『スパイダーマン:ホームカミング』劇中写真5枚が解禁

投稿日2017/06/11

映画情報どっとこむ ralph ヒーロー気取りの15歳の高校生がスパイダーマンとなり、アイアンマンに導かれて真のヒーローになっていく成長と奮闘が描かれているスパイダーマン新シリーズ『スパイダーマン:ホームカミング』が8月11日(祝・金)に日本公開!

果たしてスパイダーマンはアベンジャーズになれるのか!?この夏、超ド級スケールのアクションでスパイダーマンがヒーロー界に名乗りを上げる!! このたび、スパイダーマンの新たな劇中写真が解禁となりました。

憧れのトニー・スターク=アイアンマンにもらった特製スーツに颯爽と着替え、NYの街を華麗に飛び回り、悪を裁く!…といきたいところだが、理想のヒーローのような姿には少し遠い。

今回解禁となるのはスパイダーマンでありながらもまだまだ15歳の高校生であることが垣間見える場面写真となっている。

先ずは、通学途中なのか、黄色いリュックを背負い暗い倉庫に忍び込むスパイダーマン。

映画情報どっとこむ ralph さらには予告映像でのピーターとのやり取りに注目が集まるトニー・スタークの運転手兼個人秘書のハッピー・ホーガンを後ろに、トニーに何かさとされるように浮かない表情で歩いていたり、
ピーターがスパイダーマンであることを知る友人ネッド・リードと校内の廊下を歩く様子、
授業中の実験の一コマなど、スパイダーマンの素顔が15歳のどこにでもいる高校生であることを感じさせる内容となっています。
さらには本作でスパイダーマン最大の敵となるバルチャーことアドリアン・トーメスが暗い部屋の中、台に持たれながら何かを企んでいるかのように不気味な表情を浮かべているものも。
スパイダーマンを中心とした人間関係に加え、徐々に明らかとなっていく物語に早くも公開の期待が高まる。

映画情報どっとこむ ralph 主人公ピーター・パーカー/スパイダーマン役を演じるのは英国アカデミー賞でライジングスター賞を受賞した20歳の新進気鋭の英国俳優トム・ホランド。スパイダーマンの生みの親スタン・リーに「トム・ホランドはスパイダーマンの役をやるために生まれてきた」と言わしめるほどの逸材。すでに世界中から人気と期待を集めている!トニー・スターク/アイアンマン役には同役での出演がこれで8作目となるロバート・ダウニーJr.。

スパイダーマンが対峙する敵・バルチャーを『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』のマイケル・キートン、ピーターの叔母であるメイおばさん役には『レスラー』のマリサ・トメイらベテラン勢が支える。徐々に明らかとなるスパイダーマン新シリーズ

スパイダーマン:ホームカミング
原題:Spider-Man: Homecoming

公開はいよいよ8月11日(祝・金)。
公式サイト:
Spiderman-Movie.JP 
公式Facebook:
@SpiderManJapan
公式Twitter:
@spidermanfilmjp 
#スパイダーマン 

***********************************

監督:ジョン・ワッツ(『コップ・カー』)   

キャスト:トム・ホランド(『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『白鯨との闘い』)、ロバート・ダウニーJr.(『アイアンマン』『アベンジャーズ』)マイケル・キートン(『バットマン』、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』)、マリサ・トメイ(『レスラー』)、ジョン・ファヴロー(『アイアンマン』)ゼンデイヤ、トニー・レヴォロリ(『グランド・ブダペスト・ホテル』)、ローラ・ハリアー、ジェイコブ・バタロン     

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 
©Marvel Studios 2017.
©2017 CTMG. All Rights Reserved.
   
関連記事:


 

************************************

 

以下のランキングに登録しています。良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ

 

映画情報どっとこむ

映画情報どっとこむへの作品掲載

映画情報サイトです。配給会社・監督・プロデューサー・映画祭・学生映画系の皆さん。そしてパブの方!HPサイト映画情報どっとこむ:http://eigajoho.com/ で情報発信しませんか? pub@eigajoho.comまでどうぞ。
記事掲載は無料。広告は週単位で有料です。