映画情報どっとこむ ralph 大切なものを失った人たちの”10年間“の足跡を描いた感動作『ステップ』が、現在全国で大ヒット上映中です。妻に先立たれてから1年。娘の美紀と再出発を決意した健一。仕事と育児の両立に悩みながらも、ゆっくりと成長していく姿は、現代社会の忙しさの中、自分自身の大切なものを見失わないように懸命に生きる全ての人の心を刺激します。

<映画「ステップ」大ヒット記念オンライントークショー“『ステップ』ファミリーのリモート家族会議” 実施概要>

【配信日時】 7月24日(金・祝)18:00~19:00予定
【 出 演 】 山田孝之、國村 隼、白鳥玉季、角田晃広、飯塚健監督 & 秦 基博(主題歌)
【配信URL】  ①avex pictures公式YouTube CH https://www.youtube.com/avexpictures
②映画「ステップ」公式Twitter https://twitter.com/step2020movie
③共感シアター https://bals.space/theater/91

★出演者への質問大募集★
映画『ステップ』公式TwitterとInstagramでは、オンライントークショーの出演者への質問を募集しております。
ご応募は、7月23日(木)午後17:00まで。皆さまからのご応募をお待ちしております!
・映画『ステップ』公式Twitter:https://twitter.com/step2020movie
・映画『ステップ』公式Instagram:https://www.instagram.com/step2020movie/

映画情報どっとこむ ralph 『ステップ』山田孝之の願望実現_柔軟剤CM風特別映像解禁
主演は名実ともに日本が世界に誇る個性派俳優・山田孝之。エキセントリックな役柄のイメージが広く浸透している中、等身大の男性をナチュラルに演じ、あらためて高い評価を集めています。健一や娘の美紀を温かく見守る登場人物には、國村 隼、余 貴美子、広末涼子、伊藤沙莉、川栄李奈など豪華俳優陣が結集し、物語を彩ります。監督は、『虹色デイズ』『笑う招き猫』『大人ドロップ』などを手掛けた飯塚 健。原作は、「とんび」「流星ワゴン」など大切なものを失った家族が再生していく姿を描いてきた作家・重松 清。主題歌は、秦 基博が映画のために書き下ろした「在る」を提供。

そしてこの度、本作の大ヒット記念し、本作にまつわる豪華ゲストが集結するオンライントークショーの実施が決定いたしました。主演の山田孝之をはじめ、健一の義父役の國村 隼、美紀の小学生時代を演じた白鳥玉季、健一の義兄役の角田晃広(東京03)、そして飯塚 健監督。さらには本作に書き下ろしの主題歌「在る」を提供した秦 基博もスペシャルゲストとして参加!『ステップ』で家族を演じたキャスト陣たちを中心に、それぞれがリモートで参加する“家族会議”として、オンライン上に一堂に会します。トークショーの様子は、本作の配給・エイベックスピクチャーズのYouTubeチャンネル、映画「ステップ」公式Twitter、および”熱量を共感する”をテーマに、オンライン上の劇場空間を目指すインターネット生放送「共感シアター」で生配信予定。出演者たちが映画を振り返りエピソードトークを繰り広げるほか、映画公式TwitterとInstagramでユーザーから事前に募集した質問に答えるコーナーも実施いたします。映画をご覧になった方もこれからご覧いただく方も、『ステップ』ファミリーが集合する特別な“家族会議”をぜひお楽しみ下さい!

***********************************

関連記事:



良かったらランキングUPにご協力ください。
にほんブログ村 映画ブログ 映画情報へにほんブログ村 アニメブログ アニメ情報へ