映画情報どっとこむ ralph この度、Netflix映画『ザ・プロム』の日本国内での公開初日が12月4日(金)に決定し、併せて上映劇場も決定しました。

Netflix映画『ザ・プロム』の12月11日(金)全世界独占配信に先駆けて12月4日(金)より日本全国の映画館で上映となります。

本作は、大ヒットミュージカルドラマ「glee/グリー」を手掛けたヒットメーカー、ライアン・マーフィーが圧巻の歌と映像で贈る、愛と感動の極上ミュージカル大作です。

出演は、『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』などでアカデミー賞を3度受賞、ノミネートは計21回という記録を誇り、『プラダを着た悪魔』『マンマ・ミーア!』など多数の名作に出演してきた大ベテランメリル・ストリープと、

『めぐりあう時間たち』でアカデミー賞主演女優賞を受賞、『LION/ライオン ~25年⽬のただいま~』『スキャンダル』などに出演し、実力と人気を兼ね備えたニコール・キッドマン。

さらに、熱い脚光を浴びる新人ジョー・エレン・ペルマンと、『ハミルトン』や21年公開の『ウエスト・サイド・ストーリー』にも出演の注⽬の新星アリアナ・デボースが、フレッシュに作品を彩ります。

加えて、『はじまりのうた』『イントゥ・ザ・ウッズ』『イエスタデイ』『キャッツ』のジェームズ・コーデン。

『ザ・プレデター』『トイ・ストーリー4』のキーガン=マイケル・キー、『glee/グリー』シリーズのアンドリュー・ラネルズ、『ジャンゴ 繋がれざる者』『Mr.&Mrs.スミス』のケリー・ワシントンなど、

超豪華な実力派キャスト陣も脇を固めています。

映画情報どっとこむ ralph Netflix映画『ザ・プロム』
⼀部劇場にて12月4日(金)公開
12月11日(金)よりNETFLIXにて独占配信開始

【STORY】
ニューヨークの“元”超人気舞台俳優ディーディー(メリル・ストリープ)とバリー(ジェームズ・コーデン)は、新作ブロードウェイミュージカルが大コケしてしまい、役者生命の危機が訪れ大ピンチ。一方、インディアナ州の田舎町では、恋人同士の女子高校生エマ(ジョー・エレン・ペルマン)とアリッサ(アリアナ・デボース)が、女性カップル2人でプロムに参加することが問題になって禁止され、悲嘆に暮れていた。ひょんなことをきっかけにその事実を知ったディーディーとバリーは、この機会に乗じて自らの役者イメージを挽回しようと、同じくキャリアアップを図るアンジー(ニコール・キッドマン)らと共に計画を練ることにするが、ベテラン俳優たちと、若い女性カップルが交わることで、思いもよらない騒動と、愛と感動のドラマが待ち受けていた。

***********************************

監督:ライアン・マーフィー
キャスト:メリル・ストリープ、ニコール・キッドマン、ジェームズ・コーデン、キーガン=マイケル・キー、 アンドリュー・ラネルズ、ケリー・ワシントン、アリアナ・デボース、ジョー・エレン・ペルマン
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ