齊藤工「cinéma bird(移動映画館)」プロジェクトの第5弾発表!


映画情報どっとこむ ralph 齊藤工さんが発案した「cinéma bird(移動映画館)」プロジェクトの第5弾を下記日程で開催するとの情報が到着しました!

福島県南相馬市で行われた「cinéma bird in 福島2016」
http://eigajoho.com/?p=56317
「cinéma bird」とは、劇場体験の少ない子供たちや劇場のない地域の方々に、同じ空間で感 動を共有する劇場体験を届けることを目的として開催するものです。

過去に宮城県石巻市、福島県広野町、 大分県豊後大野市、福島県南相馬市で開催していて、第5回目となる今回は熊本復興支援の想いも込め、2017年6 月25日(日)に、熊本県山鹿市にある国指定重要文化財の八千代座で行われます。

映画情報どっとこむ ralph 発案者・齊藤工からの開催コメント
熊本の皆様。大変遅くなってしまいましたが、くまもと復興映画祭の方々を始め、熊本県の皆様の協力のもと、この度山鹿市八千代座にて 第5回のcinéma bird開催に至りました。九州に所縁のある原田知世さんや古賀小由実さんにご登壇頂けるのも感慨深いです。

我々も6月25日が今から楽しみで仕方ないです。

一緒に特別な想い出の一日を過ごしましょう。

発案者:齊藤工(俳優・映画監督)

映画情報どっとこむ ralph 今回のイベント概要は・・・

日時 2017年6月25日(日)
場所 八千代座(熊本県山鹿市山鹿1499)
内容 1部、2部、3部各回入れ替え制で映画上映・ライブを実施予定
※各部約3時間を予定
※開催時間は変更になる可能性があります。

1部『しあわせのパン』9:00~
舞台は、北海道・洞爺湖のほとりにある 小さなまち・月浦。宿泊設備を備えた オーベルジュ式のパンカフェを営む夫婦 と、その店を訪れるお客さまたちの人生 を描く、春夏秋冬の物語。
©2011『しあわせのパン』製作委員会


2部『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』13:30~
アイルランド発、心に響く、珠玉の家族の 物語。母が残した”うた”を頼りに、幼いふ たりの大冒険が始まる!アイルランド神話 の壮大な物語の先に、二人が選んだ未来と は。
©Cartoon Saloon, Melusine Productions, The Big Farm, Superprod, Nørlum

3部『シング・ストリート 未来へのうた』17:45~
80年代ダブリン。両親の離婚、いじめ、不 況―――灰色の空。14歳のコナーはバンド を組む。街でいちばんイカした彼女を振り向 かせるために――― 80年代を席巻した数々 の大ヒット曲がノンストップで流れる音楽映 画の新たなる傑作の誕生!
©2015 Cosmo Films Limited. All Rights Reserved

出演者
アーティストライブ:古賀小由実

日本現代舞踊:花童

ゲスト:原田知世

お笑いライブ:永野
ものまねライブ:ミラクルひかる

映画情報どっとこむ ralph <募集要項>

※開始時間等の最新情報はイベント公式ホームページをご覧ください


対象 熊本県内在住の方
募集人数:第1部、第3部:300名(150組)、第2部:200名(100組)
(※応募者多数の場合は抽選となります。※第2部は保護者の方がお申込み下さい。)
開催地:八千代座(〒861-0501 熊本県山鹿市山鹿1499)
入場料:無料

問い合わせ先 テレビ熊本事業部
(電話:096-351-1140)
※平日10:00~17:00まで

応募方法:下記必要事項を全て記入のうえ、原則はがきにてご応募下さい。

【必要事項】
●応募者本人:申し込み回(第1部~第3部からひとつを選択)、氏名、年齢、現住所、申し込み人数(2名まで)、 電話番号
●同行者:氏名、年齢、 小学校名・学年(小学生の場合のみ)

【宛て先】
〒861-5592 熊本市北区徳王1-8-1 テレビ熊本事業部「シネマバード係」宛

【応募締切】
5月26日(金)必着(※応募多数の場合は抽選となります
※第2部は保護者の方がお申込み下さい)

【注意事項】
(1)当選発表は、6月11日(日)までに当選された方のみに通知致します。
(2)応募は1つの部につき1回までとします。
(3)1回の応募で2名までとします。ただし第2部については、お子さんが複数名いるご家族の場合は保護者1名と 子ども2名以上での応募が可能です。

主催: cinéma bird実行委員会
後援:山鹿市
協力:株式会社テレビ熊本、山鹿よへほ女将会
企画/制作:株式会社 W TOKYO

映画情報どっとこむ ralph <「cinéma bird(移動映画館)」とは?>

小さな島々を含め日本中から映画館が減っています。震災などによって映画館がなくなってしまった 地域もあります。劇場体験をしないまま大人になっていく子供達。劇場で映画を見ることがなくなっ てしまった大人達。 cinéma birdはそんな地域の人たちに同じ空間で感動を共有する大切さを伝えるために映画+ライブと いうフェスティバルのような体験を鳥のように自由に届けるプロジェクトです。

公式HP:cinemabird.com
公式Twitter:@cinema_bird
公式facebook:@cinemabird

***********************************

   
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ