『50年後のボクたちは』で公開日決定

この度、ドイツ国内で220万部以上を売り上げ26カ国で翻訳された国民的小説「14歳、ぼくらの疾走」を、『ソウル・キッチン』の名匠ファティ・アキンが実写化した「Tschick(原題)」の日本公開タイトルが『50年後のボクたちは』に決定。 9月16日(土



良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ