映画情報どっとこむ ralph 映画『とんかつDJアゲ太郎』
「めっちゃ笑ってめっちゃ泣いた」まさかの涙と絶賛の声!
最強プレイリストで、北村匠海が渋谷で爆走 DJ 修行‼
山本舞香お気に入り!?本編シーン特別映像解禁!

日本のソウルフード・とんかつも、クラブミュージックも、常に人を幸せにしてくれるもの。

そしてこの度、公開前から盛りアガり話題となった、“わがままボディ”のアゲ太郎が渋谷を走り回る特別映像(渋谷爆走編)が解禁となった!

本作の舞台である渋谷の老舗とんかつ屋「しぶかつ」の三代目跡取り息子として働く、豚(トン)んだノーテンキBOY・アゲ太郎。キャベツの千切りばかりの日々だったある日、弁当の配達で渋谷のクラブへ初めて足を踏み入れ、そこで衝撃的な出会いを果たし、「とんかつ」と「DJ」の共通点に気づく。そこからアゲ太郎の「とんかつもフロアもアゲられる男」になるための修行が始まる…。今回特別解禁となった「渋谷爆走編」の映像はまさに、アゲ太郎の決意~修行シーンが収められている!

アゲ太郎の両親がとんかつの仕込みをする朝、「しぶかつ」のフロアに颯爽と現れ、「とんかつDJ」と書かれたランニングウエアを身に纏い、ヘッドホンを首に巻き、「とんかつDJ」になるための気合い十分なアゲ太郎が、父に「とんかつもフロアもアゲられる男になる!」と宣言したところで、“アガる”音楽とともに渋谷の街へ繰り出す。山手線沿いを電車と共に走り、渋谷PARCOのある公園通りを爆走!そして渋谷の中心地であるスクランブル交差点を走り抜ける…!

北村がピチピチのランニングウエアを着て渋谷を爆走する本シーンは、ヒロイン・苑子を演じた山本舞香のお気に入りのシーンでもあり、わがままボディのアゲ太郎の可愛らしい姿を見ることができる。そして実際に渋谷を爆走した北村は、「恥を捨てきって一歩ギアを入れて撮影に望みました」と語っている。また渋谷爆走シーンを盛りアゲる楽曲「Juicy&Crispy」はオリジナル・サウンドトラックにて聴くことができる!すでに映画を観た人もアゲ太郎の渋谷爆走シーンを劇場でまだ観てない人も本映像を見て是非楽しんでいただきたい!

映画情報どっとこむ ralph 日本のソウルフード・とんかつも、クラブミュージックも、常に人を幸せにしてくれるもの。

そしてこの度、公開前から盛りアガり話題となった、“わがままボディ”のアゲ太郎が渋谷を走り回る『とんかつDJアゲ太郎』特別映像(渋谷爆走編)が解禁となった!

本作の舞台である渋谷の老舗とんかつ屋「しぶかつ」の三代目跡取り息子として働く、豚(トン)んだノーテンキBOY・アゲ太郎。キャベツの千切りばかりの日々だったある日、弁当の配達で渋谷のクラブへ初めて足を踏み入れ、そこで衝撃的な出会いを果たし、「とんかつ」と「DJ」の共通点に気づく。そこからアゲ太郎の「とんかつもフロアもアゲられる男」になるための修行が始まる…。今回特別解禁となった「渋谷爆走編」の映像はまさに、アゲ太郎の決意~修行シーンが収められている!

アゲ太郎の両親がとんかつの仕込みをする朝、「しぶかつ」のフロアに颯爽と現れ、「とんかつDJ」と書かれたランニングウエアを身に纏い、ヘッドホンを首に巻き、「とんかつDJ」になるための気合い十分なアゲ太郎が、父に「とんかつもフロアもアゲられる男になる!」と宣言したところで、“アガる”音楽とともに渋谷の街へ繰り出す。山手線沿いを電車と共に走り、渋谷PARCOのある公園通りを爆走!そして渋谷の中心地であるスクランブル交差点を走り抜ける…!

北村がピチピチのランニングウエアを着て渋谷を爆走する本シーンは、ヒロイン・苑子を演じた山本舞香のお気に入りのシーンでもあり、わがままボディのアゲ太郎の可愛らしい姿を見ることができる。そして実際に渋谷を爆走した北村は、「恥を捨てきって一歩ギアを入れて撮影に望みました」と語っている。また渋谷爆走シーンを盛りアゲる楽曲「Juicy&Crispy」はオリジナル・サウンドトラックにて聴くことができる!すでに映画を観た人もアゲ太郎の渋谷爆走シーンを劇場でまだ観てない人も本映像を見て是非楽しんでいただきたい!

映画情報どっとこむ ralph 2020年 豚(トン)でもない映画、アガりました!
全編最強プレイリストでノッて、アガって、大爆笑!満腹絶倒コメディ爆誕!

『とんかつDJアゲ太郎』

全国大ヒット公開中!

ジューシーなとんかつを揚げる音と、フロアを熱狂の渦に巻き込むビートが見事に融合し、これまで体感&音感したことのない、満腹絶倒コメディが爆誕! 集英社「少年ジャンプ+」で連載されるや、ネット上で絶大な支持を集めた伝説の漫画「とんかつDJアゲ太郎」(原作:イーピャオ・小山ゆうじろう)が、『帝一の國』『翔んで埼玉』のフジテレビムービーと、「るろうに剣心」シリーズ、「銀魂」シリーズなど、「週刊少年ジャンプ」の大人気作品の映画化を大ヒットに導くワーナー・ブラザース映画によって、実写映画化!映画『とんかつDJアゲ太郎』は、公開されるやいなや「実際の楽曲を使っているだけあって、DJのシーンの音楽アガる!」「コメディで、心暖まる…」「アゲ太郎の成長ドラマに泣いてしまった」「面白かったです!ただごめんなさい、やっぱり恥ずかしくて劇場で踊ることはできませんでした。次こそ!!」「おいなんなんだよとんかつDJアゲ太郎〜!!すごい最高の青春映画になってんじゃん!!」「この作品そのものがまさにとんかつ!どこを切り取ってもノンストップで美味い! めっちゃ笑ってめっちゃ泣いたなぁ。後半マスクが涙で濡れてヤバい」など、絶賛のコメントがSNSをアゲる中、「とんかつ食べたくなるし、ノリノリで踊りたくなった」「とんかつビートでアガってお腹すきました」「観た後はとんかつ食べたくて、とんかつ食べました‼」など、映画+とんかつを食べに行くがセットとなり、話題となっている!

【ストーリー】
老舗とんかつ屋3代目の跡取り息子・アゲ太郎。ある日、“とんかつ”も“フロア”もアゲられる男「とんかつDJ」を目指そうとする!すべては一目ぼれした苑子ちゃんの心を射止めるために――。でも、豚肉にもDJ機材にも触ったことがないノーテンキなアゲ太郎は、いい加減な落ち目のDJオイリーに弟子入りしたり、大人気DJ屋敷を勝手にライバル視しちゃったり。その道のりは、一に勢い、二に勘違い、三に運命の出会い!?と爆走爆笑の大ハプニングだらけ!果たして「とんかつDJ」として頂点を目指せるのかーーー!?

***********************************

【キャスト】
北村匠海 山本舞香 伊藤健太郎 加藤諒 浅香航大 栗原類 前原滉 池間夏海 片岡礼子 ・ ブラザートム 伊勢谷友介

【スタッフ】
原作:イーピャオ・小山ゆうじろう『とんかつDJアゲ太郎』(集英社 少年ジャンプ+)
監督・脚本:二宮健  脚本協力:喜安浩平
主題歌:ブルーノ・マーズ 「ラナウェイ・ベイビー」(ワーナーミュージック・ジャパン)

【公式サイト】agaru-movie-tda.jp
【公式twitter】@tonkatsuDJmovie #とんかつDJアゲ太郎
【公式TikTok】@tonkatsudjmovie
【公開日】10月30日(金) 全国ロードショー 
【配給】ワーナー・ブラザース映画

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ