映画情報どっとこむ ralph 「月刊!スピリッツ」にて連載中の話題のコミック「映像研には手を出すな!」(作:大童澄瞳/小学館)。乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波によって映画化された映画『映像研には手を出すな!』が、9月25日(金)より好スタートを切っています。

齋藤飛鳥自身が「私を人間にさせてくれた、人生の分岐点となった作品。私自身の“最強の世界”が切り開けたと思う」とまで語る、この秋要注目の本作は、いま日本中の映画ファンの胸に刺さっている!

そしてこの度、夢の共演多数のレアすぎるオフショット写真が、一挙解禁となりました!

映画情報どっとこむ ralph 解禁となったオフショットでは、齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波の映像研メンバーと気象研究部の晴子を演じた浜辺美波が並んだ貴重な4ショットや、

本作の監督を務めた英勉監督の誕生日を齋藤・山下・桜田ひよりが祝っている様子も。

また、連日真冬の寒さが続く中の撮影で、山下、桜田、そして福本莉子が身を寄せ合い暖をとる姿など、現場での和気あいあいとした雰囲気が伝わってくる。

また先日劇場公開された『思い、思われ、ふり、ふられ』で親友同士の役を演じた一方で、本作「映像研」では鬼気迫るやりとりを見せた浜辺と福本が仲良くピースをする姿や、

小西桜子やグレイス・エマら大・生徒会、板垣瑞生、赤楚衛二らロボット研究部が笑顔で並んだそれぞれの集合写真など、

見ていてこちらが笑顔になる写真が満載となっている。
さらに、福本演じる阿島が梅澤演じる金森に罵倒され怯えるシーンで、その姿が可愛すぎる!とSNS上で話題になっていたが、劇中の犬猿の仲からは想像もつかない、2人が肩を組む仲睦まじい写真など、

劇中では見ることのできないオフショットの数々を堪能してほしい。 

映画情報どっとこむ ralph 映画『映像研には手を出すな!』

大ヒット上映中!

公式サイト:
https://eizouken-saikyo.com/

公式Twitter:
@eizouken_saikyo

<STORY>
迷彩帽に迷彩リュックの少女・浅草みどり(齋藤飛鳥)は、アニメが好きで、人並み外れた想像力があるのだが、見知らぬ人に話しかけられると卒倒してしまうほどの極度の人見知り。浅草の中学からの同級生・金森さやか(梅澤美波)は長身で美脚、金儲けに異常な執着を見せるタイプだ。2人が入学した芝浜高校は、413の部活動と72の研究会およびそれに類する学生組織がある、一言でいえばカオスな高校。この部活動および学生組織を束ねているのが大・生徒会。道頓堀透(小西桜子)、ソワンデ(グレイス・エマ)、阿島(福本莉子)、王(松﨑亮)が幹部として運営を司っている。そんな芝浜高校で、浅草と金森はカリスマ読者モデルの水崎ツバメ(山下美月)と出会う。
ツバメもまた、芝浜高校に入学してきた新入生で、実はアニメ好きでアニメーター志望だった。運命的な出会いを果たした3人はアニメ制作に邁進することを決意する。こうして、電撃3人娘の「最強の世界」を目指す冒険が始まった!!!

***********************************

キャスト:齋藤飛鳥 山下美月 梅澤美波 小西桜子 グレイス・エマ 福本莉子 松﨑亮 桜田ひより 板垣瑞生 赤楚衛二 鈴之助 出合正幸
松本若菜 山中聡 浜辺美波 / 髙嶋政宏

原作:大童澄瞳「映像研には手を出すな!」(小学館 「月刊!スピリッツ」連載中)
脚本・監督:英勉
主題歌:「ファンタスティック三色パン」乃木坂46
配給:東宝映像事業部
©2020 「映像研」実写映画化作戦会議 ©2016 大童澄瞳/小学館

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ