映画情報どっとこむ ralph 無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれた『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が10月16日(金)に全国公開。

公開73日間の累計興行成績及び累計観客動員数は、
10月16日(金)~12月27日(日)  73日間成績 
全国379館(IMAX:38館、4D:82館含む)
計24,049,907人 32,478,895,850円

となり、実写作品を含め、歴代興行収入ランキング1位の『千と千尋の神隠し』の316.8億円(興行通信社調べ)を突破し、歴代興収1位となりました!

因みに週末の成績は

12月26日(土)
観客動員:355,697人
興行収入:554,583,650円

12月27日(日)
観客動員:219,943人 
興行収入:353,034,550円

まだまだ、力強い集客です。どこまで、成績を伸ばすのか!!!

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』

公式サイト:https://kimetsu.com
公式ツイッターアカウント:@kimetsu_off 
https://twitter.com/kimetsu_off

『鬼滅の刃』はシリーズ累計発行部数8000万部を突破した漫画が原作。昨年TVアニメ化を果たすと、人と鬼との切ない物語に躍動感あふれる映像で描かれる鬼気迫る剣戟、時折コミカルに描かれるキャラクターたちが人気を呼び、日本だけにとどまらず、世界各地から熱い視線が注がれてきました。TVアニメでは、昨年9月末に放送された最終話で、主人公の竈門炭治郎(かまど・たんじろう)とその仲間たちが、“無限列車”に乗り込むシーンで“竈門炭治郎 立志編”の物語が幕を閉じました。本作ではその無限列車を舞台に、炭治郎たちの新たなる任務が描かれています。

***********************************
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ