映画情報どっとこむ ralph 12月14日(金)より全国467スクリーン(通常版:360sc/IMAX版:31sc/MX4D版:20sc/4DX版:56sc) にて公開された、映画『ドラゴンボール超 ブロリー」』(監督:長峯達也)につきまして、全国の劇場にて 応援上映の追加開催が決定しました。 さらに第42回日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞も受賞!!

1月10日(木)に北海道、東京、愛知、大阪、福岡の 5 大都市で「ドラゴンボール」劇場版シリーズ初と なる応援上映会“カカロット!ベジータ!ブロリー!限界突破応援上映”を開催。

会場では、悟空やベジータのコスプレをしたり、サイリウムや自作の応援グッズを持参した多くのファンが、思い思いにキャラク ターの名前を叫び、バトルシーンで流れる歌に合わせて「GO!ブロリー!GO!GO!」という大合唱、 さらに悟空たちが必殺技を放つシーンでは「かめはめ波!」「フュージョン!ハッ!!」という声が響き、 まさに観客も悟空たちに負けじと“限界突破”するかような熱気に包まれました。

この上映会の好評、及 び全国より多数の希望の声を受けて、1月19日(土)、1月20日(日)に全国の映画館にて、応援上映の 追加開催が決定しました。

実施劇場・日程は映画公式HPにて公表、各映画館でのスケジュール及びチケット購入に関しては、各劇場HPにて発表されます。

映画情報どっとこむ ralph また、本作は 1 月 14 日までの累計で 282 万 3,215 人を動員し、興行収入 36 億円を突破。
前作『ドラゴンボールZ 復活の「F」』(2015 年 4 月 18 日公開/最終興収 37.4 億円)を超えるシリーズ最高記録の樹立が確実視されています。

そして1月 15日、日本アカデミー賞協会より第 42回日本アカデミー賞優秀ア ニメーション作品賞の受賞が発表となりました!

前作『ドラゴンボールZ 復活の「F」』に続き 2 作品連続での受賞です。

今後、今週末の応援上映とともに更なる動員・興行収入を積み重ねていくことが期待されます。

映画『ドラゴンボール超 ブロリー』

公式サイト :
http://www.dbmovie-20th.com/

【STORY】
これは、新たな“サイヤ人”の物語。
「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいると分かった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に?再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ??。

***********************************

原作・脚本・キャラクターデザイン:鳥山明
監督:長峯達也
作画監督:新谷直大
音楽:住友紀人
美術監督:小倉一男
色彩設計:永井留美子
特殊効果:太田 直
CGディレクター:牧野 快
製作担当:稲垣哲雄

製作:「2018 ドラゴンボール超」製作委員会
配給:東映
配給協力:20世紀フォックス映画
(C)バードスタジオ/集英社 (C)「2018ドラゴンボール超」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ