「ドウェイン・ジョンソン」タグアーカイブ

『ワイルド・スピード アイスブレイク』サウンドトラック発売決定!


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3800億円を超える全世界待望の人気アクション超大作「ワイルド・スピード」シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』が、2017年4月28日(金)より日本公開となります。

これまでのシリーズを打ち壊す(BREAK)ほどの新展開やサプライズが待ち受けるのがこの最新作!!

ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムといったシリーズお馴染みの豪華キャストが再集結し、さらに、アカデミー賞主演女優賞を獲得しているシャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレン、そして巨匠クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッドも参戦決定!

また、ロサンゼルス、東京、ブラジル、ヨーロッパ、アブダビなど世界中で前代未聞のロケを行ってきた“ワイスピ”シリーズですが、今作では凍てつく氷の大地・アイスランド、シリーズ初上陸のニューヨーク、そしてハリウッドメジャー大作としては初となるキューバでの撮影など、史上最大のスケールで物語が展開します。

映画情報どっとこむ ralph そして、この度、『ワイルド・スピード ICE BREAK』に伴うサウンドトラック『ワイルド・スピード アイスブレイク』が4月14日(金)にリリースされることが決定しました!
ジェレマイ、タイ・ダラー・サイン&セージ・ザ・ジェミニ、ヤング・サグ、2チェインズ、ウィズ・カリファ&PnB・ロック、コダック・ブラック&ア・ブギー・ウィット・ダ・フーディら、 今一番ホットなラップ・アーティストたちが強烈な新曲を引っ提げて名を連ねたこのサウンドトラックは本日(3月6日(月))からプレオーダーがスタート!そして、このアルバムからの先行楽曲として、ヒップホップ界の猛者、リル・ウージー・ヴァート、クエヴォ&トラビス・スコットによる第一弾シングル「Go Off」が解禁されました!

 

『ワイルド・スピード アイスブレイク』
iTunes Storeプレオーダーはこちら: 

iTunes StoreではアルバムのPre-Orderがスタートされており、プレオーダー手続きが完了すると先行シングルの「Go Off」が早くもダウンロードされるようになっている。ミュージック・ビデオの中では映画のシーンがふんだんに使用されており、映画自体の期待値を上げる内容だ。またリル・ウージー・ヴァートが解体用の巨大鉄球を乗りこなす シーンは必見だ。

今後、このアルバムに収録された楽曲は毎週公開を予定しているそうです。

映画と共に音楽シーンの歴史を変えてきた「ワイルド・スピード」のサウンドトラックは4月14日に全世界同時リリース!

映画情報どっとこむ ralph 数多くある人気シリーズを抜き、史上最高のアクションシリーズの地位を確立、2017年GW超注目!

『ワイルド・スピード ICE BREAK』
原題: FAST & FURIOUS 8 

物語・・・
長い逃亡生活と、史上最悪の敵との激しい戦いを終え、ドミニク(ヴィン・ディーゼル)、レティ(ミシェル・ロドリゲス)、ローマン(タイリース・ギブソン)ら、固い絆で結ばれた“ファミリー”は束の間の日常を味わっていた。

しかし、誰よりもファミリーを大切にしてきたドミニクのまさかの裏切りによって、ホブス(ドウェイン・ジョンソン)は投獄され、ファミリーは崩壊の危機に直面する。

***********************************

出演:ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、クリス・“リュダクリス”・ブリッジス、ヘレン・ミレン、ナタリー・エマニュエル、エルサ・パタキー、スコット・イーストウッド、カート・ラッセル and シャーリーズ・セロン
監督:F・ゲイリー・グレイ 「交渉人」、「ミニミニ大作戦」、「ストレイト・アウタ・コンプトン」
脚本:クリス・モーガン 「ウォンテッド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※3作目以降全てを担当)
製作:ニール・H・モリッツ 「ワイルド・スピード」シリーズ(※シリーズ全作)、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォトレル
製作総指揮: アマンダ・ルイス、サマンサ・ヴィンセント、クリス・モーガン
(C)Universal Pictures


ヤバッ!桁違いスケール『ワイルド・スピード ICE BREAK』予告映像到着!


映画情報どっとこむ TJ 全世界累計興収3800億円を超える全世界待望の人気アクション超大作「ワイルド・スピード」シリーズ最新作『ワイルド・スピード ICE BREAK』が、2017年4月28日(金)より日本公開となります。

これまでのシリーズを打ち壊す(BREAK)ほどの新展開やサプライズが待ち受けるのがこの最新作!!
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%89-ice_break ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムといったシリーズお馴染みの豪華キャストが再集結し、さらに、アカデミー賞主演女優賞を獲得しているシャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレン、そして巨匠クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッドも参戦決定!

また、ロサンゼルス、東京、ブラジル、ヨーロッパ、アブダビなど世界中で前代未聞のロケを行ってきた“ワイスピ”シリーズですが、今作では凍てつく氷の大地・アイスランド、シリーズ初上陸のニューヨーク、そしてハリウッドメジャー大作としては初となるキューバでの撮影など、史上最大のスケールで物語が展開します。

映画情報どっとこむ TJ この度、全世界の“ファミリー”が待ちわびた予告映像が到着しました!
 

巨大鉄球を投下し、追跡車両を蹴散らすというド迫力且つ衝撃的なシーンから始まる本映像。しかし続く映像では、更なる衝撃が待ち受けていた・・・それは何よりも誰よりも“ファミリー”を大切にし、いつも“ファミリー”のために行動してきたドミニク(ヴィン・ディーゼル)のまさかの裏切り!!ローマンやレティたちはドミニクを取り戻そうと試みるも、“ファミリー”の中心だった彼に誰もかなうはずがなかったー。そして、政府がドミニクを逮捕するために出した結論は、前作の『ワイルド・スピード SKY MISSION』で敵役として登場したデッカート・ショウ(ジェイソン・ステイサム)と手を組むこと!ドミニクを追いアイスランドまで行き着いたファミリーの目の前には、巨大潜水艦が氷河を破壊して出現!!!!映像の最後には、長年大切にしてきた恋人のレティ(ミシェル・ロドリゲス)の前で、ドミニクがシャーリーズ・セロン演じるハッカーとキス…!

ファミリーも崩壊し、氷河も崩壊し、ドミニクとレティの絆も崩壊・・・そんな衝撃且つ衝撃に次ぐ衝撃の展開に脳内BREAKしてしまうこと間違いなしの映像に仕上がっています。果たして、“ファミリー”はいかにしてこの危機に立ち向かうのか!?ドミニクが“ファミリー”を裏切った理由とは一体・・・?!
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%89-ice_break_s1 毎回これ以上のカーアクションはないと思わされながらも、新作では私たちの予想のはるか上を行くのが「ワイルド・スピード」シリーズの醍醐味。前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』では車にパラシュートをつけて飛行機から降下、ビルの間を車で飛び越え、規格破りのアクションシーンの連続でわたしたちを驚かせてきましたが、今作も前作を凌駕するほどの展開が繰り広げられることが映像より確認できることから、これまでのシリーズと比べても桁違いのスケールであることがわかるはず!

映画情報どっとこむ TJ 12月11日(現地時間)に本作の舞台であるニューヨーク タイムズスクエアにて行われたファンイベントでは、本予告映像が解禁され、その待望の瞬間に全世界の“ファミリー”が大熱狂!ヴィン・ディーゼルも興奮を隠せない様子で「映画本編ではなく トレーラーなのにタイムズスクエアで流れるなんて大変誇りに思うよ」とコメント、ドウェイン・ジョンソンもまた「こんなにも多くのファンがトレーラーを待ちわびている。だから本作はビッグでクールでファンのための作品なんだ」とコメントを寄せるなど、ファミリーとの交流も楽しむ様子をみせました。
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%89-%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85-%ef%bd%82%ef%bd%92%ef%bd%85%ef%bd%81%ef%bd%8b
また、映画公開を記念して、12月26日(月)12:00まで、映画前売券が最大500円OFFになるタイムセールを実施!

この機会に最速、オトクに前売券をGET! 

※詳細はコチラ 

数多くある人気シリーズを抜き、史上最高のアクションシリーズの地位を確立、2017年GW注目度No.1映画として超注目間違いなしの本作に、ぜひ引き続きご期待ください!

***********************************

監督: F・ゲイリー・グレイ「交渉人」、「ミニミニ大作戦」、「ストレイト・アウタ・コンプトン」
脚本: クリス・モーガン「ウォンテッド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※3作目以降全てを担当)
製作: ニール・H・モリッツ「アイ・アム・レジェンド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※シリーズ全作)、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォレスト
出演: ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、クリス・リュダクリス・ブリッジズ、ナタリー・エマニュエル、
エルサ・パタキー、カート・ラッセル、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッド、ヘレン・ミレン

邦題: ワイルド・スピード ICE BREAK ※カタカナ表記の際は「ワイルド・スピード/アイスブレイク」となります
原題: Fast&Furious 8 
公開日:(北米)2017年4月14日、(日本)2017年4月28日 
(C)Universal Pictures
    


Fast & Furious 8 『ワイルド・スピード ICE BREAK』GW日本公開決定


映画情報どっとこむ ralph 全世界累計興収3800億円を超える全世界待望の人気アクション超大作「ワイルド・スピード」シリーズ最新作Fast & Furious 8 が・・・

邦題『ワイルド・スピード ICE BREAK』

として、2017年4月28日(金)より日本公開される事が決定しました!
%e3%83%af%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%83%89%e3%83%bb%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%bc%e3%83%89-%ef%bd%89%ef%bd%83%ef%bd%85-%ef%bd%82%ef%bd%92%ef%bd%85%ef%bd%81%ef%bd%8b 世界を熱狂と感動の渦に巻き込んだ前作『ワイルド・スピード SKY MISSION』は、全世界興収約1500億円を記録し、インターナショナル興行収入(※北米を除く世界興収)が『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』『ジュラシック・ワールド』を超えて歴代3位というスーパーヒットを記録!

映画情報どっとこむ ralph そして、そんなこれまでのシリーズを打ち壊す(BREAK)ほどの新展開やサプライズが待ち受けるのがこの最新作!!

ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサムといったシリーズお馴染みの豪華キャストが再集結し、さらに、アカデミー賞主演女優賞を獲得しているシャーリーズ・セロン、ヘレン・ミレン、そして巨匠クリント・イーストウッド監督の息子スコット・イーストウッドも参戦決定!

また、ロサンゼルス、東京、ブラジル、ヨーロッパ、アブダビなど世界中で前代未聞のロケを行ってきた“ワイスピ”シリーズですが、今作では凍てつく氷の大地・アイスランド、シリーズ初上陸のニューヨーク、

そしてハリウッドメジャー大作としては初となるキューバでの撮影など、史上最大のスケールで物語が展開。

映画情報どっとこむ ralph 12月11日(現地時間)に本作の舞台であるニューヨーク タイムズスクエアにて行われる予定のファンイベントにて予告映像が全世界初解禁される予定であり、全世界の“ファミリー”がその瞬間を待ちわびている。

ワイルド・スピード ICE BREAK

2017年4月28日(金)よりTOHOシネマズ 日劇ほか全国<超拡大>ロードショー!!

***********************************

監督:F・ゲイリー・グレイ「交渉人」、「ミニミニ大作戦」、「ストレイト・アウタ・コンプトン」
脚本:クリス・モーガン「ウォンテッド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※3作目以降全てを担当)
製作:ニール・H・モリッツ「アイ・アム・レジェンド」、「ワイルド・スピード」シリーズ(※シリーズ全作)、ヴィン・ディーゼル、マイケル・フォレスト
出演:ヴィン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス、シャーリーズ・セロン、スコット・イーストウッド、カート・ラッセル、ヘレン・ミレン
邦題:ワイルド・スピード ICE BREAK 

公開日:(北米)2017年4月14日、(日本)2017年4月28日
(C)Universal Pictures


菊地亜美が選んだ守られたいのは岡田?木下?『カリフォルニア・ダウン』


巨大地震に崩壊するカリフォルニア。愛する者を守り抜く父親の姿が胸をうつ、ドウェイン・ジョンソン主演の感動のエンターテイメント超大作

カリフォルニア・ダウン

は、9月12日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー
今回公開直前特別試写会が行われ「2007年度ベスト・ファーザーin関西」受賞、どんなイベントでも全力!な、ますだおかだ岡田圭右さん、そして、菊地亜美さんが登壇!さらにTKO木下隆行さんが、和製ドウェイン・ジョンソンとして登場!

そして・・菊池さんが岡田と木下、どちらに守られたいか?!の質問に!
カリフォルニアダウン特別試写会
『カリフォルニア・ダウン』イベント付き特別試写会
日程:9月7日(月) 11:00~11:40
ゲスト:ますだおかだ岡田圭右(46)/TKO木下隆行(43)/菊地亜美(25)
会場:都内

岡田さん:朝最早からありがとうございます!先ほど試写観させていただいて。凄いんです。終わった時スタンディングオベーションしちゃいました!
カリフォルニアダウン岡田圭右
菊地さん:色だけ、衣装をヒロインと同じにしてきました。開始30秒からハラハラドキドキが止まらなくて!2時間あっという間で。最後ほっこり。今までの洋画で一番胸にささりました!結構序盤で泣いちゃって。

岡田さん:俺も号泣しちゃった!あの岡田も泣いた!大切な人。家族と観て欲しいです!
菊地亜美

MC:理想の父親像は?

菊地さん:この映画を観て、お父さんに任せられるような、守ってくれるようなお父さんが理想です。実際のお父さんは寡黙で・・こんな状況になったことないですからね。多分。守ってくれると思います。

MC:芸能界のお父さんは?

菊地さん:・・・・

岡田さん:芸能界の母は和田アキ子さんですね。強烈な母です。ウルトラの母超えてますから!包み込んでくれます。握りつぶしてもくれます。

菊地さん:居ないんです。(MC:バカリズムさんは?)バカリズムさんはお世話になってるんですけど親戚のおじさんみたいなんです。

MC:実は本日スペシャルゲストに来ていただいてます!

TKO木下さんがドウェイン・ジョンソンになりきって登場!

木下さん:Thank you for invite me! 映画の中でもバツイチで。どんだけグッと来たか。
ドウェインジョンソンになりきるTKO木下
菊地さん:なんか違う!

MC:ドェインと言うよりは
カリフォルニア鶴瓶
MC:鶴瓶師匠!ですね。さて、木下さんへのオファー理由が劇中のドェインは娘との絆が強いけれども疎遠になってしまう。木下さんもわかれた奥さんと娘さんにあって仲が良いということで。

菊地さん:映画のヒロインも木下さんの娘さんもお父さんに気持ちを伝えるなんて偉いとおもいます。

MC:もし自分の父親になるならば頼りがいがあるのは?岡田さん、木下さんのどっち。

菊地さん:絶対選ばないとですよね。・・岡田さん! 
菊地亜美のベストFは岡田圭右
菊地さん:木下さんは気が若いので。チャラいんですよ。岡田さんは本当にちゃんとしていらっしゃるので。危ない時は助けてくれそうです。


MC:最後にメッセージを!

菊地さん:本当に迫力ある映像で、家族と観ても友達と観ても心から離れない心が打たれる映画だと思います。

木下さん:映画館で是非観ていただきたい。今この時を大切な人と出来るだけ一緒に居たくなる映画です。

MC:岡田さんはギャグで!

岡田さん:地球が割れる俺の・・・・・カリフォルニアダウン、岡田もダウン!See You!



岡田さん、菊池さんともに前半から泣いた!

カリフォルニア・ダウン

9月12日(土)新宿ピカデリー他全国ロードショー

配給:ワーナー・ブラザース映画 
(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC

********************************************************************




娘を守りたい・・『カリフォルニア・ダウン』公開日決定


ドウェイン・ジョンソン主演の映画

カリフォルニア・ダウン
(原題:SAN ANDREAS)

の日本公開が9月12日(土)に決定しました。

また、併せて本予告映像と本ポスタービジュアルも到着!

“娘を必ず守り抜く”と誓う、ドウェイン演じる父親の力強い姿に心沸き立ち、カリフォルニアの街が崩れゆく大迫力の映像に思わず震える映像に仕上がっています。

ハリウッド映画史上最強の父”、ここに誕生!



5月29日に全米公開した本作は、全世界57ヶ国で1位を獲得し、4億ドルを突破する大ヒットを記録。救難ヘリコプターのパイロットで娘の救助に向かう主人公には、2013年興行収入を稼いだ俳優ランキング第1位を獲得した、ドウェイン・ジョンソン。極限の環境で格闘する屈強な男を演じる。

監督には、世界的に大ヒットした『センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島』でのCGが絶賛されたブラッド・ペイトン。

物語・・・
カリフォルニア・ダウンポスター実在する断層を舞台に作られる、家族の愛と絆を描いたエンターテイメント超大作!
平穏な日々を襲った、カリフォルニアを襲った巨大地震。
ゴールデンゲートブリッジ、ビバリーヒルズの崩壊、吹き飛ぶハリウッドサイン。

前代未聞の危機的状況の中、レスキュー隊のパイロットであるレイは、サンフランシスコに残された一人娘を救うため、ロサンゼルスから約600km離れた土地に向かう決意をする。たとえ、自分の身を危険にさらしても、絶対に諦めない、必ず自分が守る、娘への愛がレイを前に突き動かす。

倒壊寸前の高層ビル、幾度となく続く困難の中、一人の父親として、災害に巻き込まれた、愛する一人娘のもとへと向かう。娘もまた、父親の助けを信じ、待ち続けていた―。

カリフォルニア・ダウン』(原題:SAN ANDREAS)

9月 12 日(土)新宿ピカデリー・丸の内ピカデリー他ロードショー

公式サイト:www.californiadown.jp
Twitter:#カリフォルニアダウン

********************************************************************

監督:ブラッド・ペイトン 
脚本:カールトン・キューズ 
ニューライン・シネマ提供 
ビレッジ・ロードショー・ピクチャーズ提携 

出演:ドウェイン・ジョンソン
カーラ・グギーノ、アレクサンドラ・ダダリオ、ヨアン・グリフィズ、アーチー・パンジャビ、ポール・ジアマッティ 

配給:ワーナー・ブラザース映画   
(C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED, WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC.
AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC