YOU と100 人の女性が選んだ邦題『バツイチは恋のはじまり』


ダイアン・クルーガーをヒロインに迎え、『最強のふたり』製作チームが贈るフランス発のラブストーリーの邦題を

『バツイチは恋のはじまり』

として9 月20 日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほかにて公開が決定です!

邦題は、タレント・YOU さんと100 人の女性が選びました!
これは、仕事に恋に奮闘しながらも「本当の幸せ」を探し求めるパリジェンヌが主人公の物語ということで、主人公と同世代である20 代から40 代の100 人の女性に邦題案を出してもらい、その中から女性に絶大なる指示を得ているタレントのYOU さんが、等身大の女性目線で選だものです。

仕事も恋も完璧なパリジェンヌ・イザベルが幸せになる条件、それは“バツイチ”になること—―

パリ、ケニア、モスクワへ。
バツイチは恋のはじまり
バツイチは恋のはじまり
世界半周婚活旅行で見つけた本当に大切なものイザベルは、イケメンで仕事も完璧な彼氏のピエールとパリで同棲中。

付き合って10 年、二人はそろそろ結婚を考え始めていた。しかしイザベルには、結婚になかなか踏み込めない理由があった。それは「一度目の結婚は必ず失敗する」というイザベル家に代々伝わる呪いのようなジンクス!

ピエールとの結婚式を数ヵ月後に控え、「何とかしてバツイチにならなくては!」と焦るイザベルの前に現れた男がいた。それは、お調子者で全く女気のない旅行雑誌編集者ジャン=イヴ。

ピエールとの幸せな結婚生活のため、イザベルはなんとかしてジャン=イヴを落とし結婚、そして即離婚に漕ぎつけようと彼の世界半周旅行に同行することにする。

砂漠でライオンに追われ、車を盗まれ、なぜかマサイ族の結婚式に参加し、理想とは正反対の相手との最低な婚活旅行。

しかし、イザベルはどんなことがあっても笑ってすべてを受け入れるジャン=イヴにいつしか惹かれ始めていく…。

邦題を選んだYOUさんからのコメントが届いています。

このタイトルは直感的にですが、若い世代の人達がキャッチーに感じてもらえるのを、と思って選ばせていただきました。
もともとラブコメは大好きですが、この映画は本当に面白かったし、久しぶりにテンション上がりましたね。個人的には、主人公が安定した毎日に「退屈さ」を感じ始めるとこが個人的には共感ポイント。

自立している女性たちにとって、結婚する相手選びには、「お金」でも「ルックス」でもなくやっぱり何しても許してくれるっていう「器の大きさ」が大切じゃないかな。と、思いますね。

この映画見たら、きっと女性たちは「一回きりの人生なんだから、自分が思うままに生きようよ。」と、パワーもらえるし、男性たちは「美女と付き合うのに、ルックスや稼ぎは関係ない」っていう勇気をもらえるから、どちらの目線からも楽しめます。

『バツイチは恋のはじまり』

9月20日(土)
ヒューマントラストシネマ有楽町ほか公開

公式HP: http://batsu-koi.com/ ←coming soon!

©2012 SPLENDIDO QUAD CINEMA / TF1 FILMS PRODUCTION / SCOPE PICTURES / LES PRODUCTIONS DU CH’TIMI / CHAOCRP DISTRIBUTION / YEARDAWN

********************************************************************

関連記事:


良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ