映画情報どっとこむ ralph メキシコ国境に壁を建設すべきとしたトランプ米大統領候補(当時)の主張に対 し、社会は「壁ではなく橋を築くべき」と発言した現ローマ法王フランシスコ。

実際に半世紀以上断絶していたアメリ カとキューバの国交回復の仲介役となったり、他宗教・他教派との対話に積極的に取り組むなど、自らが「架け橋」 となり、和解と共存で平和を構築しようとする姿勢が窺えます。

そんな法王の姿勢の根底には、彼が若かりし頃を 過ごしたアルゼンチン独裁政権下で多くの人々が犠牲となった試練の時代を生きた経験がありました。 一般試写会のトークイベントには、フランシスコ法王を心より尊敬し、日本語訳が刊行されている書物は全て読破し繰り返し愛読しているという、将棋界のレジェンド“ひふみん”こと加藤一二三 九段が登壇するトーク付き一般試写会が行われました。

日時:5月29日(月)
場所:なかのZERO 大ホール
登壇:加藤一二三(将棋棋士、段位九段)

映画情報どっとこむ ralph 敬虔なカトリック教徒

1,000人を超えるお客様がご来場の中、登場するなりその和やかな キャラクターで笑いを起こした加藤一二三 九段。

暗黒のアルゼンチ ン政権時代、数々の試練を乗り越えて現職の法王となったフランシ スコの半生に、勝負師として生きてきた自らを重ね合わせ

加藤棋士:勇気をもらった。心から神に愛し愛されることがあれば、私も勝負の棋士と して勇気を持って戦うことができる。慌てず落ち着いて、神がついているから大丈夫と思って名人になれた。どのように自分の使命を果 たすのか、神が正しい判断力、知恵などを教えてくださる。ローマ法 王はアルゼンチンタンゴやサッカーが好きな、親しみ深く人間的な人。しかし、法王になるまでは、政治が人権を弾圧するという多難 な時代もあった。それだけに、法王に選出される選挙であるコンクラーベのシーンは泣けてきた。映画としても名画であり、法王の闘 いの数々、勇気には感銘を受け、あました。

とコメントしました。また、対局中に讃美歌を口ずさむという逸話について聞かれ、歌声を聴きたいと会場から拍手が湧き起ると、イスラエルでイエス様が生誕になった懐かしい場所を訪れたときのことに触れ、クリスマスソングとして 有名な「きよしこの夜」を披露しました。

映画情報どっとこむ ralph フランシスコ法王を心より尊敬し、日本語訳が刊行されている書物 は全て読破、繰り返し読んでいるという加藤一二三 九段は、ローマ 法王へのコメントを求められ、録画してスペイン語訳をし、バチカンへお送りすることを約束されると

加藤棋士:法王様!本当に法王様の教えを 何度も勉強している者です。法王様!どうかこれからも健康でいつ までも私たちを導いてください。宜しくお願い致します。

と敬愛する ローマ法王へ向けて語りかけ、

加藤棋士:この映画はあと5回は観たいです。

とコメントしました。イベントの最後には“ひふみん”お得意のキリスト教クイズで、場内は大いに盛り上がりました。

映画情報どっとこむ ralph

ローマ法王になる日まで

6/3(土)ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、 YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー!

roma-houou.jp

コンクラーベ(法王選挙)のためにバチカンを訪れたベルゴリオは、運命の日を前に自身の半生を振り返る-。 1938年、ホルヘ・マリオ・ベルゴリオは、イタリア移民の子としてブエノスアイレスに生まれる。大学で化学を学んでいた彼は、 20歳のとき神に仕えることが自分の道と確信し、イエズス会に入会。神学を学び始め、瞬く間にその指導力が認められて35 歳の若さでアルゼンチン管区長に任命される。だが次第に軍の圧力が強まり、恐怖政治の足音が近づいて来る…弱きもの、 民衆に寄り添い続けたベルゴリオが法王となるまでの激動の日々、彼が愛し、彼を支えた人々の姿を感動的に描き出す。

***********************************

監督・原案・脚本:ダニエーレ・ルケッティ
製作:ピエトロ・ヴァルセッキ
音楽:アルトゥーロ・カルデルス キャスト:ロドリゴ・デ・ラ・セルナ、セルヒオ・エルナンデスほか
提供・配給 : シンカ/ミモザフィルムズ
2015年/イタリア/スペイン語・イタリア語・ドイツ語/113分/カラー/2.39:1/ドルビーデジタル
©TAODUE SRL 2015

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ