キンダー・フィルムプレゼンツ 鳥取で映画祭を開催!


キンダー・フィルム
キンダー・フィルムプレゼンツ 鳥取で映画祭を開催!

キンダー・フィルムプレゼンツで鳥取で映画祭を開催されます。

その名も『とっとり こどもたちのアニメ・えいがまつり』。

鳥取市文化センターで9月22日(土)、23日(日)に開催されます。


戸田恵子さんがチェアパーソンで、声優による生アフレコが特徴の日本最大級の子どもたちの世界映画祭『キンダー・フィルム・フェスティバル』。

今夏の映画祭では1万2243人を動員。
子どもと大人が一緒に世界中の映画に触れ、グローバルな想像力をはぐくむ映画祭として愛され続け、今年で20周年を迎えました。

最大の特徴はタレント・声優さんたちが、外国の映画を日本語に目の前で吹き替えながら上映するという世界でも例を見ないオリジナルな上映スタイル。

声優さんから伝わるその感情が映画の面白さをより膨らませてくれます。
今回は、大人気作を鳥取の子どもたちに2日間にわたって紹介します。

スペシャルゲストに
NHK教育番組キャラクターのニャンちゅうの声を担当する他にも、幅広いジャンルのキャラクターを演じる津久井教生さんがスペシャルゲスト声優として登場します!

プロの声優の吹き替えを目の前で見る事ができるだけでなく、さらになんとその津久井教生さん直々にプロ声優の技を伝授する、声優体験ワークショップを2日間開講!小学生らが2時間の特別レッスンを受け、プログラムの中の1作品を大勢の観客の前で、ライブで吹き替えます。

ぜひご参加ください。

ご確認は: http://www.kinder.co.jp/kfpresents/2012.html


≪注目の上映作品≫
・『ももへの手紙』全国公開され世界中の映画祭で多数受賞。
 キンダー~では子どもたちの最優秀賞長編部門を受賞。
・『チャップリン-犬の生活-』1980/アメリカ
・『まいごのペンギン』 2008/
 イギリス 2009年英国アカデミー賞アニメーション部門受賞作。
・『こま撮りえいが こまねこ』
 NHKキャラクター「どーもくん」を手掛けるスタッフが生んだコマ撮りアニメ
関連記事:


コメントを残す

良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ