映画情報どっとこむ ralph

『新宿東口映画祭2022』上映作品発表

5月27日(金)~6月9日(木)に武蔵野館、シネマカリテにて開催します「新宿東口映画祭2022」の上映作品が決定しました。
「新宿東口映画祭2022」キービジュアル
「こころ煌(きら)めく」をテーマに、皆さんが「また観てみたい!!」と思っていただける極上の作品を上映致します。

日本映画では1990年代以降の作品を選出。色んなジャンルの作品に挑戦し始めた1990年代の作品では『学校の怪談2』『渚のシンドバッド』『シュート!』などを上映。2000年代の作品ではひたむきに熱情を捧ぐ姿を描いた『ピンポン』『リンダ リンダ リンダ』などを上映。2010年代作品では『桐島、部活やめるってよ』『アイスと雨音』など思いもよらぬ展開に翻弄される若者の姿を描いた作品を上映します。

洋画では、ソフィア・コッポラ監督の長編監督デビュー作『ヴァージン・スーサイズ』、第2作の製作も期待される『君の名前で僕を呼んで』など、揺れる若者たちに心奪われる秀作がラインナップ。

昨年好評だったアニメーション作品も今年も上映決定!! 劇場作品は日本から『若おかみは小学生』、台湾から『幸福路のチー』を上映。また、少しマニアックだけど、なぜか毎週楽しみにお茶の間で見た「サイボット ロボッチ」と「一ツ星家のウルトラ婆さん」のTVアニメも上映します。

映画情報どっとこむ ralph

17作品

また、今回発表した17作品のうち7作品を35mmフィルムで上映!!
デジタル上映とは一味違うフィルムだけが持つ映像美をご堪能ください!!

邦画
『シュート!』
『渚のシンドバッド』
『学校の怪談2』
『GO』
『ピンポン』
『リンダ リンダ リンダ』
『君に届け』
『桐島、部活やめるってよ』
『アイスと雨音』

洋画
『ヴァージン・スーサイズ』
『ウォールフラワー』
『シング・ストリート 未来へのうた』
『君の名前で僕を呼んで』

アニメーション
『幸福路のチー』(字幕版)
『若おかみは小学生』
『サイボット ロボッチ』
『一ツ星家のウルトラ婆さん』

尚、新作と企画上映については5月中旬に改めて発表となります。

映画情報どっとこむ ralph

『新宿東口映画祭2022』

 
期間:2022年5月27日(金)~6月9日(木)14日間
会場:
武蔵野館
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-27-10 武蔵野ビル3F

シネマカリテ
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビルB1F

公式HP:
https://filmfest.musashino-k.co.jp/
Twitter:
@shinjuku_f_fest

***********************************

後援:新宿区/公益財団法人 新宿未来創造財団/一般社団法人 新宿観光振興協会
協力:新宿東口商店街振興組合/国立映画アーカイブ
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ