映画情報どっとこむ ralph ダニエル・クレイグ『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』世界の公開日を延期するとの発表がありましたので、ご紹介。
007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
映画情報どっとこむ ralph この度、映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』につきまして、MGM、ユニバーサル並びに本作のプロデューサーであるマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリにより、2021年10月8日(金)に世界の公開日を延期するとの発表がありました。

なお、日本の公開日は現段階では未定です。決定次第、改めてお知らせ致します。

何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます

東宝東和株式会社
宣伝部

2021年1月22日(金)

映画情報どっとこむ ralph 007/ノー・タイム・トゥ・ダイ
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』は、シリーズ21作目『007/カジノ・ロワイヤル』(06)から最新作までの5作でジェームズ・ボンドを演じ、海外ではこれが最後のボンドと報道されるダニエル・クレイグが出演、『ビースト・オブ・ノー・ネーション』(15)、TVシリーズ「トゥルー・ディテクティブ」のキャリー・ジョージ・フクナガが監督を務める。さらに『ボヘミアン・ラプソディ』(18)でアカデミー賞®主演男優賞を受賞した実力派俳優ラミ・マレックがシリーズ最凶の悪役として抜擢され、さらにレア・セドゥ、ラシャーナ・リンチ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ジェフリー・ライト、レイフ・ファインズら豪華キャストが出演する。シリーズお馴染みのビッグアーティストの主題歌には、本年度のグラミー賞にて史上最年少18歳で主要4部門受賞、5冠の快挙を達成したビリー・アイリッシュを起用、楽曲も発表され、さらなる話題を呼んでいた。前作『007 スペクター』(興収約30億円)から5年ぶりの最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』

2021年10月8日(金)に世界の公開日

***********************************

監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
製作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、スコット・バーンズ、キャリー・ジョージ・フクナガ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ
出演:ダニエル・クレイグ、レイフ・ファインズ、ナオミ・ハリス、レア・セドゥ、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライト、
アナ・デ・アルマス、ラシャーナ・リンチ、ビリー・マグヌッセン、ラミ・マレック、主題歌:ビリー・アイリッシュ “No Time To Die”
公式FACEBOOK:www.facebook.com/JamesBond007 ※端末の地域設定によって表示される国のページが異なります。
公式TWITTER:HTTPS://TWITTER.COM/007
配給:東宝東和
©Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.All Rights Reserved.
関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ