『すべての政府は嘘をつく』若林恵×古田大輔 トークイベントは明日3/5!


映画情報どっとこむ ralph アップリンクでは2017年2月よりオリバー・ストーン製作総指揮『すべての政府は嘘をつく』を劇場・TV・オンライン配信にて緊急クロスメディア公開いたしました。

2月4日、15日、24日に開催したトーク付きプレミア上映は、全回満席の大盛況を記録、全国からの上映リクエストも多数受けていることを受け、当初不定期上映を予定していましたが、3月18日(土)より通常上映することを決定しました。

3月5日(土)にはプレミア上映最終回として、ゲストを迎えたトークを開催します。
連続満席のプレミア上映最終回3/5(日)ゲストは

若林恵(『WIRED』日本版 編集長)× 古田大輔(BuzzFeed Japan 創刊編集長)

2017年の日本のジャーナリズムを展望します


<プレミア上映開催概要>
日付:3月5日(日)
時間:15:30~上映開始 17:10~トーク開始
会場:アップリンク渋谷(東京都渋谷区宇田川町37-18 トツネビル)
ゲスト:若林恵(『WIRED』日本版 編集長)、古田大輔(BuzzFeed Japan 創刊編集長)
司会:浅井隆(有限会社アップリンク 代表)

イベント公式サイト

ゲスト プロフィール

若林恵(『WIRED』日本版 編集長)
1971年生まれ、ロンドン、ニューヨークで幼少期を過ごす。早稲田大学 第一文学部 フランス文学科卒業。大学卒業後、平凡社に入社。2000年にフリー編集者として独立し、以後、『Esquire日本版』、『TITLE』、『LIVING DESIGN』、『BRUTUS』、『GQ JAPAN』などの雑誌に関わる。また、音楽ジャーナリストとして『intoxicate』、『MUSIC MAGAZINE』、『CD Journal』等の雑誌で、フリージャズからK-POPまで、広範なジャンルの音楽記事を手がける。

古田大輔(BuzzFeed Japan 創刊編集長)
1977年生まれ、福岡県出身。早稲田大学政治経済学部卒。2002年朝日新聞社入社。社会部記者を経てアジア総局(バンコク)、シンガポール支局長を歴任。13年の帰国後、朝日新聞デジタル版や、同社のWebメディア「withnews」の編集に携わる。2015年10月に朝日新聞を退社し、現職。

映画情報どっとこむ ralph すべての政府は嘘をつく
オリバー・ストーン製作総指揮

作品紹介:
公益よりも私益に走り、権力の欺瞞を追及しない大手メディア。それに抗い、鋭い調査報道で真実を伝えるフリー・ジャーナリストたちが今、世界を変えようとしている。彼らに多大な影響を与えたのが、1920~80年代に活躍した米国人ジャーナリストのI. F.ストーンだった。I. F.ストーンは「すべての政府は嘘をつく」という信念のもと、組織に属さず、地道な調査によってベトナム戦争をめぐる嘘などを次々と暴いていった。本作はそんな彼の報道姿勢を受け継いだ、現代の独立系ジャーナリストたちの闘いを追ったドキュメンタリーである。

3月18日からアップリンク渋谷ほか全国順次公開です。


公式サイト 

Twitter 

◇2016年トロント国際映画祭正式招待
◇2016年アムステルダム国際ドキュメンタリー映画祭正式招待

***********************************

出演:ノーム・チョムスキー(マサチューセッツ工科大学名誉教授)、マイケル・ムーア(映画監督)、エイミー・グッドマン(報道番組『デモクラシー・ナウ!』創設者)、カール・バーンスタイン(元『ワシントン・ポスト』記者)、グレン・グリーンウォルド(元『ガーディアン』記者/ニュースサイト『ジ・インターセプト』創立者)、ほか

監督:フレッド・ピーボディ(2016年/92分/カナダ/英語/5.1ch/日本語吹替)
原題:ALL GOVERNMENTS LIE – Truth, Deception, and the Spirit of I.F. Stone

配給・宣伝:アップリンク

© 2016 All Governments Lie Documentary Productions INC.

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ