「R指定」カテゴリーアーカイブ

音出しキケン!これが #官能朗読会 だ!『#お嬢さん』


映画情報どっとこむ ralph 現在公開中のパク・チャヌク監督最新作『お嬢さん』。

本作は「このミステリーがすごい!」で第1位を獲得したサラ・ウォーターズの「荊の城」が原作となり、複数の登場人物の視点で描かれる騙し合いと、過激なエロスが、息を飲むような美しい映像で綴られた作品。韓国では成人映画(R19指定)のオープニング記録を更新しています。

公開を迎えた今、賛否両論、禁断の「朗読会」シーンを解禁です。

解禁シーンは、絢爛豪華な屋敷に住み、莫大な財産権を持ちながらも、春画や官能本コレクターである叔父に支配されている令嬢・秀子が朗読会で官能小説を朗読するシーン。

叔父は富裕層を招き、屋敷の中で官能朗読会を行っていたのだ。韓国人に育てられた秀子が朗読する小説は、「言ってはいけない」「聞いてはいけない」、放送禁止用語連発の官能小説。そして彼女の日本語は絶妙なたどたどしさをまとい、またその稚拙さがより一層官能的に屋敷内に響きます。

映画情報どっとこむ ralph 日本語と韓国語が飛び交う本作では、キム・テリ、キム・ミニ、ハ・ジョンウらがハードな日本語指導を受け、日本語を話している。

パク監督は来日の際、「日本語については皆さん、大きな心で迎えてください(笑)」と弁明(?)しているものの、映画を見た観客からは、「微妙な日本語だからこそ、よけいに官能的に感じる」や、「ところどころ日本語に日本語の字幕がほしい」、「日本語は変だが、そんなことが気にならないほど面白い」という、さまざまな意見が飛び交っている。

映画情報どっとこむ ralph お嬢さん

美しく純真なお嬢様の財産を狙う、詐欺師と侍女。
次々と仕掛けられた罠。
果たして本当にはめられるのは誰だ―!? 
ojosan.jp

物語
1939年、日本統治下の朝鮮半島。スラム街で詐欺グループに育てられた孤児の少女・スッキ(キム・テリ)は、 “伯爵”と呼ばれている詐欺師(ハ・ジョンウ)にスカウトされ、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢・秀子(キム・ミニ)のメイドとして働くことに。秀子は世間とは隔絶した辺ぴな土地に建つ屋敷で、日本文化を崇拝する支配的な叔父(チョ・ジヌン)とひっそりと暮らしていた。実は“伯爵”はスッキの力を借りて秀子を誘惑し、結婚した後、彼女を精神病院に入れて財産を奪うという計画を企てていたのだ。計画は順調に進むが、献身的なスッキに秀子が次第に心を開いていくのだが…。
令嬢、侍女、詐欺師、富豪。欲望の館で誰が誰を騙し、愛されたのか―。その結末をスクリーンで刮目せよ。

***********************************

監督:パク・チャヌク (カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞『オールド・ボーイ』)
キャスト:キム・テリ、キム・ミニ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン

配給:ファントム・フィルム(2016年/韓国/145分/シネマスコープ/5.1ch/R-18)
ⓒ 2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED
   


日活ロマンポルノ「天使のはらわた 赤い眩暈」に竹中直人によるコメンタリー収録


映画情報どっとこむ ralph 「日活ロマンポルノ クラシックシリーズ」につきまして、4月4日リリース16タイトルに続き7月4日、10月3日、2018年1月6日発売で全49タイトルのリリース情報を解禁します。

「日活ロマンポルノ」が、2016年に生誕45周年を迎え、この45周年をスタートとし新作製作と旧作の活性化をあわせた横断的なロマンポルノリブートプロジェクトが始動中です。

製作開始45周年を機に、初ブルーレイ化作品をリリース!!日活ロマンポルノが鮮明に甦る。昨年の80タイトルのリリースに引き続き、2017年度はブルーレイ&DVD一挙65タイトルをリリースされます!

映画情報どっとこむ ralph 特出すべきは『天使のはらわた』シリーズ

★7月4日初ブルーレイ化リリースとなる「天使のはらわた 赤い眩暈」は石井隆監督×村木役 竹中直人によるコメンタリー収録が決定!
★「天使のはらわた」シリーズ4作の同時ブルーレイリリースに加え、ブルーレイ・ボックスのリリースシリーズ4作のジャケットは石井隆監督自ら新たに描き下ろしたオリジナル原画デザイン仕様にて、ブルーレイ・ボックスは、ボックスアウターを石井隆監督が描き下ろした装丁の限定版。

と、なります!

映画情報どっとこむ ralph 日活株式会社が1971年に製作を開始した「日活ロマンポルノ」が今年11月20日で生誕45周年を迎えることを記念し、新作製作とクラシック作品の活性化をあわせた横断的なロマンポルノリブートプロジェクト。

行定勲監督、園子温監督、白石和彌監督、塩田明彦監督、中田秀夫監督の5人が、一定のルールの中で撮影するという当時と同じ製作条件の中で完全オリジナル作品を撮りおろしています。



ロマンポルノリブート公式

(c)2016日活

過去記事:
日活ロマンポルノ再起動:行定勲、園子温、白石和彌、塩田明彦、中田秀夫
http://eigajoho.com/?p=50980

日活ロマンポルノリブート直前!白川和子と風祭ゆき そして冨手麻妙ら新鋭女優集結!
http://eigajoho.com/?p=56237

***********************************



ジェイミー・ドーナン『フィフティ・シェイズ・ダーカー』本予告映像が解禁


映画情報どっとこむ ralph 世界中で空前の社会現象を巻き起こし、全世界興収5億6千万ドル以上という大記録を打ち立てた2015年の大ヒット映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。

その第2章『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が、今年6月に日本公開となり、本予告映像が解禁です!

巨大企業の若き起業家にしてCEO、女性ならば誰もが憧れずにはいられない超絶イケメンのグレイと、それまで恋の経験がなかった女子大生アナの、特異な恋愛模様を過激な描写で描き、世界中の女性を虜にしたE L ジェイムズのデビュー小説を映画化した前作。互いに惹かれ合いながらも別れてしまった二人でしたが・・・

映画情報どっとこむ ralph しかし、これまでの女性に持つことのなかった愛情をアナ(ダコタ・ジョンソン)へ抱いていることに気づいたグレイ(ジェイミー・ドーナン)は、アナに関係を戻したいとアプローチします。

これまでのような歪んだ愛ではなく、真実の愛を求めるアナはグレイに「ルールも、秘密もナシよ」と自身の想いを伝え、グレイもそれを承諾。

幸せを噛みしめながら愛を育む2人ですが、突如グレイの過去を知る謎の女性や、アナに迫りくる職場の上司、さらに2人の行く先々へは正体不明のストーカーが現れ、幸せに思えた関係を一瞬で混乱に導いていきます―。グレイに隠された過去の秘密とは一体…?アナが下す新たな決断とは?様々なものに遮られる2人の未来は果たしてどうなってしまうのか?

身体だけでなく心も深く結ばれ、よりエロティックに展開する2人の愛の描写、そして真実の愛を求めるが故に翻弄される物語の行方はよりドラマティックに繰り広げられ、前作からさらに深化した本作の公開に期待高まる仕上がりとなっています!



映画情報どっとこむ ralph 全世界の熱狂が日本に伝播し、衝撃の官能ラブストーリー決定版がいよいよ“解禁”ー。
6月、『フィフティ・シェイズ・ダーカー』が、あなたの “本能の扉“ を開く!


前作に引き続き、アナ役をダコタ・ジョンソン、グレイ役をジェイミー・ドーナン、新キャストとして、グレイをSMの世界にひき込み“育てた”女主人・エレナ役を、007シリーズ『ネバーセイ・ネバーアゲイン』(83)でボンドガールを演じ、『L.A.コンフィデンシャル』(97)の妖艶な演技も話題となった、キム・ベイシンガーが務め、監督は、前作のサム・テイラー=ジョンソンから代わり、『パーフェクト・ストレンジャー』(07)や人気海外ドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段 シーズン1~2」での評価も高いジェームズ・フォーリ-が務める。また前作では、ビヨンセを始め、Sia、ザ・ローリング・ストーンズなど、超豪華アーティストが楽曲を提供し話題となりましたが、本作でもまたテイラー・スウィフト、元ワン・ダイレクションのゼイン・マリク、ホセ・ジェイムズなど本作でしか実現しえない程の世界的ミュージシャンが集結!

***********************************

キャスト:ダコタ・ジョンソン/ジェイミー・ドーナン/リタ・オラ/キム・ベイシンガー/マーシャ・ゲイ・ハーデン

監督:ジェームズ・フォーリ-
脚本:ナイアル・レオナルド 
原作:E L ジェイムズ「フィフティ・シェイズ・ダーカー」(早川書房刊)
(C)2017 UNIVERSAL STUDIOS


「過激」で「下品」映画『ソーセージ・パーティー』 x ゲーム「ソーセージレジェンド」コラボ


映画情報どっとこむ ralph ハリウッドの問題児!? セス・ローゲン主演・製作による“オトナのための”コメディアニメーション映画『ソーセージ・パーティー』のブルーレイ&DVDが3月8日(水)に発売。(デジタルは先行配信)

食材たちに突き付けられる過酷な現実を描く本作は、2016年夏にアメリカで公開するとあれよあれよと世界興収1億ドル突破の大ヒットを記録。

「過激」で「下品」

な映像がさく裂するR15指定のアニメーションに、日本公開時にも大きな話題となり、初日から3日間で1劇場あたりの週末興行アベレージでなんとNO.1という数値をたたき出しました。


そしてこの度、同じく“ソーセージ”で話題の、ソーセージをぶつけ合う大人気対戦アプリゲーム「ソーセージレジェンド」との夢のコラボレーションが決定いたしました!このコラボレーションにより、「ソーセージレジェンド」内で『ソーセージ・パーティー』の主人公であるフランクとその恋人ブレンダを操作し、最大の敵であるビデ男と戦う特別モードが実装されます!

Frank (Seth Rogen) and Brenda (Kristen Wiig) in Columbia Pictures’ SAUSAGE PARTY.
コラボ


さらに、ビデ男を5回倒すと通常ゲーム内でもフランク&ブレンダが使用可能になります。

『ソーセージ・パーティー』xゲームアプリ「ソーセージレジェンド」コラボ

コラボレーション期間
3月8日(水)アップデート後~7月31日(月)
※取得したキャラクターは2017年9月30日(水)まで使用可能。



映画情報どっとこむ ralph 『ソーセージ・パーティー』

ブルーレイ&DVD 好評リリース中!

ブルーレイ ¥4,743(税抜)
DVD ¥3,800(税抜)

※デジタル配信中!

発売元・販売元:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
(C) 2016 Columbia Pictures Industries, Inc. and Great Beyond LLC. All Rights Reserved.  

***********************************




覗いてください。欲望の最果て『お嬢さん』予告と白石和彌監督ら著名人コメント!


映画情報どっとこむ ralph パク・チャヌク監督最新作『お嬢さん』がいよいよ3月3月(金)に全国公開されます。


本作は「このミステリーがすごい!」で第1位サラ・ウォーターズの「荊の城」を原作に騙し合いと過激なエロスが、息を飲むような美しい映像で綴られた作品

韓国では成人映画(R19指定)のオープニング記録を更新した。アメリカ、フランス、韓国ですでに500万人の動員を記録、外国映画として全米で映画賞を次々と受賞しています。


そして!

今まで劇場の予告でしか見みることのできなかったシーンも含まれた30秒の特別予告編がついに解禁。

今回解禁する特別予告は、「覗いてください。欲望の最果て」というナレーションから始まり、襖を覗くと、そこには見たことのない美しくも禁断の世界が広がっており、本作の魅力の一片を垣間見ることができる予告となっております。

映画情報どっとこむ ralph そして、著名人の方々のコメントもあわせご紹介!

ライムスター 宇多丸さん(ラッパー/ラジオパーソナリティ)
各界の著名人からも絶賛の声が届いております!!
画面の隅々にまで徹底された、独特すぎる美意識とフェティシズム——こんなド変態な映画(褒めてます!)、絶対にパク・チャヌクにしか作れません!


宮藤官九郎さん(脚本家・監督・俳優
衝撃的なビジュアル、驚きの仕掛けが満載
ストーリーが深みに入っていったとき、なぜか笑ってしまう世界観に病みつき!

桜庭一樹さん(作家)
サラ・ウォーターズ×葛飾北斎×『花と蛇』!?
奇怪なハイブリッドに騙され、裏切られる。


白石和彌さん(「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」他)
見てはいけないものを自分だけが覗き見たような背徳感が脳髄と下半身を刺激する。
一枚一枚の画も女優も絵画のように美しく、スクリーンにむしゃぶりつきたくなる。
いや、かまわん、むしゃぶりつけ!

映画情報どっとこむ ralph 令嬢、侍女、詐欺師、富豪。欲望の館で誰が誰を騙し、愛されたのか―。その結末をスクリーンで!!

物語・・・

1939年、日本統治下の朝鮮半島。

スラム街で詐欺グループに育てられた孤児の少女・スッキ(キム・テリ)は、“伯爵”と呼ばれている詐欺師(ハ・ジョンウ)にスカウトされ、莫大な財産の相続権を持つ美しい令嬢・秀子(キム・ミニ)のメイドとして働くことに。秀子は世間とは隔絶した辺ぴな土地に建つ屋敷で、日本文化を崇拝する支配的な叔父(チョ・ジヌン)とひっそりと暮らしていた。

実は“伯爵”はスッキの力を借りて秀子を誘惑し、結婚した後、彼女を精神病院に入れて財産を奪うという計画を企てていたのだ。計画は順調に進むが、献身的なスッキに秀子が次第に心を開いていくのだが…。


3月3日(金)、TOHOシネマズ シャンテ、TOHOシネマズ新宿他全国ロードショー

公式サイト:
ojosan.jp

***********************************

監督:パク・チャヌク (カンヌ国際映画祭審査員特別グランプリ受賞『オールド・ボーイ』)
キャスト:キム・テリ、キム・ミニ、ハ・ジョンウ、チョ・ジヌン

配給:ファントム・フィルム
2016年/韓国/145分/シネマスコープ/5.1ch/R-18
ⓒ 2016 CJ E&M CORPORATION, MOHO FILM, YONG FILM ALL RIGHTS RESERVED