映画情報どっとこむ ralph 岡本夏美主演映画『女流闘牌伝 aki-アキ-』が 6 月 3 日(土)よりシネマート新宿・心斎橋ほかにて公開となり、岡本夏美さん、増田有華さん、中山絵梨奈さん、中村祐太郎監督と 麻雀界のカリスマで本作のモデルになった二階堂亜樹さんが登壇して、初日舞台挨拶が行われました。

『女流闘牌伝 aki-アキ-』初日舞台挨拶
日程:6月3日(土)
場所:シネマート新宿
登壇:岡本夏美、増田有華、中山絵梨奈、二階堂亜樹、中村祐太郎監督

映画情報どっとこむ ralph 観終えたばかりの温かい拍手に迎えられた皆さん、

岡本さん: 今日から皆さんお元に届くということで嬉しく思っています。

中村監督:オファーをいただいた時から今日まで短かったような長かったような。今日と言う日を迎えられてこんなたおやかな皆さんと舞台挨拶が出来て感無量です。オファーをいただいた時から今日まで短かったような長かったような。

今日も朝からリーグ戦で対局をしてから登壇した二階堂さん

二階堂さん:この物語のモデルになった二階堂亜樹本人です。まさか自分が映画になるとは。嬉しくそして光栄です。

映画情報どっとこむ ralph 長編初主演の岡本さん。実在のマージャンのプロを演じて

岡本さん:亜樹さんが、本当に壮絶な人生を生きてらっしゃるので、そこは丁寧に真摯に向き合って演じました。

岡本さんとライバル役の増田さん

増田さん:ライバル役。映像に映る自分があまりにも怖くて。震えました。夏美ちゃんとは初対面で撮影の3日間で、長年の知り合いのようになりました。が、顔合わせの時にちょっと怖がってたんです。

岡本さん:台本で読んでいたので、この役をされる方は・・・・どんな方なんだろうと。関西弁で本読みしていて、来たなーーーと思いました。目地からが凄くて。

増田さん:最初会ったときは凄いおとなしい子だなと思ってました。

実は緊張して、喋れなかったそう。。。。

中村監督:増田さんと岡本さんを同じ部屋にしていいのかスタッフと話し合いは持ちました!(笑)今はね。雨降って地固まる的なね。

と、からかう監督。

増田さん&岡本さん:最初から晴天でした!

と、息ぴったり。

映画情報どっとこむ ralph 麻雀のシーンが見せ場の本作。岡本さんは咲sakiに続いて麻雀づいていますが

岡本さん:プロの方に近づくのは無理でも、見えるように研究してかなり練習しました。

と語り、二階堂プロも最初は打ち方を鏡を前において練習していたそうで、その動きに感心し、さらに岡本さんの演技に

二階堂さん:健気で・・・何度か涙しました。自分なんですけど。自分じゃないようで。凄い感情移入して一杯泣きました。

と、本作で自分の半生を客観的に見られたそう。

一方、岡本さんのお姉さん役の中山さんは実際には男兄弟だそうで

中山さん:姉妹ってどんな感じなんだろうと思っていましたが、原作の姉妹愛が大切だなと思ってましたが、夏美ちゃんの笑顔が人懐っこくて。自然に演じられたと思います。

岡本さん:リラックスして演じました。こんなお姉ちゃんいたらいいなと思ってました。

この話のつながりで監督のお勧めシーンは中山さんのケーキを食べる場面をピックアップ。

中村監督:映画は全シーン見どころですが、ここが監督人生の中で一番のシーンです!凄い魅力的で・・・

と、太鼓判!これには黙っていられず・・・

岡本さん:監督の絵梨奈ちゃん贔屓が凄いんです。

増田さん:そういうの良くない!

麻雀映画を撮るにあたり気を付けたのは

中村監督:スタッフが詳しい方が多くてディスカッションはしましたが・・・打ちながらの芝居は凄かったです。ドキドキピリピリ、チーム一丸になって撮影しました。

映画情報どっとこむ ralph 覚悟を決めた瞬間は

岡本さん:三月に高校を卒業して、芸能界一本で行くと決めたこと。

増田さん:AKB48に受かって丈の短い衣装を着たとき。アイドルとして生きていくと。もっとアイドルらしくいるはずが・・若干。

中山さん:小学校のころ転校した時で。バスケ始めたり、モデルのオーディションを受けたりしたことですね。

二階堂さん:中学を出るころに家が無くなって。。一人で生きてく覚悟を決めた時ですね。

二階堂さんの覚悟は映画の中で描かれていますので是非劇場で!

女流闘牌伝 aki-アキ-

2017年 6月3日(土) シネマート新宿ほか公開中!

公式ホームページ:http://aki-movie.com

物語・・・
雀荘で生まれ育った少女・亜樹。15 歳の冬、ボストンバッグひとつで東京にやってきた彼女が求めたのは、自分の力だけで勝ち 取る「本物の人生」だった。大都会の厳しさに打ちひしがれながらも、自身が持つ唯一の武器「麻雀」によって生きることを決意する亜樹。しかし、 その前に立ち塞がる汚い大人たちと大都会の現実…。だが、少女雀士・ひまわりと、ミスター麻雀・小島武夫との出会いが、彼女の「人生」と「麻 雀」を大きく変えていくこととなる…。

***********************************

出演:岡本夏美
増田有華 中山絵梨奈 彩輝なお / 岩松了
原作:「aki」花崎圭司 大崎充 二階堂亜樹(竹書房刊)
監督:中村祐太郎

企画・配給:AMGエンタテインメント
(C)2017花崎圭司・大崎充/竹書房/「aki」製作委員会

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ