「吉沢亮」タグアーカイブ

玉木宏『悪と仮面のルール』 “顔を変え、過去を捨てた殺人者”ポスター


映画情報どっとこむ ralph 芥川賞作家・中村文則氏のウォール・ストリート・ジャーナル ベスト選出の同名小説を、玉木宏主演で映画化した『悪と仮面のルール』。 

日本のみならず世界で注目を集める人気作家の傑作小説を、豪華キャストで映画化することが話題を集めている本作に関しまして、さらなる最新情報が到着いたしました。

この度、本作の公開日が2018年1月13日(土)に決定し、ポスタービジュアルが完成!主題歌情報解禁!

“顔を変え、過去を捨てた殺人者”ポスタービジュアル完成!!
玉木宏演じる、顔を変え、過去を捨て、初恋の人のために殺人を繰り返す主人公・文宏の、狂気とも悲しみとも取れる表情をおさめたデザインは、
哀しい殺人者の心に潜む闇と、愛に生きようとする切ない想いが交錯する壮大なサスペンスを予感させます。10/7(土)より、新宿バルト9ほかにて掲出される予定です。

また、10月7日(土)より、特典付き前売券(ムビチケカード)の販売も決定!
劇場購入特典は、劇中から選りすぐった、玉木宏出演シーンのスチルを使ったオリジナルポストカード3枚組(数量限定)となります。

『悪と仮面のルール』特典付き前売り券 概要
・券種:全国券(ムビチケ)
・特典内容:オリジナルポストカード3枚組 ※数量限定、なくなり次第終了※
・発売日:10/7(土) ・金額:¥1,400-(税込)

映画情報どっとこむ ralph 本作の主題歌を手がけるのは、神秘的な存在感で“謎のシンガー”として注目を集めるUru。「追憶のふたり」は、本作のための書き下ろし楽曲!聞く人を包み込むような歌声が、本作で展開される壮大なサスペンスと、“殺人者”文宏、そして彼が全てを懸けて守ろうとする女性・香織の運命に寄り添うような、観るものの心に残る楽曲です。Uruの映画に向けてのコメントと、本作の中村哲平監督からのコメントも到着いたしました。

Uru「追憶のふたり」 概要
主題歌:Uru「追憶のふたり」(ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズ)
作詞・作曲:Uru 編曲:Kan Sano

Uruさん コメント
「『悪と仮面のルール』は、その世界にどっぷりと浸かり自分なりの解釈をしてみたり登場人物の心情を悟ろうとしたり、人が人である人間らしさを嫌でも感じるような、それでいてラブストーリーでもある、とてつもなく深みのある作品だと感じました。主題歌を歌わせて頂くにあたり、それを壊さぬよう曲や歌詞などを考えさせて頂きました。『悪と仮面のルール』の世界と一体となれるような曲になってくれたら嬉しいです。」

中村哲平監督 コメント
「初めてデモを聴いた時に鳥肌が立ちました。今回の曲は、事前にUruさんにも映画を観て貰い、打ち合わせをしてから曲を作って貰いました。映画の中で描きたかった、もう一つの側面を込めるという事で。そして、彼女が作り上げた世界は本当に素晴らしかった。Uruさんの持っている透明感、純粋さ、切なさを伴う歌声、そして歌詞。これは、単なる映画の主題歌ではないです。この曲は映画の一部であり、この曲でなければ映画は完成しなかった。素晴らしい楽曲です。」

映画情報どっとこむ ralph 悪と仮面のルール

2018年1月13日(土) 新宿バルト9ほか全国ロードショー!

物語・・・                                             
“悪”になるために創られた男。
彼は顔を変え、過去を捨て、殺人を繰り返す。哀しい真実を隠して―。
11歳の久喜文宏は、この世に災いをなす絶対的な悪=“邪”になるために創られたと父から告げられる。やがて、父が自分を完全な“邪”にするために、初恋の女性・香織に危害を加えようと企てていることを知り、父を殺害して失踪する。十数年後、文宏は顔を変え、“新谷弘一”という別人の仮面をつけ、香織を守るために殺人を繰り返していた。そして、文宏の過去を知る異母兄の幹彦や日本転覆を企むテロ組織が香織を狙い始めたと知った文宏は、ついに自身の背負わされた運命に立ち向かうことを決意するが。

公式HP:
http://akutokamen.com/

***********************************

玉木宏 新木優子 吉沢亮 中村達也 光石研 村井國夫 柄本明

原作:中村文則「悪と仮面のルール」(講談社文庫)
監督・編集:中村哲平 脚本:黒岩勉
主題歌:Uru「追憶のふたり」(ソニー・ミュージック アソシエイテッドレコーズ)
2017年/カラー/5.1ch/138分
企画制作:PlusD  
配給・宣伝:ファントム・フィルム
(C)中村文則/講談社 (C)2017「悪と仮面のルール」製作委員会
     
   


カワイイ合戦の『斉木楠雄のΨ難』完成披露試写会舞台挨拶


映画情報どっとこむ ralph 福田雄一監督x山﨑賢人の『斉木楠雄のΨ難』が10月21日公開となります。

この度、主演の山﨑賢人さん、橋本環奈さん、新井浩文さん、吉沢亮さん、笠原秀幸さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、内田有紀さん、そして福田雄一監督が完成披露試写会を行いました。

まずは、ファンの待つピンクカーペットを歩き、サウンドバイツとファンとの交流を行った後、舞台挨拶を劇場にて行いました。

『斉木楠雄のΨ難』 完成披露試写会舞台挨拶
日時:9月28日(木)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:山﨑賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来ポンタ(賢人)、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀、福田雄一監督

映画情報どっとこむ ralph 客席後方から、山﨑堅人さんが現れると割れんばかりの歓声とカワイイが会場にあふれます!
そして、続いてキャスト陣と監督が続きます!


そして、壇上に並ぶ姿は大変豪華。真っ赤な上下の衣装に身を包んだコメディ初主演の山﨑さんは
山﨑さん:心の中で突っ込んでいるという設定の役だったので、この皆さんの笑いをこらえるのが大変でした。

佐藤さん:かわいいね。

ムロさん:笑っちゃいけないのにね!

と、すぐにちょっかいを出し始める、福田組常連のお二人にすでに、吹き出す山﨑さん。

山﨑さん:ムロさんは写ってなくても、なんか仕掛けてくるんですよ!

福田監督:この二人だけじゃなくて、賀来君が山﨑君に笑うまで仕掛けてるんです!その時の山﨑君の顔を観て下さい!素敵なんです。コメディアンとして・・・向いてると思うんです。今日はルパンみたいですけど。

映画情報どっとこむ ralph 橋本さんは学園のアイドルなのにとんでもない妄想をしまくるキャラ。
橋本さん:凄いキャラなんです!自分ことが宇宙一カワイイと思ってる。私は全然ですけど(え~!!!!!と観客)

因みにほほえみ王子と言われているいつもクールな印象の吉沢さんは、

吉沢さん:なぜか言われてるんです。
(笑わねえよこいつと突っ込まれると)ニッコリ!する吉沢さんに会場カワイイ!の嵐!しかし、当然本編ではぶっ飛んでます。

吉沢さん:中二病、今までの中で一番はまり役でした。自分の中にあるものしか使ってないんです!芝居してると降りてきました!
山﨑さん:楽しかったです。

福田監督:銀魂では、まったく見られなかった吉沢亮羽ばたきました!

映画情報どっとこむ ralph 熱血キャラの笠原さんは一番自分のパーツで好きなお尻がフィーチャーされたことに大満足のご様子!
笠原さん:一番お売りが見られます!2回。綺麗なお尻なんで。
賀来さんは今日からこの映画のプロモーションでは賀来ポンタを名乗ることになったそうで、それは堅人が二人いるのが巷で話題になっていて、紛らわしいので番組宣伝で対決(10月頭にTVで放送)をして負けた方がポンタになるという対決があったそう。

福田監督:今日から初日舞台挨拶まで賀来ポンタに改名しました。
賀来さん:賀来ポンです!親しみを込めて呼んでください!(観客 賀来ポンと呼びまくり&カワイイ!)ポンタです!

新井さん:ヤバい!うちがまけてたら○○ポンだ!
大人過ぎ発言で怒られる新井さん。

映画情報どっとこむ ralph 新井さんのキャラはケツあごが印象的!
新井さん:髪は、あれ、自前です。(あごは?)自前です!

とあるゼスチャーにムロさんがSTOPを掛けます。ここで、ほほえみ浩文も披露!

新井さん:えなり君になっちゃいます!

新井さんは一番 オッフ!と叫んでいたそうですが

新井さん:実際、カンナちゃん可愛いから言いやすかった!童顔好きだから。


ムロさんはマジシャン役!
ムロさん:全力で演じました!(カワイイ!!)君たちホントにおかしいよ!(カワイイ)可愛くないよ。

佐藤さん:ぼくは2時間かけて撮影現場に行って、6分で撮り終えたの。橋本環奈に会いに行っただけみたいでした。堅人はいなくて連絡だけしました。

内田有紀さんが紹介されると、会場中からカワイイの声が!
内田さん:可愛い歳ではないです!(綺麗!に変える柔軟な観客の皆さん)

に、まんざらでもない内田さん。実はムロさんと同じ年。美魔女です。

ムロさん:今度飲みに行かなきゃ!

内田さん:行かないよ~

と、即答!撮影時間も1日だけだったそう。しかし、ずっと朝から焼肉に行こうと監督から誘われていたそうで、
福田監督:撮影スタッフ、僕と同じぐらいの年齢なので、内田有紀大好き世代で、みんな浮足立ってたんです!だからずっと誘ってました。

内田さん:肉って言われたら、別の話に切り替えてました!

と暴露!

映画情報どっとこむ ralph オッフ写真撮り会に!

親子オッフ用!お父さん世代と息子用に内田有紀さんと橋本環奈さん。内田さんと映りたい監督も参戦!

女性向けに、山﨑さん、賀来さん、吉沢さんでオッフ!写真

最後に、おじさん好きに!新井さん、笠原さん、ムロさん、佐藤さん

で、フォトセッションへ!

物語・・・
生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

公式サイト:
saikikusuo-movie.jp

***********************************

出演:山﨑賢人 橋本環奈
新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
内田有紀 田辺誠一
原作:「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・監督:福田雄一 音楽:瀬川英史
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」(セーニャ・アンド・カンパニー)
制作プロダクション:プラスディー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース
(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会


山﨑賢人、橋本環奈らに歓声の嵐『斉木楠雄のΨ難』 ピンクカーペット


映画情報どっとこむ ralph 脚本・監督 福田雄一、主演山﨑賢人の超話題作『斉木楠雄のΨ難』が10月21日公開となりますが・・・この度、9月28日(木)に本作の完成披露試写会が行われました。

主演の山﨑賢人さん、橋本環奈さん、新井浩文さん、吉沢亮さん、笠原秀幸さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さん、内田有紀さん、そして福田雄一監督と豪華キャスト&監督が登壇し舞台挨拶を行います!

その前に・・・・

ピンクカーペットを敷き、キャスト&監督が歩き、サウンドバイツ(マスコミ向けのインタビュー)とファンとの交流を行いました。

『斉木楠雄のΨ難』 ピンクカーペット&完成披露試写会
日時:9月28日(木)
場所:丸の内ピカデリー
登壇:山﨑賢人、橋本環奈、新井浩文、吉沢亮、笠原秀幸、賀来賢人、ムロツヨシ、佐藤二朗、内田有紀、福田雄一監督

映画情報どっとこむ ralph ピンクカーペットイベント

山﨑堅人さん演じる主人公・斉木楠雄の髪の色にちなんだピンクカーペットが劇場前に惹かれるなか、エスカレーターから降りてくるキャストの皆さんに大歓声!

福田雄一監督、佐藤二朗さん、賀来賢人さん、吉沢亮さん、橋本環奈さん、山﨑賢人さん、新井浩文さん、笠原秀幸さん、ムロツヨシさん、内田有紀さんが居並ぶ姿は圧巻!

そして、ファンサービスを怠らない皆さん。
山﨑賢人さん
橋本環奈さん
賀来賢人さん、吉沢亮さん
山﨑賢人さん、福田雄一監督、橋本環奈さん

この後、
かわいいカワ(・∀・)イイ!!が止まらない完成披露試写会へ

映画情報どっとこむ ralph 物語・・・
生まれながらに与えられたとんでもない超能力を隠して高校生活を送る、斉木楠雄。毎年恒例の一大イベント、文化祭で、なぜか斉木に想いを寄せる妄想しまくり美女や、超能力でも気配が読めないぐらいのバカなど、ワケありのクラスメイトたちがムダにカラんで、災難が次から次へとふりかかりまくる。ただ普通に生きたいだけなのに、何かの陰謀か?やっかいな恋と友情、そして超能力が吹き荒れる!そして、まさかの地球滅亡?!斉木は地球滅亡の危機を乗り越えることが出来るのか?

公式サイト:
saikikusuo-movie.jp

***********************************

出演:山﨑賢人 橋本環奈
新井浩文 吉沢亮 笠原秀幸/賀来賢人 ムロツヨシ 佐藤二朗
内田有紀 田辺誠一
原作:「斉木楠雄のΨ難」麻生周一(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・監督:福田雄一 音楽:瀬川英史
主題歌:ゆず「恋、弾けました。」(セーニャ・アンド・カンパニー)
制作プロダクション:プラスディー
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント=アスミック・エース
(C)麻生周一/集英社・2017映画「斉木楠雄のΨ難」製作委員会


行定勲監督『リバーズ・エッジ』追加キャストに森川葵、上杉柊平ら発表!


映画情報どっとこむ ralph 繰り返されるリアルなセックスと暴力、日常を生きることの違和感といった、若者たちの心の揺らぎを描いた岡崎京子の作品たち。

その中でもとりわけ最高傑作との呼び声が高く、時代、世代を超えて熱狂的な支持を集める代表作『リバーズ・エッジ』が発表から20年の時を経てついに行定勲監督で映画化!

脚本に『アズミ・ハルコは行方不明』の瀬戸山美咲。

どうしようもない欲望と孤独を持て余し、愛に飢え、暴力に逃げ、生きることにもがく高校生たちの姿を鮮烈に描く。出演は、自由に生きる今時の女子高生・若草ハルナに二階堂ふみ、ハルナの同級生でゲイのため執拗なイジメに遭う山田に吉沢亮が発表されていたが、今回追加キャストが新たに発表されました。

映画情報どっとこむ ralph
山田に一方的な好意を寄せるクラスメイト・田島カンナに森川葵、ハルナの恋人で山田をイジメる観音崎に上杉柊平、摂食障害のモデル・吉川こずえにSUMIRE、父親のわからない子どもを妊娠するハルナの友人・ルミに土居志央梨ら、錚々たる日本映画の新時代を担っていく華やかな若手キャストたちが集結した。
 
森川葵
現場に行くと黒い渦に飲み込まれるようでした。それはきっとこの『リバーズ・エッジ』に出てくる若者たちを演じているキャストが醸し出していた雰囲気だと思います。この渦は、若者ならば誰でも抱えたことのあるような渦で、きっとこの『リバーズ・エッジ』が公開される時には、全国の皆さんの渦と混じり合い、何か大きな影響が出るような気がしています。公開が今からとても楽しみです。

上杉柊平
一瞬で駆け抜けた撮影期間でした。魅力的な日々でした。青春を生きた毎日でした。全体が一つでした。“生”を感じる手段として暴力に明け暮れる観音崎。ひたすらに孤独で、心は何も受け入れられずにただ放出するだけ。そんな観音崎が僕は好きです。

SUMIRE
人見知りな上に役者の経験もほぼ無く緊張していたのですが、キャストの方々が同年代ということもあり親しみやすく、撮影時は和気藹々とした環境でとても居心地が良かったです。
こずえは、一見根暗だけれど、好きな人やもの、嫌いなものがハッキリしている性格。モデルという職業柄、自分と似ている部分もあって、仕事をしている時の気持ちや他人からの見られ方など、共感しながら演じることができました。

土居志央梨
まさに“平坦な戦場”だった撮影期間、ルミの目を通して見た景色を思い出すと心がヒリヒリ焼けるようです。静かに公開を待つばかりです。

映画情報どっとこむ ralph なお、映画『リバーズ・エッジ』の公開は2018年2月です!

公式:
http://movie-riversedge.jp/

物語・・・
「若草さん、今晩ヒマ?僕の秘密の宝物、教えてあげる」。
ハルナ(二階堂ふみ)は、カレシの観音崎(上杉柊平)がイジメる山田(吉沢亮)を助けたことをきっかけに、夜の河原へ誘われ、腐りかけた死体を目にする。さらに、宝物として死体の存在を共有しているという摂食障害のモデル・こずえ(SUMIRE)が現れ、3人は友情とは違う歪んだ絆で親しくなっていく。その一方で、父親のわからない子どもを妊娠するハルナの友人・ルミ(土居志央梨)と、山田に好意を寄せるクラスメイト・カンナ(森川葵)は過激な愛情を膨らませていく。そしてある日、また新たな死体が生まれてしまう。

***********************************

二階堂ふみ 吉沢亮
上杉柊平 SUMIRE 土居志央梨  森川葵
監督:行定勲

脚本:瀬戸山 美咲
原作:岡崎京子「リバーズ・エッジ」(宝島社)
© 2018 映画「リバーズ・エッジ」製作委員会
    


吉沢亮 上野優華に負けたと思った!「トモダチゲーム 劇場版FINAL」初日舞台挨拶!


映画情報どっとこむ ralph 「別冊少年マガジン」にて原作:山口ミコト、作画:佐藤友生のタッグによる漫画「トモダチゲーム」が4月のドラマ放送、6月の第1弾劇場版の公開。そして遂に、シリーズ完結編「トモダチゲーム 劇場版FINAL」が、9月2日(土)からシネ・リーブル池袋ほかで全国公開となりました。

初日である本日。出演者による舞台挨拶が行われ、主演の吉沢亮さん、内田理央さん、山田裕貴さん、大倉士門さん、根本凪さん、上野優華さん、浦上晟周さん、久保田悠来さん、永江監督が登壇しました!

「トモダチゲーム 劇場版FINAL」初日舞台挨拶
日付:9月2日(土)
場所:ユナイテッド・シネマ豊洲
登壇:
吉沢亮、内田理央、山田裕貴、大倉士門、根本凪、上野優華、浦上晟周、久保田悠来
永江二朗監督

映画情報どっとこむ ralph 吉沢さん:本日はありがとうございます、初日を迎えてついにFINAL。うれしく思っています。楽しんでいただけましたか?(大拍手)どういう顔でいるのかドキドキしていました。
公開、そしてFINALな、今の気持ち

吉沢さん:嬉しいですね、撮影期間は短くて、全部一緒に撮っていて、それ全部で一つの作品です。トモダチゲームとは何ぞやと。

内田さん:ドラマ版から見てくださっている方にも、犯人?元凶?一番悪い奴がわかったかと思います。今その人を皆さんがどう見ているのか・・・うふふ。

映画情報どっとこむ ralph お気に入りのシーンを聞かれると(ネタバレをなるべくぼかします。)
吉沢さん:シルクロードさんをぼこぼこにするシーン楽しかったですし、一番下衆い部分が出てたので。後、マリアちゃんの顔を舐めるシーン。僕ビビッて監督に聞いたら、なめなくても良いと。でも彼女は受け入れていて。負けたと思ってなめましょと。
監督:そう吉沢君に聞かれて、迷うんだったら止めましょう。と、でも上野さんが舐められたそうにしてたんで(笑)。本当はなんでビビってんだよって!顔でしたよ。参りました。
上野さん:違うんです!そんな顔してないですし!
と、女優の方が潔いという、あるあるエピソードが明かされました。

映画情報どっとこむ ralph 内田さん:私の顔がサブリミナルみたいに一瞬出てるのが怖いんです。いつ撮ったのかわからないカットで。

と、言うカットはほんの一瞬!ダーリオファンは見逃さないように!

山田さん:友一が言いやられて、久保田君に攻め立てられた後の顔。・・・そして、手を握った瞬間。男の友情が握った手でわかるんです。凪ちゃん喜んじゃう

かなり根本さんはマニアックな視線から

根本さん:最高です。友一が手をさしだすところと。隠れてる天智が可哀そうで可愛いのが弱ってるのがいいなと。
大倉さん:僕の家で、志法がトモダチゲームを見てるところ。
上野さん:ドラマと劇場版は運営室だけだったので、FAINALで外に出て動いたのが楽しかったです。私にとっては、すべてが印象的です!
浦上さん:友一の・・ところ。下衆いんです。自分のところはマリアの・・・
久保田さん:運営室に吉沢さんにご足労いただきまして。彼の涙を至近でみて、舐めたくなりました!
流石、マリアと組んでいただけに、エピソードを拾って広げます!

監督:僕も久保田さんと同じシーン。完全オリジナルシーンなので。吉沢くん、山田くん、久保田さんの演技に圧倒されました。

原作にないシーンは劇場で!

映画情報どっとこむ ralph ゲームは遂にクライマックスへ…

友達の借金を返済するため「トモダチゲーム」に参した片切友一(吉沢亮)、沢良宜志法(内田理央)、美笠天智(山田裕貴)、四部誠(大倉士門)、心木ゆとり(根本凪)。「コックリさんゲーム」に続き「陰口スゴロク」もクリアした友一たちは、ついに自分たちをトモダチゲームに引きずり込んだ“裏切り者”が美笠であることをつきとめた。しかし友一は自ら最も過酷な最終ゲームに一人でコマを進める。こんな危険なゲームを商売にしている運営サイドをつぶすために。そして美笠もまた友一と同じ道を選んだ。

最終ゲームの「友情かくれんぼ」は対戦形式。

チーム内で「隠れる役」と「探す役」に分かれ、相手チームの「隠れる役」を先に見つけたチームの勝ち。

負ければ借金は倍になる。対するKチームはリーダーの門倉十蔵を中心に協力し合って勝ち上がってきた男子高校生5人組。

おまけに友一と美笠のチームには得体の知れない水瀬マリア(上野優華)が加わることに。

隠れる役の美笠は探す役の友一が食料を届けてくれることを信じて待ち続け、友一は美笠がギブアップしないことを信じてKチームへの罠を仕掛けるが……。




公式サイト:tomodachi-game.com
ツイッター:(@tomodachi_game)

劇場版第1弾「トモダチゲーム 劇場版」ブルーレイ&DVD発売中

©山口ミコト・佐藤友生/講談社 ©2017「トモダチゲーム」製作委員会

***********************************