「宮川大輔」タグアーカイブ

『Zアイランド』窪塚洋介スペシャルユニットで挿入歌「Z DUB」


5月16日(土)より全国公開となります、 哀川翔活動30周年記念主演作品にして、品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド

この度、本作に出演する一方、“卍LINE”の名でレゲエアーティストとしても活躍している窪塚洋介さんらにより作成・書き下ろされたスペシャルユニットによる楽曲「Z DUB」が、本作の挿入歌に決定しました!

Zアイランドメイキング1
本楽曲で、同じく本作に出演した般若さん、そして般若さんのレーベルメイト・昭和レコードから、今や「大阪名物」と化したSHINGO★西成さんらとの奇跡のコラボレーションが実現しております!また、品川ヒロシ監督自らがメガホンを取った本楽曲のPVも完成しています!



衝撃のゾンビ姿を披露!
窪塚さん、般若さん、宮川さん、品川監督からのコメントが到着しています!
Zアイランド1
窪塚洋介さん

「Z DUB」について
般若くんとは同じライブイベントに出演することがたまにあるんですけど、一緒に曲をやるっていうことはなかったんです。今回をきっかけに、そういうシチュエーションの時には、一緒に曲を出来るようになるなと、それはすごい楽しみです。今回の挿入歌も、お互いに、自分の歌詞は自分で書いて、それから一緒にして完成させたって感じです。サビにはSHINGO★西成君にも入ってもらいました。この映画に合わせて書いているリリックなので、「ゾンビになるなよ!」「人間らしく生きていこうぜ!」みたいなメッセージが入っているんです。曲としても成立しているし、映画との絡みも勿論あるので、いい感じで完成したなと思っています。
PVについて
品川監督の声がけでPV製作が決定したんですけど、オファーを受けたときは嬉しかったですね。自分のレーベルでミュージックビデオ撮るのがほとんどだし、あっても他の仲間のレーベルのミュージックビデオぐらい。映画会社、そして映画が絡んで、しかも自分が出演していて、卍ラインと窪塚洋介の両方を突っ込めるっていうのが面白いなと感じています。
ゾンビメイクについて
今までゾンビの役はやったことがなくて、映画の中でもゾンビになっていないので、今回が初めての念願のゾンビ!撮影中もなりたいと思っていたのでうれしいですね。本領発揮かな!という感じです。(笑)今まで観てきたゾンビ映画の印象と自分自身のキャラクターをミックスさせて演じてみました。

Zアイランドメイキング3
般若さん
「Z DUB」について

『Zアイランド』の挿入歌ってことをベースに制作したのは勿論なんですが、ずっと僕と洋介くんが二人で掛け合いしながら歌っているような曲にしたかったんです。お互い付き合いも長いので、格好良く仕上がったなと感じています。
PVについて
現場でも楽しく仲良くやっていたので、同窓会的にまた集まってやりたいよねって話していたんです。PV内で宮川さんゾンビに首を引きちぎられているんですけど、何をされているかが分からないので怖かったですね。日常生活において、噛まれることってないじゃないですか。そんなMじゃないんで (笑)。いやいや、すげー楽しかったです!
ゾンビメイクについてこっちのほうが違和感ないですね。

宮川大輔さん
窪塚さん、般若さんについて

ほんと窪塚くんと般若くんのお二人格好良いなあ…と思いましたね。なかなかアーティストの方のライブを間近で目撃する機会もないのに加え、そこへゾンビの僕が加わって、首に噛みついて、、、とか本当に大丈夫なのかと思いました。映画の撮影時に仲良くなりたくて般若くんにカンチョーしたことがあったんですけど…の二人の歌っている姿を改めて見て、ほんまエラい人にカンチョーしていたなって感じました。どつかれてもおかしくなかったなって、ちょっと反省しています。

PVについて
ゾンビになるっていうのは、全く自分と違うものなのでやっぱり楽しいですね。ただ品川監督から、首をちぎるシーンを「一発しかないよ。」とプレッシャーかけられるし、「伸びが足らない。」とか言われて、、、。正直結構落ち込みました(笑)。


品川ヒロシ監督
「Z DUB」を聴かれてのお気持ち

めちゃめちゃかっこいいですよね。最初に聞かせてもらった時も格好良いなと思ったんですけど、PV撮影時に改め生で聞いて更に感じました。PVだと二人の立ち振る舞いも格好良い。

PVについて
今回のPVは僕からの発案で製作することになったんですが、挿入歌をせっかく作ってくれたんだし、窪塚くんと般若くんとSHINGO★西成くんが三人で歌うって、そのシーンでは凄いことじゃないですか。それは勿論、残したほうがいいし。単純に撮りたかったというのもあります。ゾンビになって歌うって、面白いじゃないですか!

ゾンビメイクについて
僕は、本編撮影中毎日のようにゾンビに触れていて、慣れているというか、、、違和感ないです。


Zアイランドメイキング2
物語・・・
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

Zアイランド Tビジュアル10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。
向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。
後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。
時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。

銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。
その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。

彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。

Zアイランド集合写真
命を賭けた闘いが今はじまる!

Zアイランド

2015年5月16日(土) 全国公開

公式HP:www.z-island.jp
公式Twitter:https://twitter.com/Zisland_movieJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/Zisland.movieJP

********************************************************************

哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  
宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ 風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会
  
  




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

日本女子博覧会にシシド・カフカLIVEにゾンビが!『Zアイランド』


5月16日(土)より全国公開となる哀川翔活動30周年記念主演作品、品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド

この度、大阪で開催された「-JAPAN GIRLS EXPO 2015 春-」で、本作『Zアイランド』と本作に出演しているシシド・カフカさんが出演!

ライブ終盤では映画にちなみ、ゾンビが登場!

シシドさんとゾンビとの異色のライブパフォーマンスに会場は大いに盛り上がりました。

「日本女子博覧会-JAPAN GIRLS EXPO 2015 春-」
シシド・カフカ×『Zアイランド』コラボステージイベント
日時:2月21日(土)
場所:インテックス大阪 5 号館(大阪市 住之江区南港北)
登壇者:シシド・カフカ
ライセンス(井本貴史、藤原一裕)、ゾンビ
シシドxゾンビ
シシドさんが舞台上に姿をみせると会場内は大興奮!満員のお客様のなか、シシドさんのライブステージがスタート。

MCを交えながら計5曲を激しいドラムとともに熱唱したシシドさん。

5曲目に行く前に、
シシドさん:去年は、アーティスト以外のことにたくさん挑戦した1年で、特にドラマ出演は個人的にとても大きなチャレンジだった。
と去年を振り返り、2015年、さらなるチャレンジとして映画出演、ということで、本作『Zアイランド』の話に・・・

映画の特報を観客と共に見た後、

シシドさん:ゾンビとかがちょっと苦手な人も笑えて楽しめる映画なのでぜひ観てください!

と。そのまま5曲目に突入・・・・・

すると途中からステージにゾンビたちが登場!

シシドLIVExゾンビ
かっこよくドラムをたたくシシドさんのまわりをゾンビたちが盛り上げ、踊りだすゾンビもいたほど。
ゾンビの中に、よしもと新喜劇所属の酒井藍がまぎれているのをお客さんも素早く発見し、「愛ちゃんだ!」とお客さんから手を振られた酒井は、ゾンビに変身中にもかかわらずニコニコ手を振り返しました。

シシドx酒井藍
ゾンビとのコラボレーションライブが終わり、MCとしてライセンスが登場。
「健康的すぎる!」と酒井藍をいじり、さらには「トークになったら一斉にゾンビの子ら気ぃ抜いてるやん!!」とパフォーマンスが終わって立ち尽くすゾンビに渇!
シシドxライセンス
映画について、ゾンビの役がきたときの感想をきかれたシシドさんは、

シシドさん:未知なのでとにかく思い切りやるしかないと思って全力でやりました。品川さんも全力でぶつかてきてくれるので、全力で返しました。
カフカゾンビ1 作品は、品川さんらしく笑いもあり、でも一人ひとりのストーリーがとても素敵で涙もありのゾンビ映画なので、ちょっとゾンビが苦手という方も、勇気を出して観に行って頂ければなと、絶対に楽しめる映画です!

Zアイランド

公式HP:www.z-island.jp
公式Twitter:https://twitter.com/Zisland_movieJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/Zisland.movieJP

2015年5月16日(土) 全国公開

********************************************************************

キャスト
哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ

風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『Zアイランド』主題歌、湘南乃風に決定!RED RICEがコメント!


芸能生活30周年の節目を迎えた哀川翔さんの記念すべき主演最新作。

今度の敵は…ヤクザと“Z=ゾンビ”だ!

Zアイランド
5月16日(土)全国公開です。www.z-island.jp

鈴木砂羽さん、木村祐一さん、宮川大輔さん、湘南乃風RED RICEさん、風間俊介さん、窪塚洋介さん、シシド・カフカさん、そして鶴見辰吾さんら豪華キャスト共演、品川ヒロシ監督がおくる、アクション・笑い・感動のドラマまで詰め込んだ超絶アクション・エンタテインメント!

閉ざされた島“Zアイランド”で最後に生き残るのは果たして誰なのか―。

Zアイランド集合写真
そして、『Zアイランド』主題歌、湘南乃風に決定!

品川ヒロシ監督デビュー作『ドロップ』(09)で主題歌「親友よ」を湘南乃風が手掛けてから5年。品川ヒロシ監督4作目となる本作で、再び最強コラボレーションが復活します!本作のために書き下ろされた楽曲「Z~俺等的逆襲~」―。更には本編には湘南乃風リーダーRED RICEが出演するなど、まさに品川ヒロシと湘南乃風の絆が生み出した傑作 が誕生しました。

主題歌: 湘南乃風 「Z~俺等的逆襲~」 
トイズファクトリー

SK_Aphoto_SET
コメントが湘南乃風リーダーRED RICEさん、哀川 翔さん、監督からコメントが届いています!
                                       
RED RICEさん
役者として映画に関わるのが初めてだったんですが、撮影現場で感じた世界感を意識して、楽曲の制作に入りました。結果、「湘南乃風」としてまた新たな扉を開き、いままでにない世界観の楽曲に仕上がったと思います。

今回、「役者」としても「アーティスト」としても、この作品に携われたことは本当に光栄です。今後も、このような素晴らしい作品に参加できるように、人間としてもアーティストとしても精進していきたいと思います!

哀川 翔さん
湘南乃風が、品川と俺のプロジェクト(自身の芸能生活30周年)を成り立たせるひとつの要素として主題歌を担当してくれて本当にうれしいし、感謝しかないよね。

(主題歌というのは)だんだんと体に染みついてくるようなもんで、映画をはじめて観たときの印象と、公開を迎えたときの印象と変わるもんなんだけど、その時、どうなってるのか楽しみだね。

口ずさんじゃったりとか(笑)。とりあえずREDRICEには言っておいたんだけど、ライブのときにこの曲をやるときは混ぜてくれよ。俺も(笑)。

品川ヒロシ監督
Zアイランド TビジュアルもともとREDくんに出演オファーをした段階で、主題歌は湘南乃風にやってもらいたいと思っていました。最初は翔さんの30周年記念ということもあって、「前略、道の上より」みたいな一世風靡セピアっぽい曲にしてほしいとオファーをしました(笑)。

その後、聞かせてもらったのがこの曲(「Z~俺等的逆襲~」)でした。それがばっちりエンディングにはまって、カッコよくてトリハダが立ちました!REDくんが台本を読んで、役を演じた後で出してきてくれたもので、渋いし、良い意味で今までの湘南乃風っぽくなくて、それにまたやられました。本当にカッコいい曲だと思います。


KADOKAWA二宮直彦プロデューサー
品川監督からRED RICEさんをキャスティング想定している時から湘南乃風さんに主題歌を、とおっしゃっていて、湘南乃風さんからもすぐに快諾いただきトントン拍子で固まりました。

楽曲は劇中でトラックのみ使われるのと、エンドロールで映画を締めくくるのですが、どちらもキメとして映画の重要なところで使われておりバッチリでした。

印象としては、いつもの熱い思いをガッツリと乗せつつもクールなトラックで若い人だけでなく幅広い人たちの心に響く楽曲でシビれました!

********************************************************************

キャスト
哀川 翔 鈴木砂羽 木村祐一 
宮川大輔 RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥) 川島邦裕(野性爆弾) 山本舞香 水野絵梨奈 般若 篠原ゆき子 シシド・カフカ

風間俊介 窪塚洋介 中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本:品川ヒロシ
主題歌:湘南乃風「Z~俺等的逆襲~」トイズファクトリー

配給:KADOKAWA/吉本興業 ©2015「Zアイランド」製作委員会 





良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

『Zアイランド』特報映像とティザービジュアルが到着!


Zアイランド Tビジュアル2015年より全国公開となります

哀川翔活動30周年記念主演作品にして、

品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド

この度、本作の特報映像とティザービジュアルが到着いたしました!

ヤクザの組長宗方(哀川翔)と謎の黒づくめ集団との攻防戦から始まる緊張感漂うシーンから一変、現れたのはやたらと早い動きをするゾンビ!

アクションシーン満載の映像は臨場感たっぷりで短い映像ながらも見応え十分!先日発表され話題となった宮川大輔さんのゾンビ演技にも注目の映像に仕上がっています!



物語
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

Zアイランド チラシビジュアル10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。

向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。

後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。
時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。
銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。
その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。
島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。
銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。

彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。
命を賭けた闘いが今はじまる!

Zアイランド

2015年5月16日(土)全国公開です。
公式HP:www.z-island.jp



********************************************************************

哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ
風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

宮川大輔 出演!! ゾンビと化す! 『Zアイランド』



2015年全国公開、 哀川翔活動30周年記念主演作品。
品川ヒロシ監督最新作の『Zアイランド』

この度、哀川 翔、鈴木砂羽、木村祐一、鶴見辰吾、湘南乃風RED RICEらに加え、追加キャストとして、宮川大輔が決定!

ゾンビに扮し出演している場面写真も併せて解禁となりました。

『Zアイランド』宮川大輔ゾンビ
KADOKAWA プロデューサー 二宮直彦 より

◎キャスティング経緯
『ドロップ』『漫才ギャング』とご出演されている作品を拝見して、リズミカルで表情豊かな演技が品川監督作品独自のテンポの良さとのマッチングが非常にすばらしく本作においては物語のツカミとして非常に重要な役なので監督からも大輔さんで是非、という事でした。大変お忙しい中、何とか調整いただきご出演いただきました。

『Zアイランド』宮川大輔
◎撮影中〜本編完成して 俳優宮川大輔について
既に数多くの映画にご出演されているので俳優として安定感がありつつも、強烈なスパイスになるところは流石です。ゾンビと化した大輔さんの動きは必見。ゾンビ映画史に残るものだと思います。ゾンビにも関わらず観ている側は感情移入してしまう、怖いのに愛らしさがあるのは大輔さんにしかできないものだと思います。

◎ゾンビ造形について
ゾンビ造形については第一人者とされる西村映造さんに取り組んでもらいましたので、自信アリです。ヤクザで刺青が入ってるゾンビなんてそうそう無かったかと。そしてあの動き。。ミックスの妙味はゾンビ映画を愛する監督のセンスが光るところです。

本作は任侠映画をベースにしながら、そこにゾンビが出てパニック映画となりつつ、最後には感動させてしまうドラマで畳み掛ける、1分も飽きさせない濃い内容になっており、主演の哀川翔さんは勿論、他のキャラクターの皆様素晴らしいです。今後の更なるキャスト解禁も楽しみにしてほしい。また、世界共通言語でもある<ヤクザ><ゾンビ>でココまで勝負した日本映画は過去に無いと思うので世界の映画祭にも挑んでいきたいと思っています。

東の宗形組vs西の竹下組vs謎の病…ゾンビ!?

少女を追い島に降り立った宗形たち―
果たして再会を果たせるのか!?

敵討ち・復讐…元組長・宗形復活!! 
命を賭けた闘いが始まるー
          
哀川翔30周年×監督・品川ヒロシ
『Zアイランド』
公式HP:www.z-island.jp

********************************************************************

物語・・・
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。
向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。

後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。
銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。

その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。

銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。

彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。

命を賭けた闘いが今はじまる!


哀川 翔 鈴木砂羽 木村祐一 鶴見辰吾
宮川大輔 REDRICE(湘南乃風) 大悟(千鳥) 川島邦裕(野性爆弾)
山本舞香 水野絵梨奈 中野英雄 
監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会
 




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ