映画情報どっとこむ ralph 花の都パリを舞台にバレリーナになることを夢見る少女の物語を描いたアニメーション映画、『フェリシーと夢のトウシューズ』が8月12日(土)より全国公開となります。

家族のいない、ひとりぼっちの少女が情熱だけを胸に、パリ・オペラ座のバレリーナを目指す、夢に恋する物語が誕生!

フェリシーが憧れのバレリーナに!な本ビジュアルが解禁!
夢に向かってひたむきに生きるフェリシーが憧れのチュチュを着てバレリーナとなった姿が。キラキラしたバレエの世界に憧れるフェリシーは、果たして夢を叶えることができるのか?

映画情報どっとこむ ralph そして、昨日、土屋さんが公開アフレコした日本語吹替版予告編が完成!

日本語吹替版予告編では、土屋太鳳がフェリシーに命を吹き込み、愛らしく芯の強い心を持った情熱的な女の子を熱演!

ひょんなことからパリ・オペラ座のバレエ学校に通い始めることとなったフェリシーは、幼い頃から練習をしてきたエリートな女の子たちに必死についていく。夢にまで見たオペラ座の舞台に立てるのは、たった一人だけ。教室の外で はフェリシーを厳しくも温かく見守ってくれるオデット(黒木)との特訓、生まれて初めてのバレエ レッスンに戸惑いながらも、踊ることのよろこびが全身から溢れるフェリシー。毎日ひとりずつ落とし ていくという厳しいオーディションを行うメラントゥ(熊川)にもその情熱が伝わり、最大のライバ ル・カミーユとどちらかが舞台に立てるチャンスがやってくるが。自身も指導者であり、バレエの 厳しさや現実を知る熊川だからこその説得力あるセリフをはじめ、夢に向かってはばたこう とする彼女をとりまく大人たちの迫真の演技にもあわせて注目したい。

映画情報どっとこむ ralph 製作陣は実写とアニメーションの垣根を越え、いま映画界で注目されるが集結。『最強のふたり』 のプロデューサー陣、『カンフー・パンダ』『マダガスカル』などを手掛けるアニメーションディレクター、さらにはパリ・オペラ座バレエ団芸術監督であるオレリー・デュポンが振付を手掛けています!
物語・・・
19世紀末のフランス、ブルターニュ地方の施設で暮らすフェリシーは、バレリーナになることを夢見る、踊ることが大好きな少女。ある日、偉大な発明家を志している幼馴染のヴィク ターに誘われ、エッフェル塔が建設中の憧れの街パリを目指して施設を抜け出すことに…。やっとの想いで辿り着いたパリで、フェリシーはヴィクターとはぐれてしまうが、偶然にも夢にま でみたオペラ座を見つける。そこには、美しく踊るエトワールの姿があった…。元バレリーナで、今はオペラ座の掃除婦のオデットとの出逢い、お金持ちの一人娘カミーユや数々のライバ ルたちの熾烈な競争。まだ、バレエを習ったことさえないフェリシーは、情熱と勇気だけを胸に、夢の舞台に立つことができるのか…!?

フェリシーと夢の トウシューズ

原題:BALLERINA

公式HP:www.ballerina-movie.jp

***********************************

声の出演:エル・ファニング、デイン・デハーン、カーリー・レイ・ジェプセンほか

日本語吹替え:土屋太鳳 黒木瞳 花江夏樹 / 熊川哲也 /夏木マリ

監督:エリック・サマー、エリック・ワリン
脚本:キャロル・ノーブル、エリック・サマー、ローラン・ゼトゥンヌ
振付:オレリ―・デュポン、ジェレミー・ベランガール
2016/フランス・カナダ/シネスコ/89分/5.1ch/英語
日本語字幕:稲田嵯裕里
配給:キノフィルムズ © 2016 MITICO – GAUMONT – M6 FILMS – PCF BALLERINA LE FILM INC.

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ