映画『食べられる男』連日舞台挨拶ゲスト発表!


映画情報どっとこむ ralph 映画『食べられる男』は、大阪芸術大学芸術学部映像学科出身の気鋭の24歳、近藤啓介監督が第12回シネアスト・オーガニゼーション大阪(略称:CO2)に企画応募し、CO2助成企画として決定され、制作した作品です。

『バクマン。』や『家売るオンナ』、『闇金ウシジマくんseason3』『真田丸』で注目を集める劇団「ヨーロッパ企画」の本多力を主演に迎え、「地球平和のため1週間後に宇宙人に食べられることを告げられた男」を描く悲しみに溢れるコメディ映画になっています。

本作は、2016年3月大阪アジアン映画祭ワールドプレミア上映、2016年6月のドイツニッポンコネクション審査員特別賞受賞を経て、満を持して4/29(土)〜5/5(金)新宿K’s cinemaにて1週間限定レイトショー上映されます。

このたび、連日のアフタートークのゲストが発表になりました! 

映画情報どっとこむ ralph 主演の本多力さん、近藤啓介監督は毎日登壇します! 

【連日トークイベント開催!】
4月29日(土) 
本多力さん、ひと:みちゃん、近藤啓介監督
4月30日(日) 
石井裕也さん(映画監督)
5月1日(月)  
若手監督座談会(小林勇貴さん、竹内里紗さん、中村祐太郎さん、二宮健さん)
5月2日(火)  
かもめんたるさん(お笑い芸人)
5月3日(水・祝) 
横浜聡子さん(映画監督)
5月4日(木・祝) 
ひと:みちゃんナイト(ゲスト:呂布カルマさん)
5月5日(金・祝) 
上田誠さん(ヨーロッパ企画)、永野宗典さん(ヨーロッパ企画)

映画情報どっとこむ ralph 「僕なんて、美味しいのかな?」
悲しみに溢れるコメディ映画​


地球平和のために作られた条約「地球人被食制度」により、1週間後に宇宙人に食べられることを告げられた工場員の村田よしお。
彼の疑問はただ一つ「僕なんて、美味しいのかな?」。
その日から、宇宙人に美味しく食べられるためにクリームを塗り、ヘッドギアをつけ、下ごしらえを始める村田。​
時を同じくして突然できた友達・木下、生き別れた娘に会いに行くとお金の話ばかりする元嫁、そして人懐っこい女の子ゆきちゃん——それまで友達、両親、家族のいない孤独な日々を過ごしていた村田は、様々な出会いを経て、宇宙人に食べられるまでの悲しき1週間をどう過ごすのか!?​
***********************************

キャスト​
本多力 時光陸 吉本想一朗 ひと:みちゃん 中野陽日 石川ともみ 川口新五 杉山まひろ 申芳夫​

スタッフ​
監督:近藤啓介 
脚本:小村昌士 ワインちゃん 
脚本協力:上田誠(ヨーロッパ企画)​
撮影:千田瞭太 山村凌平​
製作:YAMATON PRODUCTION ヨーロッパ企画/オポス​
All Rights Reserved.©2016 taberareruotoko
関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ