女性限定!映画「爪先の宇宙」出演権争奪オーディション開催決定


映画情報どっとこむ ralph NHN comico 株式会社が提供するマンガ・ノベルサービス 『comico(コミコ)』で連載中の公式作品「爪先の宇宙」が、2018 年に実写映画化されることが決定しました。
「爪先の宇宙」(作:manni)は、『comico』で毎週月曜日に連載中の少女マンガで、人との関わりを絶ってい た亜紀の「過去」「こころの声」「成長」を描いた再起ストーリー。

今作でメガホンを取るのは、2016年に放送の黒木メイサさん主演ドラマ「拝啓、民泊様。」、今年3月に公開 の映画「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。」で監督を務めた谷内田彰久氏。脚本は、前出の 2 作で谷内田彰久氏とタッグを組んだ野村伸一氏が担当します。

また、女性限定での映画出演権争奪オーディションの開催も決定。
応募期間は、本日 7 月21 日(金) 12:00 ~ 2017年7月30日(日) 19:00まで。オーディションはライブ配信プラットフォーム・SHOWROOM で行われます。

【映画出演権争奪オーディション概要】

女性限定。映画出演権(台詞付き)をかけたオーディションをライブ配信プラットフォーム・SHOWROOM等で開 催します。

応募期間 2017 年7月21 日(金) 12:00 ~ 2017 年7月30 日(日) 19:00
イベント期間 2017 年7月27 日(木) 12:00 ~ 2017 年8月2日(水) 20:59
応募条件などの詳細は公式サイトへ 

映画情報どっとこむ ralph 原作者・manni さんコメント :
普段から「爪先の宇宙」を応援してくださっている読者の皆様、制作に携わってくださるスタッフの 皆様、本当にありがとうございます。 映画化と聞いて驚きましたが、監督や脚本家の方とお話をしてシナリオを読み、とても素敵な映画 になると確信しました。皆様に楽しんで頂けると幸いです。私も楽しみにしています!

爪先の宇宙
公開: 2018年予定

「爪先の宇宙」とは・・・
マンガ・ノベルサービス『comico』で毎週月曜日に連載中の少女マンガ。いつだって本当は、伝えたい事がたくさんあるの。人との関わりを絶っていた亜紀の「過去」「こころの声」「成長」を描く再起ストーリー。親友との過去の出 来事、親との関係で思っていることが口に出せなくなってしまった亜紀は、自分を変えたいと近所のカラオケボックスでアルバイトをすることに。バイト仲間との出会いで、一歩ずつ少しずつ変わっていく亜紀。「親友」「親」「恋愛」をテーマに亜紀のトラウマと成長を描きます。

***********************************

原作: manni 著「爪先の宇宙」(『comico』にて連載中)
監督: 谷内田彰久(「拝啓、民泊様。」「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。」)
脚本: 野村伸一(「拝啓、民泊様。」「ママは日本へ嫁に行っちゃダメというけれど。」)
© manni /comico

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ