モーパイ 第1弾入場者プレゼント決定


モーレツ宇宙海賊-ABYSS-OF-HYPERSPEACE-.-亜空の深淵--2月22日(土)から公開される

『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPEACE .亜空の深淵-』

の第1弾入場者プレゼントの配布が決定したしたそうです!

今回は、メインキャラクター5人のうち2人のイラストとキャストによるサインが入ったポストカード。

こちらはランダムで10種類、2週間限定にて配布されます。

茉莉香×チアキの定番コンビはもちろんですが…

チアキ×茉莉香-表1今回の劇場版での見どころが多い彼方×グリュンヒルデのコンビ版もあります!

キャラクターは
加藤茉莉香
チアキ・クリハラ
無限彼方
グリューエル・セレニティ
グリュンヒルデ・セレニティ
の計5人!

右サンプルのように、この5人のうちの2人がそれぞれ1枚のポストカードに収まった仕様です!

そして、5人の担当声優さん

小松未可子、下田麻美、花澤香菜、戸松遥、金元寿子

のサインが入っていて、声優ファンにとっても、非常にレアな劇場限定入場者プレゼントになってます!

入場者プレゼントに配布
劇場版「モーレツ宇宙海賊」公開劇場全47館にて10種類をランダムに配布します。
公開初日2/22(土)~3/7(金)まで配布。なくなり次第終了となります。


『モーレツ宇宙海賊 ABYSS OF HYPERSPEACE .亜空の深淵-』
2月22日(土) 新宿バルト9ほか、全国ロードショー!

http://www.starchild.co.jp/special/mo-retsu/gekijo/

モーレツ★宇宙海賊
©2013笹本祐一/朝日新聞出版・劇場版モーレツ宇宙海賊製作委員会
********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

楽園追放 10日後何かが起こる!


水島精二監督×虚淵玄脚本『楽園追放 – Expelled from Paradise -』 ついに始動!?

2014年公開 水島精二監督最新作『楽園追放 – Expelled from Paradise – 』公式HPにてカウントダウンを開始しました。

これまでコミックマーケットやマチアソビ等で映像やポスターは解禁されていた本作。

内容や公開時期などは告知されず、謎のベールに包まれていた本作。
2014年の公開に向け、公式HPにてカウントダウンの数字の羅列が。。。!

公式HP:http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/

楽園追放-Expelled-from-Paradise-

10日後2月24日何かが起こる!

********************************************************************


『楽園追放 – Expelled from Paradise -』
「機動戦士ガンダム00」などを手掛ける水島精二監督と「魔法少女まどか☆マギカ」や「PSYCHO-PASS」の脚本を手掛ける虚淵玄によるオリジナルアニメーション作品。アンジェラ・バルザック役には釘宮理恵、ディンゴ役三木眞一郎の出演が決定しています。

アンジェラが操る「アーハン」の映像などは解禁されていますが、これまで具体的な内容などは公開されずにいます。

原作:ニトロプラス・東映アニメーション
脚本:虚淵玄(ニトロプラス)
監督:水島精二 キャラクターデザイン:斎藤将嗣
メインコンセプト&ビジュアルデザイン:上津康義
メカニックデザイン:石垣純哉
スカルプチャーデザイン:浅井真紀
グラフィックデザイン:草野剛
設定孝証・コンセプトデザイン:小倉信也
絵コンテ:水島精二、京田知己
CG監督:金子友昭、阿尾直樹
造形ディレクター:横川和政 色彩設定:村田恵里子
モニターグラフィックス:宮原洋平(カプセル)、佐藤菜津子
美術監督:野村正信(美峰) 撮影監督:林コージロー
編集:吉武将人 音響監督:三間雅文(テクノサウンド)
音響効果:倉橋静男(テクノサウンド)
音楽:NARASAKI
アンジェラ・バルザック:釘宮理恵 ディンゴ(ザリク・カジワラ):三木眞一郎
アニメーションプロデューサー・F吉岡宏起 プロデューサー:野口光一
アニメーション制作:グラフィニカ 企画・製作:東映アニメーション
©東映アニメーション・ニトロプラス/楽園追放ソサイエティ
2014年 劇場上映
http://www.toei-anim.co.jp/movie/EFP/




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

東京国際映画祭ファン要望の3作品上映


東京国際映画祭は今秋10月23日から10月31日に開催されますが、

それにさきがけ、昨年の東京国際映画祭で上映された受賞作品のうち、ファンから再上映のリクエストが特に多かったアジア映画3作品を取り上げ、「東京国際映画祭 アジア傑作選」として特別上映会を3月30日(日)にシネマート六本木にて開催することが決定致しました!

東京国際映画祭が、ファンからのリクエストに応える形で上映会を開催するのは初の試みとなるそうです。

イベント名:「東京国際映画祭 アジア傑作選」

日程:2014年3月30日(日)
場所:シネマート六本木
料金:1作品1000円(税込)
通し券2500円(税込)
全席自由
2月28日(金)12時より公式サイトにて事前予約スタート★★
※定員になり次第事前予約は終了いたします。
主催:公益財団法人ユニジャパン
特別共催:Kissポート財団

公式サイト:http://www.tiff-jp.net

上映作品は主要部門受賞のパワフルなアジア映画3作品です!!

① 『ある理髪師の物語』 “Barber’s Tales”
11:00~ (10:30開場)

<コンペティション 最優秀女優賞受賞作品>

監督:ジュン・ロブレス・ラナ
出演:ユージン・ドミンゴ、エディ・ガルシア、アイザ・カルサド

ある理髪師の物語素朴で貧しい村の理髪店。主人に先立たれた妻は店を畳むが、時はマルコス政権独裁下、次第に反政府活動に巻き込まれていく…。芯の強さと優しさとを兼ね備えたヒロインに魅了されずにいられない、感動の人間ドラマ。120分/2013年/フィリピン/タガログ語


② 『オルドス警察日記』 “To Live and Die in Ordos”
14:00~(13:30開場)

<コンペティション 最優秀男優賞受賞作品>

監督:ニン・イン
出演:ワン・ジンチュン、
チェン・ウェイハン、スン・リャン

『オルドス警察日記』-『オルドス警察日記』-『オルドス警察日記』内モンゴルのオルドス市で、ひとりの警察官が死ぬ。彼のキャリアを振り返ると、そこには驚きの実像があった…。実在した人物の足跡を、中国を代表する女性監督のひとりであるニン・インが骨太のドラマとして丹念に映画化。113分/2013年/中国/北京語
©Inner Mongolia Blue Hometown Production Co.,Ltd.


③ 『今日から明日へ』 “Today and Tomorrow”
17:00~ (16:30開場)

<アジアの未来 作品賞受賞作品>

監督:ヤン・フイロン
出演:タン・カイリン、シュー・ヤオ、ワン・タオティエ

今日から明日へ北京郊外の集合住宅に住み、「蟻族」という流行語で呼ばれる若者たちの未来と恋を見つめた、ニューウェーブの予感に満ちた新世代中国の青春映画。ヤン監督は北京電影学院卒。本作に自画像を投影したと語っている。 88分/2013年/中国/北京語

********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

ゆうばり国際F映画祭2014NEWS8 クドカン受賞


ゆうばり映画祭と京楽ピクチャーズ.が新たな賞を創設されました!

《京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード 》

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014 その栄えある第1回受賞者は、
宮藤官九郎さん、
東出昌大さん、
武田梨奈さん に決定です!

2/27(木)映画祭オープニングセレモニー内で表彰式を実施、3名にゲストとして参加します。

映画人と映画ファンが集い、映画を楽しみ交流を深め、また既成の概念にとらわれない新しい才能を発見する場として開催してきたゆうばり映画祭に、今期から新たな賞が加わります。

クリエイターの支援に力を入れる京楽ピクチャーズ. と共に、今後の更なる期待をこめ「ニューウェーブアワード」を設立。今、映画界で活躍されている映画人を、新しい波(ニューウェーブ)を起こして欲しいという気持ちを込めて表彰いたします。第一回目となる今期の受賞者は、【クリエイター部門】に宮藤官九郎、【俳優部門】に東出昌大、【女優部門】に武田梨奈と、今最も旬な3名です!

受賞者3名のコメントです!

クリエイター部門受賞者 宮藤官九郎
脚本家としてはもちろん、映画監督、俳優、舞台の作・演出家、パンクコントバンド「グループ魂」のギタリスト”暴動”としても活躍。
昨年公開された最新監督作・草儒剛主演の『中学生円山』は大きな話題になりました。また、昨年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』が“朝ドラ”というジャンルに新たな地平を切り開いたのは記憶に新しいところです。果敢に新たな分野に切り込むそのマルチな才能をこれからも遺憾なく発揮していただくことを期待して第一回目のニューウェーブアワードのクリエイター部門受賞者といたします。

【受賞コメント】
やった!ゆうばりで賞もらった!
映画の現場に関わって15年目のニューウェーブアワード賞受賞。
ちょっと気恥ずかしいですが、いつまでも初心を忘れずに、という意味ですよね。
やった!今後も精進します!

俳優部門受賞者 東出昌大
2012年公開『桐島、部活やめるってよ』の菊池宏樹役で鮮烈なデビュー。彼に感情移入した観客も多いと思います。その存在感は誰もが認めるところで、テレビドラマや昨年公開された映画でも注目を集めています。現在放送中のNHK連続テレビ小説「ごちそうさん」では主人公の夫役を古風な雰囲気で演じている一方、この4月公開の『クローズEXPLODE』ではまったく真逆な硬派な不良役の演技が既に注目を集めています。彼が持つ役者、映画スターとしてのスケールの大きさに期待して第一回目のニューウェーブアワードの俳優部門の受賞者といたします。

【受賞コメント】
「ニューウェーブ」と言われると恥ずかしいような、怖いような、とにかく頭が下がる思いですが、この賞に恥じぬ仕事ぶりを今後もしていきたいと思います。本当にありがとうございました。

女優部門受賞者 武田梨奈
現在、アクションが出来る女優が希少であるとされている中、日本を代表する女性アクションスターにならんとして世界を視野に着実に活動の場を拡げようとしています。「 Fantastic Film Festival 2012」 にて主演女優賞を受賞。また2013年「第1回 ジャパンアクションアワード」最優秀ベストアクション女優賞も授賞。アクション以外の作品でも「祖谷物語 おくのひと」の演技が国内外でも賞賛されており、アクションはもとより、映画スターとなるべく、更なる期待をこめて第一回目のニューウェーブアワードの女優部門の受賞者といたします。

【受賞コメント】
愛と個性溢れるこの映画祭で、私の名前を挙げて頂き本当に嬉しいです。私にできること、私にしかできないこと、これからの日本映画に新しい波を起こせるように努力します。そして、日本から世界へも発信していきたいです。ありがとうございました。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014ゆうばり国際ファンタスティック映画祭《2014年2月27日(木)~3月3日(月)》の開催まで残り2週間。

映画祭には招待作品キャストをはじめ、他にも豪華ゲストが参加予定です!

『偉大なる、しゅららぼん』
水落豊監督/渡辺大/貫地谷しほり
『野のなななのか』
大林宣彦監督/品川徹/常盤貴子
『グレイトフルデッド』
内田英治監督/瀧内公美/キム・コッビ/矢部太郎他

********************************************************************




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

皆藤愛子がヒットガールのコスプレ!


『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』が2月22日(土)に公開されますが

そんな本作を記念すべき放送第一回目で取り上げた注目のWEB番組が登場しました!

その名も「セントフォース学園・映画研究部」

セントフォース学園イラスト
セントフォースっていったら、あれですよ。

綺麗なフリーアナウンサーがわんさかいるところで有名な事務所ですよね。
http://www.centforce.com/index.html

KAJFセントフォース学園:(C)Cent毎回人気女性フリーアナウンサーたちが映画の紹介!

そして、時にはコスプレをし、キャッチコピーを考え、映画を研究していく趣向の番組が始まりました(拍手)。

そして今回登場の
皆藤愛子さん
望月理恵さん
が扮するのはヒーロー!ヒット・ガールとキック・アスです。

話題のアメコミヒーロー映画を体当たりで研究します!

「セントフォース学園 映画研究部」
レギュラー出演者 顧問・ブルボンヌ 部長・望月理恵
部員・皆藤愛子(収録ごとに新たな部員が登場します)
初回アップ日 のみ2月14日(金) ※毎週金曜日に更新予定
ポータルサイトURL http://www.cf-eiga.com

クロエ・グレース・モレッツ演じるヒット・ガールやアーロン・テイラー=ジョンソン演じるキック・アスの苦悩と成長ぶり、そして前作よりもパワーアップしたアクションと凶悪さの増した悪党軍団との戦いなどについて部長の望月理恵、顧問のブルボンヌ先生、そして部員の皆藤愛子が本作について語ります。

あっ因みにブルボンヌ先生はセントフォースじゃないですよ。

出演の皆さんのコメントです!

部長:望月理恵(フリーアナウンサー)コメント
「クロエ演じるヒット・ガールの学園生活、女子との会話、ダンスシーンなどが(前作ではあまり描かれていないところなので)印象に残りました。へたれだけど葛藤するキック・アスは思わず応援したくなります!前作よりも格好よくなっていたので、キュンキュンしてしまいました!ただ単に面白いだけで終わらないので、最後まで目が離せないです。」

部員:皆藤愛子(フリーアナウンサー)コメント
「キック・アスを演じるアーロンも鍛えて大人になっていましたね。ヒット・ガールに共感できる部分がたくさんありました。女性はやっぱり強くないと!1人で平気なところも似ています。私ラーメン屋に一人で入れますよ(笑)。

顧問:ブルボンヌ先生コメント
「私達は私立セントフォース学園映画研究部、新作映画を中心に色んなジャンルの映画を研究するクラブです。私が顧問のブルボンヌ、部長がモッチーこと望月さん、今回の部員は皆藤ちゃん。記念すべき第1回目のテーマが“キック・アス”のシリーズ2作目ということで、皆藤ちゃんにはヒット・ガール、モッチーにはキック・アスに扮して世界観を体験してもらっています!劇中ではマザー・ロシアがカッコイイけど、私が着たらただの裸のオジサンよね(笑)。演じて楽しいのは、正義の味方よりどちらかと言えば悪の女王だと思うわ。コスチュームを着て変身すると何をしても良い気になったりするわよね(笑)。

今回研究された映画

『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

は、2月22日(土)TOHOシネマズ有楽座ほか全国公開

オフィシャルHP:http://kick-ass-movie.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/KICKASS.JP
Twitter:@KICKASS_JP

********************************************************************


『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

【STORY】
デイヴとミンディはキック・アスとヒット・ガールというヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡なスクールライフを手にしていた。しかし、卒業を間近に控えたデイヴは将来にすることが見つからず、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、平和を守ることを決意する。

彼はキック・アスの活躍に触発された元ギャングで運動家のスターズ・アンド・ストライプス大佐とともにヒーロー軍団“ジャスティス・フォーエバー”を結成し、悪に立ち向かう。

しかし、そこにレッド・ミストがキック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、マザー・ファッカーと名前を改め、姿を現す。彼は最凶の刺客を引き連れてキック・アスを倒し、悪事の限りを尽くそうとしていたのだ。

今、ヒーロー軍団と悪党軍団の大決戦の火ぶたが切って落とされる!

監督・脚本: ジェフ・ワドロウ 脚本:マーク・ミラー、ジョン・ロミータJr.
製作:マシュー・ヴォーン、アダム・ボーリング、タルキン・パック、デイヴィッド・リード
キャスト:
アーロン・テイラー=ジョンソン、クロエ・グレース・モレッツ、
クリストファー・ミンツ=プラッセ、ジム・キャリーほか
2013年/イギリス/103分/カラー/シネマスコープ/ドルビーデジタル/
原題:Kick-Ass2 R15+
© 2013 UNIVERSAL STUDIOS All Rights Reserved.




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ