「アニメ」カテゴリーアーカイブ

尾上松也が 「パティシエ衣装」で『映画キラキラ☆プリキュアアラモード』公開アフレコ


映画情報どっとこむ ralph 「キラキラ☆プリキュアアラモード」は通算14作品⽬となる12代⽬のプリキュアです。

想いのつまったスイーツを守るため、 主人公の宇佐美いちかたちが伝説のパティシエ・プリキュアとなって戦う物語。

新たに6⼈⽬のプリキュア・キュアパルフェが加わり、更にパワーアップして、⼦ども達の⼈気を集め続けています!

10⽉28⽇(⼟)に『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』が 全国公開となります!

本日、都内スタジオにて、松也さんにとって初となる公開アフレコが行われました。歌舞伎界の<スイーツ男⼦>尾上松也が 「パティシエ衣装」でイケメンパティシエに!
日程:9月20日(水)
場所:アバコ
登壇:尾上松也、キュアホイップ&キュアパルフェ

映画情報どっとこむ ralph 本作で松也さんが演じたのは、作品の中⼼である6人目のプリキュア・シエル(キュアパルフェ)の師匠であり、人生のすべ てをスイーツに注ぎ「究極のスイーツ」を⽬指し努力を惜しまない天才パティシエ、ジャン=ピエール・ジルベルスタイン。

パティシエ衣装を着たのも人生初となる松也さんは、

松也さん:いざ着ると、恥ずかしさで帰りたかったです(笑)

と話し、始まりから会場を沸かせました。


改めて、本作へのゲスト声優決定への想い・アフレコを終えての感想を聞かれると、

松也さん:とても楽しく演じることができま した。実は声優は、また挑戦したいと思っていたところだったんです。そこに、⼤⼈気アニメシリーズの映画、さらに歌 舞伎界初のシリーズ参戦ということもあり、驚くとともに嬉しい想いでいっぱいでした。

と、熱っぽく振り返りました。

映画情報どっとこむ ralph 究極のスイーツを求めるジャン=ピエールとは共通点もあるのでは?という質問には、

松也さん:同じ男として、そこまで命 懸けで打ち込めることがあるというのは、格好いいなと思います。⾃分はまだまだ成⻑できると、ジャン=ピエールに教えてもらいました。

と語りました。

そして、本作のタイトルにもある「想い出スイーツ」を聞かれると・・・

松也さん:昔、友人が作ってくれたチョコレートケーキです。 実はこれ、おいしくなかったんですよ。(笑)でもだからこそ、「だったら俺が作った⽅が上⼿い!」と挑戦するきっかけになりました。

と暴露し、歌舞伎界の<スイーツ男⼦>誕生秘話が明かされました!!

映画情報どっとこむ ralph 最後に・・・

松也さん:今回自分が演じたジャン=ピエールは、「スイーツ変人」と言ってもっても過言ではない独特のキャラクター。しかし、おかしな天才、といった中にもコミカルな愛らしさのある、魅⼒的なキャラクターです。そんな “おかし”なジャン=ピエールに、是⾮劇場に会いに来てください!

と、締めました。


『映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!』

10月28日(土) 全国ロードショー!!

公式サイト:
precure-movie.com

公式twitter:
@precure_movie


物語・・・
スイーツの本場・パリで開催される世界パティシエコンテストに出場が決定したキラキラパティスリーメンバー!しかしシエルが突然スイー ツづくりも、プリキュアの変身もうまくいかなくなり絶不調になってしまう。不安を抱えつつもコンテスト前夜祭のパーティーに向かういちかたちは個性的 でひとくせありそうなパティシエ・ジャン=ピエール・ジルベルスタインと妖精に似ている不思議な女の子・クックに出会う。インパクトの強い2人にとま どういちかたちだったが、なんとジャン=ピエールはシエルの<パリ修行時代の師匠>だということが発覚する!久しぶりの再開だが、「頼れるのは自分の 力のみ!」という信念を持つジャン=ピエールは仲良くスイーツ作りをするシエルの姿に落胆する。落ち込むシエルを元気づけるため、いちかはジャン=ピ エールに初めてつくってもらったというシエルの想い出のスイーツ【ミルフィーユ】をみんなでつくることをキラッとひらめく!しかし、次々とコンテスト 出場のパティシエを襲う謎の巨大スイーツが出現し、さらにパリの街がスイーツになってしまい…!?はたしてパリの街もコンテストも、どうなってしまう のか?そして天才パティシエは復活できるのか…??

***********************************

声の出演:美山加恋 福原遥 村中知 藤田咲 森なな子 水瀬いのり かないみか / 悠木碧

ゲスト声優:尾上松也

©2017 映画キラキラ☆プリキュアアラモード製作委員会 (ショートVer.)


『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』ローマ国際映画祭10月28日ワールドプレミア決定


映画情報どっとこむ ralph 搭乗型巨大ロボットアニメの元祖として知られる「マジンガーZ」はロケットパンチなど多彩な武器や、出撃シーン、合体シーンなど、その後のロボットアニメの特徴を全て含んだ、原点にして伝説のロボットアニメです。
今年画業50周年を迎える永井豪先生のスーパープロジェクトとして、45年の時を経て復活する『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』は、2018年1月13日(土)より全国公開いたします。

このたびは、復活を遂げた「マジンガーZ」の堂々たる勇姿を切り取った、躍動感満載の劇中カットを含む<新場面写真>を一挙大解禁いたします。

今回解禁する場面写真では、復活を遂げた「マジンガーZ」の躍動感溢れる激闘シーンを中心に、「マジンガーZ」のパイロットであり、かつての英雄、

主人公・兜甲児、
弓さやか、
兜シロー、
新キャラクターのリサの姿、
そして、荒廃した大地にそびえ立つ”謎の巨大シルエット”をも捉えており、ストーリーの行方がますます気になる劇中カットが一挙に公開です!
映画情報どっとこむ ralph ローマ国際映画祭で世界最速上映<ワールドプレミア>実施決定!
日本公開に先駆けて〈世界先行公開〉が決定している本作。世界最速となるイタリア公開日が10月31日(火)に決定!

さらにイタリアで人気の高い本作、イタリアのローマで行われる「第12回ローマ国際映画祭」の公式招待作品に選定!

10月26日より開催されるローマ国際映画祭で、10月28日(土)に実施する特別上映にて、本作の世界最速上映となるワールドプレミアを開催することが決定いたしました!新生「マジンガーZ」の初お披露目となる会場には、永井豪も駆けつける予定。
さらに先日アヌシー国際アニメーション映画祭も開催された<フランス>では、11月22日(水)から劇場公開が決定!世界中から愛される伝説のスーパーロボットアニメ「マジンガーZ」が、着々と世界へ飛び立ち出撃します!

また、現在【僕らの夢、みんなで創ろう 超巨大マジンガーZ プロジェクト!】
実施中!リターンコース追加!あなたもマジンガーの活躍を支える新時代の光子力研究所のスタッフになろう!!
プロジェクトサイト

全世界注目の、永井豪画業50周年プロジェクト『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』の続報に、乞うご期待ください!

映画情報どっとこむ ralph 『劇場版 マジンガーZ / INFINITY』

2018年1月13日(土)全国ロードショー

mazinger-z.jp

物語・・・
あれから10年¯。新たな運命が人類を待ち受ける。それは神にも悪魔にもなれるー
かつて悪の科学者Dr.ヘル率いる地下帝国によって滅亡の危機に瀕した人類は、兜甲児が操るスーパーロボット・マジンガーZや光子力研究所の仲間の手によって、悪の野望を阻止し、平和を取り戻した。
あれから10年-。パイロットを離れ、祖父や父のように科学者の道を歩み始めた兜甲児は富士山の地中深く埋まった超巨大構造物と謎の生命反応に遭遇する-。そして、時を同じくして現れる機械獣や宿敵Dr.ヘル。新たな出会い、新たな脅威、そして新たな運命が人類を待ち受ける。かつてのヒーロー・兜甲児の下す未来への決断とは。

再び人類の未来を託されたマジンガーZと人々の激闘を描く、壮大なアクション巨編!

***********************************

声優:森久保祥太郎 茅野愛衣 上坂すみれ 花江夏樹 高木渉 山口勝平 菊池正美 森田順平 島田敏 塩屋浩三 石塚運昇

原作:永井豪
監督:志水淳児 脚本:小沢高広(うめ)
メカニックデザイン:柳瀬敬之 キャラクターデザイン:飯島弘也 美術監督:氏家誠(GREEN) 
CGディレクター:中沢大樹、井野元英二(オレンジ)
助監督:なかの★陽
音楽:渡辺俊幸 
オープニングテーマ:水木一郎 
制作:東映アニメーション
配給:東映
©永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会 


シャア出撃! VR体験してきた!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-』


映画情報どっとこむ ralph 『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のアニメシリーズ。

ジオン公国が地球連邦に対し宣戦布告した独立戦争に、ついに突入します。「ルウム戦役」を全2話で描いていく『ルウム編』。その人類史上初となる宇宙での人型兵器を投入した未曾有の戦争を描いていきます。

「激突 ルウム会戦」を2017年9月2日に上映スタート!
「誕生 赤い彗星」が2018年5月5日(土)に劇場上映されます!

そして! 9月19日(火)より新宿ピカデリー1F 特設ブースにて開始されるVR体験を、一般公国民への公開に先駆け、体験してきました!
*なお体験写真はスタッフのお嬢さんにモデルになってもらいました!

日時:9月14日(木)
場所:新宿ピカデリー
搭乗:記者TJ

映画情報どっとこむ ralph VRのタイトルは『機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-』


ルウム戦に向けて、出撃準備中のMS-06S 専用ザクⅡに搭乗し、シャア中尉になりきりパプアから出撃! 地球連邦軍の主力艦隊に立ち向かいに行く! ジオン軍のエースパイロットとして活躍する様を体感せよ! というもの。
モビルスーツが横になって格納されているジオンスタイルの艦内。自機となる赤いザクを見下ろすところからVRは始まります。
コックピットに乗り込むと自分の足が赤い制服になってます!


それでは、見せてもらおうかVRの性能とやらを!
出撃!!!

映画情報どっとこむ ralph この体験ができるのは9月19日から新宿ピカデリー1階ロビー特設ブースにて!

特設ブースの壁面には第5話「激突 ルウム会戦」の名シーンの原画展示もありますので、こちらも楽しんで!

映画情報どっとこむ ralph 【参加方法】
体験を希望される当日の日付が入った「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN 激突 ルウム会戦」の新宿ピカデリー劇場入場券を会場へお持ちください。

予約優先となりますので、専用サイトでの事前予約をおすすめします。

※視聴予約受付:9/2(土)12:00より
※前売券は対象外となります。体験を希望される当日の劇場入場券をお持ち下さい。
※劇場入場券の再発行は応じることができません。

VR映像演出:京極尚彦(「ラブライブ!」監督)
制作:サンライズD.I.D.スタジオ
企画・製作:サンライズ
©創通・サンライズ

映画情報どっとこむ ralph そして、

現在、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦』は全国 35 館にて劇場上映中!(4週間限定)

物語・・・
宇宙世紀0079年、人類は宇宙ですら戦場に変えてしまった。世界の人口の半数を死に至らしめたブリティッシュ作戦(コロニー落とし)を実行し、突き進む ジオン公国軍。

それに対し、劣勢を挽回すべく圧倒的な戦力で挑む地球連邦軍。

交錯するザビ家の陰謀、変えがたい運命に翻弄されるセイラ・マス、ジオン軍のパイロットとなってしまったランバ・ラルやハモン、サイド7で平穏に暮らすアムロやフラウの日常生活にも暗い影が訪れようとしていた。

そして、復讐に駆られたジオン軍のエース、シャア・アズナブルが参加する「ルウム会戦」がついに始まる。

***********************************

CAST
シャア・アズナブル:池田秀一/セイラ・マス:潘めぐみ/デギン・ソド・ザビ:浦山 迅/ギレン・ザビ:銀河万丈/ドズル・ザビ:三宅健太/ガルマ・ザビ:柿原徹也 ランバ・ラル:喜山茂雄/クラウレ・ハモン:沢城みゆき/タチ・オハラ:北沢 力/ガイア:一条和矢/オルテガ:松田健一郎/マッシュ:土屋トシヒデ ヨハン・I・レビル:中 博史/ アムロ・レイ:古谷 徹/カイ・シデン:古川登志夫/ハヤト・コバヤシ:中西英樹/ユウキ:小野賢章/ファン・リー:瀬戸麻沙美 ナレーション:大塚明夫

STAFF
原作:矢立 肇・富野由悠季(「機動戦士ガンダム」より)
漫画原作:安彦良和(KADOKAWA「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」より)
キャラクターデザイン:安彦良和、ことぶきつかさ
オリジナルメカニカルデザイン:大河原邦男
メカニカルデザイン:カトキハジメ、山根公利、明貴美加、アストレイズ
脚本:隅沢克之
演出:江上 潔、カトキハジメ
総作画監督:西村博之
メカニカル総作画監督:鈴木卓也/美術監督:東 潤一/美術設定:兒玉陽平/軍装装備デザイン:草彅琢仁/ディスプレイデザイン:佐山善則/SF考証:鹿野 司/色彩設計:安部なぎさ
撮影監督:葛山剛士
CGディレクター:井上喜一郎 編集:吉武将人
音響監督:藤野貞義/音響効果:西村睦弘/音楽:服部隆之
総監督:安彦良和
企画・製作:サンライズ
©創通・サンライズ