映画情報どっとこむ ralph 「放浪息子」「青い花」などの代表作で知られる青春群像劇の名手・志村貴子による様々な恋模様を淡く繊細に描いたオムニバス漫画 (太田出版刊)を原作とした、10月23日公開のアニメーション映画「どうにかなる日々」。

人気ロックバンド・クリープハイプが手掛けた本作の主題歌・劇伴音楽の、合計23曲全てを収録したオリジナルサウンドトラック『どうにかなる日々』(10月21日(水)発売)の詳細が発表、ジャケット写真は「どうにかなる日々」原作者の志村貴子による、クリープハイプのメンバー描き下ろしイラストを使用したものとなっており、映画に続けて志村貴子とクリープハイプのコラボレーションが実現している。またCDには初回出荷限定でジャケット写真を使用したジャケットサイズステッカーと、尾崎世界観による楽曲の「一言解説」が特典として封入される。

また主題歌”モノマネ”は、コロナ期間中にFM802「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-」にて1度だけOAされた楽曲だが、本日9月29日(火)21時から放送の同番組にて改めてOA解禁されることが決定。さらに”モノマネ”は『どうにかなる日々』の発売に先駆けて10月9日(金)より先行配信されることも決定した。公開に向けてますます盛り上がりを見せる「どうにかなる日々」の展開にご期待いただきたい。
映画情報どっとこむ ralph <サントラCD発売情報>
タイトル:『どうにかなる日々』
アーティスト名:クリープハイプ
発売日:2020年10月21日(水)
封入特典:尾崎世界観「一言解説」 / ジャケットサイズステッカー (初回出荷限定)
価格:1,800円(税抜)
品番:UMCK-1663

<トラックリスト>
01. モノマネ 【主題歌】
02. どうにかなれ
03. そーゆーわけで
04. 街のマーチ
05. 回想のためのアルペジオ
06. オトナニマイ
07. 結局なんだったのかしら
08. ちょっと忘れ物を
09. 死ぬほど生きてしまいそうだ
10. それは元気なご挨拶
11. 澤先生の夢の曲
12. 空があんまりきれいだったから
13. シナイヨバカ
14. 虎のテーマ
15. さいてーだ
16. 馬のテーマ
17. くれぐれも
18. 今だから言うけど
19. 死ぬかと思った
20. でも隙
21. ここでする人多いんだって
22. 当日より前日の方が
23. なんてことはしませんでしたとさ

映画情報どっとこむ ralph 【どうにかなる日々】

10月23日(金) 全国公開

【STORY】 
誰かを想う日常は、ときに甘くて、ときに痛い。
そんな、なるようにしかならない日々も、きっと、いつか。
元恋人の結婚式、男子校の先生と生徒、心と身体の変化を迎える思春期の幼馴染。
誰が相手でも、どんな形でも、全ての恋と生き方には同等の価値がある。
そして、不器用に誰かを想った日々は、きっといつか愛しい思い出になる。
そんな“誰かの恋”を優しく見守り、温かく描くオムニバスショートストーリー集。

***********************************

【キャスト】
えっちゃん:花澤香菜/あやさん:小松未可子
澤先生:櫻井孝宏/矢ヶ崎くん:山下誠一郎
しんちゃん:木戸衣吹/みかちゃん:石原夏織/小夜子:ファイルーズあい
百合:早見沙織/田辺くん:島﨑信長/ヨリコさん:田村睦心
しんちゃん父:天﨑滉平/しんちゃん母:白石涼子

【スタッフ】
原作:志村貴子「どうにかなる日々」/太田出版 監督:佐藤卓哉 演出:有冨興二 脚本:佐藤卓哉、井出安軌、冨田頼子 
キャラクターデザイン:佐川遥 色彩設計:仲村祐栄(BeLoop) 美術コンセプト:伊藤豊 美術監督:齋藤幸洋 
撮影監督:髙津純平 編集:長谷川舞(editz) 音楽:クリープハイプ 主題歌:「モノマネ」/クリープハイプ
アニメーション制作:ライデンフィルム京都スタジオ 配給:ポニーキャニオン
©志村貴子/太田出版・「どうにかなる日々」製作委員会 

©志村貴子/太田出版
公式サイト : dounikanaruhibi.com  公式twitter : @dounika_anime

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ