映画情報どっとこむ ralph ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 ・ニューウェーブアワード受賞者発表!
<男優部門>山田裕貴 <女優部門>奈緒 <クリエイター部門>杉原輝昭

来週【9/18(金)~22(祝・火)】に初のオンライン開催を控えた「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2020 Powered by Hulu」。
恒例となった「京楽ピクチャーズ.PRESENTS ニューウェーブアワード」において、今年は俳優の山田裕貴、女優の奈緒、映画監督の杉原輝昭の3名の受賞が決定しました。

同賞は輝かしい活躍を見せる俳優やクリエイターに対し、「新しい波(ニューウェーブ)を起こして欲しい」
という気持ちを込めて表彰するものとして設立され、今年で7回目の開催を迎えます。

映画情報どっとこむ ralph ◆男優部門:山田裕貴
好青年から不良番長と幅広い演技に挑み、今年も多数の映画出演作品を控え、映画界への貢献も大きく、今後のさらなる活躍に期待して受賞が決定。「オープニングセレモニー表彰式の9月18日は誕生日です。しかも三十路になります。誕生日プレゼントかと思ったら運営の方も知らなかったみたいで、正々堂々選ばれたんだと喜んでいます(笑)」と記念すべき日が重なった喜びのコメントを寄せています。

◆女優部門:奈緒
今年だけで映画『僕の好きな女の子』、『事故物件 怖い間取り』、『キスカム!Come on,kiss me again!』、
『みをつくし料理帖』と多数の出演作品が公開するなど、近年での活躍は目覚ましく、またバラエティ番組など多方面でも活躍中。今最も注目すべき女優の一人であるとともに、さらなる活躍に期待しての受賞が決定。「この度は希望ある賞を頂き、とても光栄な気持ちです。今まで出会った沢山の素敵な仲間と作品と共に、これからも新しくおもしろい大きな波を起こしていけるよう、一歩一歩あゆんでいきたいと思います。 」と感謝と共に喜びを語りました。

◆クリエイター部門:杉原輝昭(映画監督)
令和最初のライダーとして注目を集めた「仮面ライダーゼロワン」ではAIをテーマに取り入れ、人類と人工知能との対決においてリアリティある演出を行い、特撮というジャンルの中で新たな演出へのチャレンジにあふれ、これからの活躍に大いに期待がもてることから今回の受賞が決定。
「この度は、「ニューウェーブアワード」と言う輝かしい賞を頂き、大変光栄に思います。まさかこのような賞を頂けるとは思っていなかったので、驚きと感謝でいっぱいです。」と喜びをあらわにしています。

映画情報どっとこむ ralph なお今年の受賞者3名は、9月18日(金)に行われるイベントに参加することが決定しています。
当日本人たちから直接語られる喜びの声、そして今後のさらなる活躍にどうぞご期待ください!

『ゆうばり国際F映画祭20202』

■開催期間: 9月18日(金)~9月22日(火・祝)
■開催形態:Hulu上での初のオンライン開催  ※映画際の作品は、会員登録無しで視聴が可能です。
■視聴方法:会員登録は必要ありません。パソコンであれば直接サイト(https://www.hulu.jp/)にアクセス、携帯やタブレット、TVでの視聴の場合にはHuluのアプリをダウンロードし、「ログインせずに使う」もしくは「お試し利用」からアクセスしてください。

詳細はhttps://help.hulu.jp/hc/ja/articles/360048527673こちらをご確認ください。
Huluのライブ配信は、テレビ、パソコン、スマートフォン、タブレットなどで視聴が可能です。 
※ライブ配信が視聴可能なリビングルームデバイスの詳細はこちらをご覧ください。

***********************************

関連記事:




良かったらランキングUPにご協力ください。
 にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ