「サイコ」カテゴリーアーカイブ

『Zアイランド』先行上映会RED RICE湘南乃風の追加登壇決定


5月16日(土)より全国公開となります、 哀川翔活動30周年記念主演作品にして、品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド』。

この度、本作『Zアイランド』のロケ地、新潟・佐渡市にて先行上映が決定してますが、4/18(土)上映回には、主演・哀川 翔さん登壇の加え、RED RICE(湘南乃風) さんの追加登壇が決定しました!!!

Zアイランド集合写真
佐渡での撮影時には、2000人ものエキストラが参加した本作。

撮影中も意気投合の様子をみせていたという哀川さんとRED RICEさんの軽妙なトークが繰り広げられる予定です!


佐渡先行上映概要

【日時】
4月18日(土)
①14:45開場/15:15開映  ※上映終了後舞台挨拶
②18:00開場/18:30開映  ※上映前舞台挨拶

4月19日(日)
②10:00開場/10:30開映
②13:00開場/13:30開映

【場所】
アミューズメント佐渡 大ホール(ドリーミィホール)
http://www.e-sadonet.tv/~wakwaksado/

【舞台挨拶登壇ゲスト(予定)】
哀川 翔、RED RICE(湘南乃風)

【料金】
当日:大人/1,400円/シニア・高校生以下1,100円
前売:大人/1,000円/高校生以下 800円

ストーリー・・・・
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。

Zisland_poster10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。

向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。
後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。
時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。
銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために
竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。

その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。
島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。
銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。

彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。
命を賭けた闘いが今はじまる!


Zアイランド

2015年5月16日(土) 全国公開

公式HP:www.z-island.jp
公式Twitter:https://twitter.com/Zisland_movieJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/Zisland.movieJP


********************************************************************

哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ
風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会
 


哀川翔自ら品川ヒロシに監督を依頼とコメント!『Zアイランド』


5月16日(土)より全国公開、 哀川翔活動30周年記念主演、品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド

この度、3月25日(水)より開催中の、島ぜんぶでおーきな祭第7回沖縄国際映画祭にて、3月28日(土)、映画『Zアイランド』舞台挨拶付き特別上映が行われ、哀川 翔、木村祐一、宮川大輔、大悟(千鳥)、川島邦裕(野性爆弾)、品川ヒロシ監督が参加!コザレッドカーペットでは、約2万人が大盛り上がりをみせました!  
コザレッドカーペット2
3月28日(土) 特別上映会
場所:ミハマ7プレックス
参加者:哀川 翔、木村祐一、宮川大輔、大悟(千鳥)、川島邦裕(野性爆弾)、品川ヒロシ監督

3月28日(土) コザレッドカーペット
場所:コザゲート通り
参加者:哀川翔さん、木村祐一さん、川島邦裕(野性爆弾)、品川ヒロシ監督

Z特別上映
哀川さん:昨年の6月から新潟から佐渡島にわたっての約1ヵ月の撮影だったんですが、ヤクザvsZ(ゾンビ)というあまりにも凄い設定で、皆さんいかがでしたか?

サンブンノイチ撮影時に品川監督に「来年芸能生活30周年になるんだけど、メガホン撮ってくれないかー」とお願いしたら、「はい!」と即答してくれて、そこから生まれた作品なんです。本日が一般の皆さまへ初お披露目となります。

30周年にふさわしい素敵な作品が完成したと思っています!

全力で取り組んだ作品なので今日は大変嬉しく思っています。

木村さん:実は本当はいい人なんです 笑笑。最初から見たかったんですが途中から皆さんと一緒に鑑賞しておりました。いきなり僕も泣きました。感動的な作品です!

宮川さん:お子さんも見にきて頂いてるようで嬉しいです。いっぱつめのZが自分でプレッシャーやったんです。撮影の頭で動きを「これどうですか」と監督に見てもらったんですが、「それゴリラやで」といわれて。で、監督から「エリマキトカゲみたいに走ってみましょう」と演出があり、やってみたら凄い良かったんですよ!ハイブリッドゾンビが誕生したんです。

大悟さん:僕凄っごいカーアクションやりましたが、、、免許もってないんです。撮影が大変でした、ご迷惑おかけしました。

川島さん:楽しく参加させて頂きました!


品川監督:翔さん30周年をお借りして、好きなものを全部つめこみました。
おもちゃ箱みたいな、自由度の高い楽しい作品に仕上がりました。
川島さんは破天荒な印象がありますよね?しかし、とても努力家!一番の発見です。
川島真剣説!!(笑)楽しい現場でした。

撮影中エピソードとしては・・・魚を釣りましたね、アジ50匹!打ち上げで皆で頂きました。
あと、川でカニをとりました。翔さんだけ「僕の夏休み」みたいでした。
翔さんはかもめもつかまえてました (笑)。

コザレッドカーペット1
Zアイランド
公式HP:www.z-island.jp
公式Twitter:https://twitter.com/Zisland_movieJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/Zisland.movieJP

2015年5月16日(土)全国公開です!

********************************************************************

【ストーリー】
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、
武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、
敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、
竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。
Zアイランドポスター 10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、
足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、
今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、
前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。
向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。

後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。
時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。
銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために
竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、
ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。
その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。
島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。
銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。
彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。
命を賭けた闘いが今はじまる!

哀川 翔  鈴木砂羽  木村祐一  宮川大輔  RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾)  山本舞香  水野絵梨奈  般若  篠原ゆき子  シシド・カフカ
風間俊介  窪塚洋介  中野英雄 / 鶴見辰吾
監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会




『劇場霊』慄くぱるる画像と何かが写り込んだ特報映像が到着!


『リング』『クロユリ団地』の中田秀夫監督の最新ホラー映画
劇場霊ポスター劇場霊

11月21日公開の初映像素材である特報が完成!!


劇場という閉ざされた空間で何ものかに襲われ、逃げまどう女優たち。

本作の主人公でトップ女優を目指す若手女優・沙羅役を島崎遥香、沙羅の親友で秘密を持つ女優・香織役を足立梨花、沙羅のライバル女優・葵役を高田里穂、沙羅と事件を探る舞台スタッフ・和泉役を町田啓太が演じ、嫉妬・憎しみ・怨念うずまく劇場で、女優同士の壮絶な争いが繰り広げられる中、次から次へと救いようのない非情な惨劇が巻き起こります。
おののくぱるる1
その恐怖の一端を特報映像で・・・
短いながらも中田監督が到達した新境地に期待感高まる映像となっております。女優達の悲鳴が上がる中、「ちょうだい…ちょうだい…」と何ものかの声が劇場内に響き渡り、スピード感のある恐怖の特報に仕上がりました。

ホラー映画初主演の島崎さんの恐怖に慄く表情にも注目です!

さらに、気づいてしまったら凍りつくこと間違いなしの…何かが本映像の中に写り込んでいます。

目を凝らしてお探しください。では、、、、どうぞ。



物語・・・・
閉ざされた劇場で、連鎖する恐怖。忍び寄る足音、響き渡る『ちょうだい…』の声。
劇場に潜む魔物の正体とは――。

おののくぱるる2 トップ女優を目指すも成果が出せず悩んでいる若手女優・沙羅(島崎遥香)は、新作舞台の端役を手にする。主演をめぐり、香織(足立梨花)や葵(高田里穂)ら若手女優たちが熾烈な争いを繰り広げる中、劇場内では美術スタッフの見るも無残な変死体が発見され、状況は一変。

おののくぱるる3 さらに突然の転落事故が起こるなど、不可解な事件も頻発する。沙羅は、舞台スタッフの和泉(町田啓太)とともに真相を探るうちに、劇場内に潜む想像を絶する恐怖の存在に気付く――。

完全オリジナル作品

劇場霊

公式サイト:www.gekijourei.jp
2015年11月21日(土)全国ロードショー!

********************************************************************


監督:中田秀夫 『女優霊』(’96)、『リング』(’98)、『クロユリ団地』(’13)
製作:『劇場霊』製作委員会
脚本:加藤淳也、三宅隆太
出演:島崎遥香、足立梨花、高田里穂、町田啓太、中村育二、小市慢太郎
配給:松竹株式会社
撮影:2014年9月8日~10月15日
(C)2015『劇場霊』製作委員会


映画『青鬼 ver.2.0』 7月4日公開決定&ポスター・特報完成


フワッティー
フワッティー
待望の青鬼第2弾

青鬼 ver.2.0

の公開日が7月4日公開に決定&ポスター・特報も完成しました。

そして!

ゲームファンの間で“ハンペン”と親しまれ絶大な人気を誇る青鬼の亜種、「フワッティー」ビジュアル遂に解禁です!!



主演のひろし役は本作が映画初主演作となる中川大志。

「家政婦のミタ」(11・NTV)の長男・阿須田翔役で注目され、「水球ヤンキース」(14・CX)、「地獄先生ぬ~べ~」(14・NTV)等数々のテレビドラマでレギュラー出演を果たしている大注目の若手俳優。

ヒロイン杏奈役には『奇跡』(11・是枝裕和監督)や、『紙の月』(14・吉田大八監督)といった名監督の映画に多数出演し、CMや雑誌でも大活躍中の平祐奈。

主人公ひろしの相棒となる卓郎には「仮面ライダードライブ」(14・EX)の松島庄汰。その他、「CanCam」専属モデル久松郁実、ジュノンボーイコンテストファイナリスト勧修寺玲旺、子役からキャリアを積み安定の演技を披露するタモト清嵐といったフレッシュかつ確固たる若手キャストが集結しています!

青鬼ver2
ものがたり・・・

ひろしと杏奈はいじめで不登校になっているクラスメイトのシュンの様子を見るためにシュンの家へと向かった。しかし道中、奇妙な模様をした蝶に誘われ怪物が現われると噂される屋敷<ジェイルハウス>へと引きずり込まれてしまう。
一方、時を同じくしてシュンの不登校の発端となった、クラスメイトの卓郎、美香、たけしの3人は肝試しの動画実況をするため、同じ屋敷へと入っていった。

無人であるはずの屋敷内に響き渡る怪しげな物音。
扉の向こう側からこちらを覗き込む青い影。

「…嫌な予感がします。」

青鬼-ver.2m
脱出を試みるも出入り口が塞がれ、行き場をなくす一同の先には、この世のものとは思えぬブルーベリー色の巨人が忍び寄っていた。ひろしはこの事態にシュンが制作したゲームの世界とリンクしていることに気づく。

映画「青鬼 ver.2.0

公式サイト: http://aooni-movie.com/

********************************************************************

キャスト:中川大志 平祐奈 松島庄汰 久松郁実 勧修寺玲旺  タモト清嵐
スタッフ:監督:前川英章
脚本:いながわ亜美/制作:デジタル・フロンティア
企画・配給:AMGエンタテインメント
製作:「青鬼 ver.2.0」製作委員会
(C) 2015 noprops・黒田研二/『青鬼 ver.2.0』製作委員会 


『Zアイランド』敵は“Zゼーーット”!!そのヤバすぎる予告編ついに到着!!


東の宗形組vs西の竹下組vs謎の病…ゾンビ!?

少女を追い島に降り立った宗形たち―果たして再会を果たせるのか!?

敵討ち・復讐…元組長・宗形復活!! 命を賭けた闘いが始まるー


5月16日(土)より全国公開、哀川翔活動30周年記念主演作品にして、品川ヒロシ監督最新作の

Zアイランド

敵は“Zゼーーット”!!

そのヤバすぎる予告編&シーン画像が、ついに到着!!



閉ざされた島=Zアイランドに現れたのは、不死身の感染者“Zゼーーット”!

哀川翔演じる元ヤクザの組長・宗形を筆頭に個性豊な面々の生き残りをかけた戦いの結末はいかに?!
アクションシーン満載の迫力ある映像の数々に興奮!品川監督の笑いのエッセンスが効いたシーンに思わず笑ってしまうこと間違いなし!一方、笑いだけでは収まらない感動のドラマも垣間見られるなど、予測不能の展開に期待膨らむ内容に仕上がっています!

シーン画像の一部をご紹介!
Zアイランド1 Zアイランド4 Zアイランド3 Zアイランド5
14-06-09_1517
Zアイランド

2015年5月16日(土) 全国公開
公式HP:www.z-island.jp
公式Twitter:https://twitter.com/Zisland_movieJP
公式Facebook:https://www.facebook.com/Zisland.movieJP

********************************************************************

【ストーリー】
ある雨の夜。高級クラブで豪遊する宗形組、組長の宗形博也【哀川翔】、武史【鶴見辰吾】、信也【RED RICE(湘南之風)】たちは、敵対する竹下組の襲撃にあう。武史は、敵討ちを果たすため、
竹下組に反撃するも、失敗に終わり、ムショ送りとなってしまう。
Z_poster 10年後、武史の出所を出迎えた宗形は竹下組との抗争で、足に傷を抱え、組は解散に…、武史の愛娘・日向の世話をしながら、今では借金を抱え、運送業を営み、かつての栄光は見る影も無い。
出所した武史は、待ちわびた娘・日向との再会も虚しく、前科ものの父親に会いたくないと、家出をしてしまっていた。

向かった先は、家族の思い出の場所―“銭荷島”。
後を追い、宗形、武史、真也、武史の元妻・桜(鈴木砂羽)は島へと向かう。
時を同じくして、竹下組組員吉田が組の薬をごっそり盗み逃亡したという。
銭荷島に潜伏する吉田を消してドラッグを回収するために竹下組の武闘派・反町(木村祐一)、内田【大悟(千鳥)】、ジョー【川島邦裕(野性爆弾)】も島へと急ぐ。
その頃、島の診療所には、咳と高熱に魘される患者が殺到していた。
島民たちに吉田は高額で薬を売り捌くが、謎の病は更に広がっていく。

銭荷島に降り立った宗形たち―。彼らは日向に会うことができるのか…。
彼らの敵は、竹下組?それとも謎の病?島民をも巻き込んだ闘いの行方は…。
命を賭けた闘いが今はじまる!

哀川 翔 鈴木砂羽 木村祐一 宮川大輔 RED RICE(湘南乃風)
大悟(千鳥 )川島邦裕(野性爆弾) 山本舞香 水野絵梨奈 般若 篠原ゆき子 シシド・カフカ
風間俊介 窪塚洋介 中野英雄 / 鶴見辰吾

監督・脚本: 品川ヒロシ
配給:KADOKAWA/吉本興業
(C)2015「Zアイランド」製作委員会