映画情報どっとこむ ralph 芸術の力で次世代を担う子どもたちの応援プロジェクト
『なら国際映画祭 for Youth 2021』
2021年9月18日(土)~9月20日(祝・月) 開催

①9月18日(土)19時00分から、世界遺産・春日大社にて「“祈”のレッドカーペット」及び、奈良・大和(ヤマトゥ)への贈り物琉球舞踊の奉納演舞開催・オンライン配信決定!18日(土)当日の様子はオンライン中継でご覧いただけます。
URL: https://nara-iff.jp/

②次世代を担う子どもたちの才能を発掘!芸術の力で世界を繋ぐ充実プログラム

NPO法人なら国際映画祭(以下、当会)は、この度、芸術の力で次世代を担う子どもたちの応援プロジェクトとして2021年9月18日(土)~20日(祝・月)の3日間にて、「なら国際映画祭 for Youth 2021」を開催いたします。

11年目となる今年は「なら国際映画祭 for Youth 2021」と新たな名称に生まれ変わり、会期中は、次世代を担う子どもたちの才能を発掘するための3つのプログラム「ユース映画制作ワークショップ」「ユース映画審査員」「ユースシネマインターン」で映画祭を盛り上げます。

「ユース映画審査員」プログラムでは、「ベルリン国際映画祭 ジェネレーション」推薦の長編映画5作品と、「ショートショートフィルムフェスティバル&アジア」推薦の短編映画5作品を上映し、「ユースシネマインターン」からはリム・カーワイ監督作品「いつか、どこかで」を上映します。さらには、NARAtive最新作の「再会の奈良」を上映します。

18日(土)19時00分から、世界遺産・春日大社にて初となる「“祈”のレッドカーペット」を開催します。
続いて、20時より春日大社・林檎の庭にて、琉球舞踊家として海外でも活躍する宮城茂雄氏による奉納演舞を行います。
演目は、琉球舞踊女踊り「諸屯」(しゅどぅん)。
本映画祭のエグゼクティブディレクターで映画作家の河瀨直美のルーツである奄美諸島「諸鈍」が発祥と言われる諸鈍節が切々と歌われます。

世界遺産・春日大社と古来から伝わる琉球舞踊の文化融合は、この日だけの特別演目です。 
春日大社「なら国際映画祭 for Youth 2021」宮城茂雄「なら国際映画祭 for Youth 2021」
コロナ渦での開催となる本年は、ご招待者を限定的にし、オンライン中継に力を入れておりますので公式Youtubeチャンネルにて当日の様子をご視聴頂けます。
特別なこの機会に、是非「なら国際映画祭 for Youth 2021」をご堪能ください。本事業は文化庁「令和3年度 ウィズコロナに対応した文化資源の高付加価値化促進事業」の採択事業です。

※なお感染症対策として、18日(土)の「“祈”のレッドカーペット」及び奉納演舞については非公開イベントと位置づけ、
ワクチン接種証明のある方、または、抗原検査にて「陰性」と証明された方のみご来場とさせていただきます。

映画情報どっとこむ ralph

【「なら国際映画祭 for Youth 2021」開催概要】


名称:なら国際映画祭 for Youth 2021
主催:NPO法人なら国際映画祭
日程:2021年9月18日(土)~ 9月20日(祝・月)
会場:東大寺 総合文化センター金鐘ホール、春日大社
料金:前売券:(一般・学生)1000円, 当日券:(一般)1500円・(学生)1000円
URL:https://nara-iff.jp/

プログラム内容:
◆9月18日(土)
・13時00分~13時30分
 開催の挨拶
・13時30分~15時30分
 長編映画作品「地球よとまれ」  
・16時00分~18時00分
 長編映画作品「フロム・ザ・ワイルド・シー」
・19時00分~21時00分
 「“祈”のレッドカーペット」&奉納演舞

◆9月19日(日)
・10時00分~12時00分
 長編映画作品「ラ・ミフ 家族」
・12時30分~14時00分
 短編映画作品「プレゼント」「静かな夜」「窓から見える世界」「11月1日」「心の重し」
・14時30分~16時30分
 長編映画作品「Last Days at Sea少年の最後の夏」
・17時00分~19時00分
 長編映画作品「ビーンズ」

◆9月20日(祝・月)
・10時00分~12時00分
 NARAtive2020「再会の奈良」
・13時00分~14時30分
 ユース映画制作ワークショップ3作品上映会(3作品上映、メイキング映像)
・15時00分~17時30分
 ユースシネマインターン(トークイベント&リム・カーワイ監督作品)
・17時30分~18時30分
 クロージングセレモニー(授賞式、トークセッション予定)

※国内外の情勢に伴い、本映画祭は延期または内容が変更になる可能性がございます。
※長編映画作品、短編映画の上映作品はユース映画審査員 対象です。作品の詳細は以下ご確認ください。
※9月18日(土) 「“祈”のレッドカーペット」&奉納演舞以外はすべて東大寺 金鐘ホールで開催いたします。
※一部の作品はオンライン上映プログラムとしても実施し、ハイブリッド上映となります。
「なら国際映画祭 for Youth 2021」ロゴ

***********************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
  にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ    にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ