映画情報どっとこむ ralph シリーズ累計発行部数5500万部を超える「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)の超人気コミック「銀魂」(原作:空知英秋)。抱腹絶倒のギャグと壮絶アクション、そして厚い人情をも詰め込んだ、この天下無敵の痛快エンターテイメント作品は世界中のファンに愛され続けており、完全新作アニメとして映画版の製作が決定されていた。そして15年間続いてきた大人気シリーズ、アニメ「銀魂」が“今度こそ本当に”(!?)終わることが発表され、「銀魂 THE FINAL」として来年1月8日(金)より全国の映画館で公開される!2021年のお正月は「銀魂」で決まりだァァァァ!! 映画情報どっとこむ ralph 来年1月8日(金)の公開が迫り、連日の情報解禁で話題沸騰中の本作。15年という長い歴史を持つ本作から、この度予習復習に最適な「1分で分かる!!『銀魂』」動画が解禁となった。
冒頭からいつものBGオンリーで、「私たちの長い歴史を1分で分からせようなんて無理アル」とぼやく神楽に対し、「長いし面倒くさいから助っ人を呼んできた」と銀さんが紹介するのは…『銀魂』実写版に出演していた個性派俳優・佐藤二朗!!『銀魂』では武市変平太を、『銀魂2 掟は破るためにこそある』では「スナックすまいる」の店長役を演じた佐藤は、今回実写版を代表する形で特別映像にナレーションとして参加。「とても緊張ちてます」と挨拶から噛み倒す佐藤だが、いざナレーションがスタートすると、制限時間1分間の中で『銀魂』の見どころをしっかりアピール。「『万事屋 銀ちゃん』とは」に始まり、今回の映画で大きなカギを握る、銀さんの宿命のライバル・高杉晋助や、最大の敵・虚と銀さんたちのかつての師匠・吉田松陽との関係など、『銀魂 THE FINAL』がもっと楽しめるポイントを凝縮した映像に仕上がっている。さらに佐藤は、「これ面白そう、小栗誘って観に行こ!」と、実写版『銀魂』で銀さんを演じていた小栗旬の名前を挙げながら、最後まで実写代表としてナレーションを全うした。ついに始まる銀さんたちの最後の戦い、全員参戦で贈る最後のバカ騒ぎを絶対に見逃すな!!

なお映画公式サイトでは、「1分で分かる!!『銀魂』」動画の佐藤二朗ナレーションの撮影裏を納めた、メイキング映像を公開中。並々ならぬ決意で挑んだと語る、“佐藤二朗節”炸裂の爆笑メイキングも、あわせてぜひチェックしてみてほしい!

さらに、佐藤も出演する実写版の映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』が、テレビ東京ほかにて2021年1月16日(土)11時55分より地上波初放送されることが決定!福田雄一監督がメガホンを取り、主人公の銀さん役に小栗旬を迎え大ヒットを記録した、実写版の第2弾となる本作。新八役に菅田将暉、神楽役に橋本環奈ら超豪華キャストが集結し、各キャラクターの再現度の高さや、俳優のイメージを覆すような大熱演で大きな話題を集めた。「1分で分かる!!『銀魂』」動画と合わせて、こちらもチェックだァァァ!!実写版も映画「銀魂 THE FINAL」の最後のバカ騒ぎを盛り上げる!!

“掟破り”で“限界突破”アニメ界の常識を覆し続け、やりたい放題しながらも全力で走り続け、常識を破り続けてきた15年間。原作者・声優陣・スタッフ・全員が全力疾走で駆け抜ける、アニメ「銀魂」のラストラン「銀魂 THE FINAL」! 映画情報どっとこむ ralph 侍(オレたち)の魂をかけた、文字通りの“最後のバカ騒ぎ”が始まる!

『銀魂 THE FINAL』

2021年1月8日(金)映画館でバカ騒ぎを見届けろ!

オフィシャルサイト:
gintamamovie.jp
公式Twitter:
@gintamamovie #銀魂ザファイナル

***********************************

原作:空知英秋(集英社ジャンプコミックス刊)
監督/脚本:宮脇千鶴
監修:藤田陽一 
声の出演:杉田智和、阪口大助、釘宮理恵 ほか
アニメーション制作:BN Pictures 
配給:ワーナー・ブラザース映画 
公開日:2021年1月8日(金)
©空知英秋/劇場版銀魂製作委員会
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ