映画情報どっとこむ ralph 11月21日(土)、株式会社双葉社より稲垣吾郎・二階堂ふみ「ばるぼら」が表紙の月刊『映画秘宝』の1月号が発売となります。

映画情報どっとこむ ralph 第一特集
今、もっとも旬なディレクターズ・ファイル!
2020年代を担う期待のニューカマー大行進!!
 動画配信サービスの躍進、コロナ禍での映画館の逆風……。映画業界に激動渦巻く中、2020 年代は幕を開けた。しかし、どれだけ環境が変化しようとも変わらないのは、映画は監督の手によって生まれるということ。新しい時代を間違いなく担うであろう映画監督を、アクション、ホラー、コメディ、インディー、邦画などなどのジャンルから、『映画秘宝』的視点で120 人選出。
読めば絶対に、いまだ観たことのない未知の作品に出会える大特集です。

【取り上げている監督(一部抜粋)】
アリ・アスター、三宅唱、S・ク
レイグ・ザラー、テイラー・シェリダン、ブリランテ・メンドーサ、ティモ・ジャヤント、サム・ハーグレイブ、岳松、クロエ・ジャオ、ニア・ダコスタ、パティ・ジェンキンス、カリン・クサマ、ローリーン・スカファリア、ラダ・ブランク、キャシー・ヤン、オリヴィア・ワイルド、ジョナ・ヒル、アンディ・サーキス、ブライス・ダラス・ハワード、ヨン・サンホ、パク・フンジュン、ハン・ジュニ、カン・ユンソン、ジーン・
スタプニッキー、デイヴ・マッカリー、ルル・ウォン、リー・ワネル、ロバート・エガース、フェデ・アルバレス、黒沢清、武正晴、白石晃士、入江悠、小林勇貴など。

映画情報どっとこむ ralph 第二特集
激突! 日本映画トークバトル 6 連発!!
日本映画最新作の超重要人物たちによる、濃密対談を 6 本の大収録!
VOL.1『ばるぼら』W 主演 稲垣吾郎 VS 二階堂ふみ
VOL.2『ばるぼら』監督・手塚眞 VS 盟友・三留まゆみ
VOL.3『私をくいとめて』主演・のん VS 原作者・綿矢りさ
VOL.4『恋するけだもの』主演・田中俊介 VS 監督・白石晃士
VOL.5『夏、至るころ』監督・池田エライザ VS 大槻ケンヂ
VOL.6『シュシュシュの娘』主演・福田沙紀 VS 監督・入江悠
さらに、インタンビューには『新感染半島 ファイナル・ステージ』監督のヨン・
サンホ、『CURE キュア』4K デジタル修復版Blu-ray が発売となる黒沢清、『ア
ンダードッグ』で注目を集める武正晴監督、『音響ハウス Melody-Go-Round』
に出演 & テーマソングの作詞をしたシティポップの名手・ 大貫妙子らが登場!
映画情報どっとこむ ralph その他も注目の新作映画を多数紹介!
『ベター・ウォッチ・アウト クリスマスの侵略者』
『新感染半島 ファイナル・ステージ』
『NETFLIX 世界征服の野望』
『クローゼット』
『燃ゆる女の肖像』
『声優夫婦の甘くない生活』
『真犯人』
『サイレント・ソルジャー』
『ブレスレス』
『ブラッド・ブレイド』
『シン・ランペイジ 巨獣大決戦』
『バクラウ 地図から消された村』
『夏、至るころ』
『新感染半島
ファイナル・ステージ』
『続・ボラット栄光ナル国家だったカザフスタンのためのアメリカ貢ぎ物計画』
『魔女がいっぱい』
『フェイフェイと月の冒険』
『40 歳の解釈: ラダの場合』
『シカゴ 7 裁判』
『 マンダロリアン』
『 ブレイブ・ニュー・ワールド』
『音響ハウス Melody-Go Round』
『ばるぼら』
『アンダードッグ』
『私をくいとめて』
……and more!!
映画情報どっとこむ ralph 秘宝爆選! 映画監督ベスト120 より
『映画秘宝』2021年1月号表紙
定価:税込み1320円
株式会社双葉社より発売中。
© 双葉社・オフィス秘宝
ワンテーマのA5 判ムックとして現・映画評論家の町山智浩が 95 年に創刊。99 年に A4 判の隔月刊雑誌としてリニューアル。02 年より月刊化。主にアクション、ホラー、SF 映画などのジャンル映画の特集を中心とした誌面作りでコアな映画ファン層から絶大な支持を得ている。2020 年1 月21 日(火)発売3 月号をもって休刊していたが、2020 年4月21 日(火)発売の6月号より、株式会社双葉社から復刊。

***********************************

関連記事:



良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ